スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 鳥さん、ぶつぶつ。  -  2008.02.21.Thu
すみません。
今日はうさぎじゃなくて、鳥です。

野鳥です。

私の住んでいる家の近くには、川が流れているのですが、この川には沢山の野鳥がやってくるので、ついついデジカメで撮ったりして写真が溜まっていくんですよね。相手は野鳥なので、カメラをごそごそしてる間に逃げられてしまうことも多いんですが。

トロイもので。。(;・∀・)

カワウ

こちらはカワウさん。暫くこのポーズでじーっとしていました。羽根を乾かしているのかな?

カワウ

羽根を閉じるとこんな感じ。カワウは潜水して魚を取る鳥なんですが、物凄い速さで水中を進んでいくので、いつも見惚れてしまいます。飛べるし、潜れるし、なんて凄い鳥さんなんだ。ちなみにカワウはコウノトリ目だそうです。

カワセミ

この小さいのはカワセミ。背中がすっごい綺麗な色をしています。カワセミも川魚を取って食べていました。水面を目掛けて猛スピードで降下して、水面付近の魚や虫を食べているみたい。

08_0221-04.jpg

こちらはサギさん。電線で一休みしています。サギはトコトコ静かに川の中を歩き、狙いを定めて長いくちばしでササッと魚を捕らえます。早業ですが、見ている限り成功率はあまり高くなさそうで、自然界でのご飯は本当に貴重で大事なものなんだな~と気付かされます。食べ物無駄にしてる場合じゃないよ、人間!と。

カメ

カメさん。日本に帰化したミシシッピーアカミミガメ(通称ミドリガメ)ですね。写真だとわからないけど、結構な大きさがあります。通常、この時期、普通のカメ達は冬眠しているはずなんですが、アカミミガメは丈夫で強いカメさんなので、天気の良い日は冬でもこんな風に起きてくるんですね。夏になるともっと沢山のカメ達が甲羅干しをしています。川でもしっかり生きていけるなんて、本当に凄いカメ達だなぁ。。

見知らぬ国に連れてこられて捨てられて帰化したカメには何の罪も無いもんな。逞しく生きて欲しいものです。あ、そういえば、こないだ野良猫を見つけて写真を撮ろうと近づいたら、耳が折れててビックリしました。スコティッシュホールドみたいに、綺麗に耳がペコッと折れ曲がっていて、あんな種類の猫もどこかで捨てられたりしてるのかなー・・と思いました。日本の野良で耳が折れてるって、まずいないですもんね。。

野良猫の平均寿命は2~3年と聞きます。

家で飼えば10年以上生きる猫も沢山いますが、野良だと長生きはなかなか出来ません。病気になったり、ご飯が食べられなくて飢え死にしたり、交通事故にあったり色々。人に飼われるのとどちらが幸せなのか、私は猫ではないからわからないけど、「こっちの方が自由で幸せよね」なんて罪の意識も無く野放しに出来る人がいるのは大問題だと思う。

人に飼われていた動物が、いきなり外に放り出されて、それを「自由」と感じるんでしょうか?ご飯は出てこないし、寒さや暑さを避けるお家もないし、知らない世界に一人ぼっちで、どこに行けば良いのかもペットとして甘やかされてきた動物にはわからないですよね。それはやっぱり、自由ではないと私は思うんです。

野良猫が2~3年なら、
野良うさぎの寿命はもっと短いんじゃないかな??

どうなんだろ・・・?


と、いつものように纏まりもなく、こんなことを考えてみた夜でした。


---

6月6~8日 ハッピーうさぎフォーラムが開催されます。
《捨てうさぎを出さない為にできる事》をテーマとしたうさぎイベントです。

↓詳細はバナーをクリック☆

まめも参加します(・∀・)

スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪
COM(0) / トラックバック(-) / PAGE TOP△

  非公開コメント
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。