スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 いいウンチ♪  -  2006.02.23.Thu


もかちゃんのガリガリ具合がわかる一枚・・。毛がフンワリと生えているのにも関わらず、ここまで骨が浮き出てしまって・・。実際に触ると見た目以上にゴツゴツで、どこにも脂肪なんてありません。



一番手前が、我が家に来たばかりの頃のウンチ。奥の方が新しいウンチです。段々と大きくなっているのが、おわかり頂けるでしょうか?これは昨日撮った写真なんですが、今日のはまた更に大きくなっています。あんなふやかしたドロドロご飯だけで、こんなに立派なウンチが出るようになるなんてことはちっとも期待していなかったので、なんだか嬉しいです。牧草を食べたそうなので、どうにかして食べさせてあげられると良いのですが。。短く切ったら食べられるかな?粉にしたヤツじゃななくて、あのまま食べたいみたい。でも噛めないから、いつもスルメを齧るみたいにクチャクチャやっては、口からこぼしてしまうんです。(T_T) 不正咬合の子でも食べられるような牧草や、上手な食べさせ方などご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて頂けると幸いです。・・食べたい物を食べられないって、辛いですよね。。



昨夜はケージの掃除の際に、もかちゃんを部屋に出してみました。両手があんなだから・・きっとあまり動き回れないと思っていたのに、私の予想を裏切り、もかはブルルンジャンプや高速ダッシュを披露してくれました。人の膝の上に、平気な顔して乗って来るし、手を見つければ「ほら!!撫でて~~」と頭をグリグリグリ~~~と力いっぱい押し付けてきます。

そんなもかを見ていて思いました。

動物は、いつもいつもいつまでも、優しかった飼い主を信じているんじゃないかな。歯が痛くても、目が膿で見えづらくても、足が動かしづらくても、飼い主を疑う気持ちなんて持ち合わせていなくて、ただただ純粋に信頼していたのでしょう。だからきっと、今も人が大好きなんだと思います。もかに限らず、捨てられた動物達全般に言えることだと思う。なのに私たち人間は、簡単に裏切って傷つけて、そういう部分から目を逸らして、そこに頑丈な蓋をして、普通の日常を送ることが普通だと思っている。本当にそうかな?見てみないフリ、聞こえないフリ、本当にそれでいいのかな?こんなことを考えるのは、私が動物バカだからなのかな?それって普通じゃないのかな?

動物を飼うことは、命と向き合うことじゃないのかな。楽しいことばかりじゃないし、面倒なことや辛いことだって沢山ある。悲しいこと、汚いこと、そんなことも沢山沢山ある。可愛い、楽しい、そんな部分だけを都合よく抜き取って、動物を飼うことなんて絶対に出来ない。そんな当たり前の覚悟すら出来ないで動物を飼うから、簡単に飼って、簡単に捨ててしまう。

もかを捨てた人、今頃テレビでも見てますか。暖かい布団で眠れていますか。それなりに美味しいご飯を食べて、時々は友達と遊んで、楽しい生活を送っていますか。それとも今、何かの不幸のどん底にでもいますか。あなたが何処で何をしていようと、私には全く関係ないんだけど、保護があと少しでも遅れていたら、きっとあのまま餓死していたであろうもかに対しては、心の底から反省して欲しいです。そしてこの先、何があろうとも、二度と動物を飼ったりしないでください。

人と共に暮らすことでしか生きていけない小さな命たちを、どうかこれ以上裏切らないでください。。願うことは、ただ一つだけです。
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪

もかちゃんがまめさんのところで療養できて、本当に嬉しいです。

金銭的にも大変かとは思いますが、私も応援していきたいです。
まめさん、お体壊さないようになさってくださいね。

もかちゃんが人を好きでいてくれることがとても嬉しくて、そしてとても切ないです。

早くよくなりますように。

★ From ジリス
2006.02.23.Thu / 01:18 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

モカちゃんの●どんどん大きくなってうれしいですね
きっと内臓はとっても丈夫なんだろうね
よかったなって思います
動物を飼うのってすごく安易に考えられていますよね
ショップにしてもブリーダーにしてもそういうことはあまり教えてくれないから・・・
子供のおこずかいで買えちゃうようなハムスターやうさぎはほんと動くぬいぐるみ感覚ですね・・・
2度と飼わないで欲しい、でもちょっと不安です
こういうことをする人の多くが自称動物好きなので・・・
牧草ですが3番刈りとかの柔らかいものでも無理かなぁ?
今もあるかわからないけど朝取りチモシーの乾燥ですっごく細いのがありました
もじゃもじゃってしてすごく柔らかいんですけど・・・
うさ友さんがミキサーにかけて粉々にしたチモシーとふやかしたペレットを混ぜて薄く延ばして乾燥させたものを作っていました
それを細く切ったらどうかな~とか思うんですけどどうでしょう?

