スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 売れ残ったラビットファー  -  2006.03.01.Wed
20060301200014
バッグ一つに、二匹分くらいのラビットファーが使われている。そんなバッグが大量に売れ残り、捨て値で投げ売りされていた。

うさぎ達は、何の為に殺されたのだろう?

どうしても《本物》でないとダメですか?それを身につけなければ、あなたは死んでしまいますか?

毛皮は動物のものです。

愛護とかそういうのを一切抜きにしても、毛皮が似合っている人を見たことがないし、カワイイともお洒落とも思えない。必要性なんて微塵も感じられない。

動物達にとって、毛皮は身を守るために絶対に絶対に必要なもの、無くてはならないものです。それを奪うことは、殺すことなんです。知らない、考えたくないじゃなくて、ちゃんと現実を見てください。

私には、死体を身につけているようにしか見えない。
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪

大量生産するために、大量に殺されて死んでいった動物の残した物が、こういう形で売りさばかれているのは本当に悲しいし、すごく腹が立ちます。
死んでいった子は、何のために死んだの?
人間の豊かさってこういう事じゃないですよね。
物の大切さ、ありがとうって気持ち、こんなんじゃわかるはずもありません。
大人がそれを普通に受け止めているんだから、これから育っていく子供だって何も思わないでしょうね。
自分だけはそうじゃない自分でいたい。
みんながそれぞれそう思えたらいいのに。。。

★ From ゆうこ
2006.03.01.Wed / 20:46 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

私を含めて多くの人が、知らねばならない犠牲から、敢えて目を背けてたことが身に沁みてきます。

しかし先日、TOP左の「毛皮に~」の内容をファー愛用者に話してみたところ
「『あの人偽ファー着てるね』って囁かれてもいいプライド無い人は、それでいいと思うよ。本物と偽物じゃ質が違うんだよ。第一、本物の毛皮を使わないブランドは品質を問われる」
だそうです。それがリアルファーの根強い支持の理由ですか。更に彼女は
「末端がいくら騒いでも無駄でしょ」
と割り切り。酷い。
虐げられた命を証明するファーを明るい気持ちで身に付ける人達にはゾッとします。
ブランド品やお金、見栄えなどの唯物的な価値を志向する人達には、物言えぬ動物達の痛みが感じられないものなのでしょう。彼らにどう訴えたら、自らの非常さや動物達の痛みが分かるのか、途方に暮れるばかりです。

★ From 
2006.03.03.Fri / 09:48 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

相互リンクさしていただいてるusaloversのうさこです。
ほんまに、、、私も見ました。。。あらゆるところで「売れ残った」ラビットファーがワゴンとかで特価で売られているのを、、、
うさぎたちは何の為に苦しみもがきながら死んだんやろう、、、うさぎたちの命をうばってまでしてして、そして売れ残る、なんやったんやろう、、、悲しくなります。。。。
もう、ほんま、言うことも無い感じですね、、、(溜息) はやくみんな気づいて欲しい。毛皮=動物の命だということ。。。「お肉」を目の前にしても気づかない人が増えている肉食大ニッポンですから、毛皮=動物と気づくのもまだまだかもしれませんね、、、(辛い、、、、しんどい、、、もう、ファー製品見たくないです、ほんまに、、、(愛兔家うさこ談

★ From usako
2006.03.03.Fri / 12:45 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

☆ゆうこさん
ホントにね・・沢山殺して作って、売れ残って捨てて、これは毛皮に限らず、食べ物でもみんなそうですよね。いつから人間は、こんな贅沢が当たり前になって、そうやって使い捨てることに心が傷まなくなってしまったのでしょうか・・。

子供達のためにも、大切な気持ちは無くさずに生きていきたいです。。まずは自分がしっかりと、そう思います。近頃の子供は・・なんて昔から言うけど、子供は大人の鏡だと思うんです。近頃の子供達が良くないと感じるのであれば、それは100%大人が原因ですね。だってそれを見て育つしか無いのだし。。

☆ななしさん(お名前未記入だったので・・何か一文字でも入れていただけると、非常に呼びやすくて助かります^-^;)

うーーん、そのファー愛用者さんのお話、、とても嫌な気分になりました。逆に、「あの人、リアルファー着てるね。きっと流行に踊らされた可哀相な人なんだね」って思われていることは、考えたりしないのでしょうかね。少なくとも私は、リアルファーを着ている人間は、物事を深く考えたりしないタイプの人間なのだろうな・・と失礼かとは思いつつも、そう感じながら見ています。

知らないのならまだ仕方が無いと思うのですが、開き直って着る人って本当に理解できないです。歌手のYUKIの毛皮についての発言→「愛護団体が何か言ってきたって、絶対可愛く着こなしてやる」って何年か前の雑誌で言っていたそうです。そんな人が歌う愛なんか、胡散臭くて聴きたくもないです。

でも、自分で気がつかない限りは多分・・周りがいくら何を言っても無駄な気がします。。もっとちゃんと考えて欲しいです。

☆うさこさん
何のために殺されたのか・・考えてみてもまともな理由は一つも浮かばなくて、やっぱり毛皮の為に殺すのは反対!という思いが強くなっただけでした。毛皮を着たい人は、自分で動物を殺して、皮を剥いで手作りしてみてはどうでしょうか・・?そうまでして着たいと思う人は、殆どいないと思いますが。そうやって汚くて苦しい部分を、他人に押し付けて、見ないように見ないように生活しているから、想像力も無くなって、痛みにも鈍感になっていくのではないかと思います。

パック詰めのお肉もそうですよね。頭では、「生きていた牛やブタ」ということはわかっているけれども、と殺の時に涙を流して苦しんでいたりする動物もいる、、、こういうところまで想像して、きちんと感謝して食べている人はとても少ないのでは・・と思います。なんとなく見ないように見ないように、それが当たり前になってしまっているんですね。だから見た時にショックを受けるんだと思います。

やっぱり私は、辛くてもこういうのは出来る限り見ないといけないと思う。百聞は一見にしかずっていうのは本当ですね。・・自分や身近な人間に対してだけではなく、動植物に対しても、思いやりの心を向けてくれる人が増えることを願ってやみません。。。

★ From まめ@管理人
2006.04.09.Sun / 09:17 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
 Track back to this entry 
ranking東京そりゃね、あたしだってファー大好き? 冬ったらファーでしょでもでも!!!ラビットファーだけは絶対許せない!!悲しすぎる。ラビットファーだと安い?ラビットファーはやわらかい?ラビットファーは肌触りがよい?何言ってんのよ。そんな冷たくなったウサギの
2006.03.05.Sun .No23 / セカイノウサギ / PAGE TOP△
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。