★ From はせ
2006.02.23.Thu / 01:26 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

初めまして、ゆうさんのところから飛んでまいりました。話を聞いて泣き出しそうでした。自分が飼っていた生き物を捨てるなんて考えられません。
しかも、あの歯と足。治療費にでも困ったのでしょうか・・・。足はうちの婆ちゃんうさぎの骨折した足と似ています。ただ、両足ですし、先天性なのかもですが。
骨折の経過については見にくいですがブログにありますので、よろしければ参考にしてください。

★ From うみみん
2006.02.23.Thu / 05:02 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

あぁ 良かった
もかさん、順調に回復してますね!!
走り回って、ナデナデまで要求して!!
きっと、まめさんの愛情が伝わったんですね!
やっぱり動物は愛情をかけた分返してくれるんですね。飼い主に裏切られたとしても。・・・・
なんか切なくなります。
本当に無責任な人には動物を飼ってほしくない!強くそう願います。

★ From うさマロ
2006.02.23.Thu / 07:01 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

お忙しいのに毎日UPしてくださってありがとうございます。母と一緒に見ています。
心なしか我が家にいたときよりもふっくらしたような感じを受けます!まめさん、本当にうさぎのエキスパートですね。もかさんはラッキーだと思います。
もかちゃんがいたところはありとあらゆる動物がいますからその中で殺されずに生きてきた、しかも車道脇でだなんてすごい強運です。
本当もかちゃん、信じているのですよね。私にまで寄ってきてくれて心が痛みました。

また伺います。返信は結構です。お忙しいのにありがとうございます。

★ From pjs
2006.02.23.Thu / 09:22 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

モカちゃん、こんなに酷い目にあったのに、人間に対する愛情を忘れていないのですね。。。なんて、純粋でいい子なんだろう。「きっと飼い主が迎えにくる」と思っているのではないかと思うと、心が引き裂かれる思いです。本当に悲しい。

牧草ですが、サンコーのソフトチモシー3番はどうでしょうか?
牧草大嫌い(食べにくかったのもあると思うけれど)のマーチが唯一食べることができたものなんです。
細くてしなやかで、歯が悪くても食べやすいのだと思います。
こちらではホームセンター等には販売していないのですが、もしかすると、そちらなら普通に売っているのかも?
検討してみて下さいね。

★ From ゆうこ
2006.02.23.Thu / 10:21 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

随分とご無沙汰ですみません。
また、こんなことがあったんですね(涙)
ただ、今は、まめさんのところにいて、幸せを感じられてよかったですね。
牧草食べたいのねぇ~
うちの歯が無いお嬢さんの場合はトロトロご飯に、粉にした牧草を混ぜています。
繊維質をとるためです。
やはり少し小さめの、一口サイズに切ってあげるのも手かな?
大きくなってきたウンチ君に、本当にうれしくなりますね。
お身体には気を付けて、もかさんの事、他の子の事、頑張って下さい。

★ From シッポぷうのまま
2006.02.23.Thu / 11:05 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

まめさん、はじめまして。うさぎの広場やみーさんのとこからたどり着き、立ち読み(?)ばかりしていました。スミマセン(^^;
もかちゃんの回復力とこころの強さにびっくりしました!
こころがつよいから、頑張って食べたり、すぐに人に懐いたり信頼したりできるのだろうなあ。
しかも、ぶるるンジャンプやドリフト走行まで披露するなんて!!
暗いニュースばかりで落ち込み気味だった私の方が、もかちゃんから元気とパワーをもらいました。

もかちゃん、いい人たちに出会えてよかったね!
ぜったい今の方がしあわせうさぎだよね。

★ From なるなる
2006.02.23.Thu / 12:25 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

まめさん、はじめまして。
昨日、他の方のサイトから来ました。
少しずつもかちゃんが栄養をつけているようで安心しました。
もかちゃん、人を信じてくれてるんですね。強いウサギさんで良かった。まめさんの知り合いの方に見つけられるまでは1週間くらい、見捨てられてた状態だったってことでしょうか・・・。
手術自体ももかちゃんには辛いと思いますが、少しでも症状が改善されるためにも、今は体力つけることが最優先ですよね。まめさんともかちゃんのこと、これからも応援させていただきます。

★ From ヴィオラのママ
2006.02.23.Thu / 12:54 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

もかちゃん良いうんちですね♪
本当に良かったです!!牧草もたくさん食べれるようになったら良いですね。
まめさんの気持ちも伝わってるだろうし、きっともっと元気になってくれるでしょうね。

私も一度人に飼われた事のある動物は信じてくれてるのではないかと思います。そういうところ、私たちも見習わなくてはいけませんね。
動物を捨てたり、虐待したり、そんな人が目についてしまうと、真剣に考えている自分たちがおかしいんじゃないかって不安になる時がありますね。
でも断言できますよ!
まめさんの思ってる事は、当たり前の事で、同じように苦しんだり悲しんだりしてる人はたくさんいるし、みんなまめさんやみーさん達がされてることを応援してますよ!

もう2度と飼ってほしくないです。
『かわいい』なんて言葉も2度と使ってほしくないですね!

★ From su-fei
2006.02.23.Thu / 18:08 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

☆ジリスさん
応援ありがとうございます。
ホント、応援してくださった皆さんのおかげで、もかぷんはコロッコロのプニップニに元気になりました!

いつも読み逃げで申し訳ないのですが、ジリスさんのブログはとても楽しみに拝見しています♪私も、エドワード・ファーロングは大好きでしたよ~~~。

☆はせ
うんちが大きいって、本当に嬉しいことですよね♪

動物を飼うのは簡単に始められるけど、飼ったら絶対にやめることは出来ないんだっていうことが、新しく動物を飼う人の頭の中には、やっぱりちゃんとイメージできていないことが多いんじゃないかと思います。飼い始めに、「絶対大切にする」って殆どの人が思っているはずだけど、それよりもその気持ちと覚悟を持続していくことが何よりも大変なんですよね。。言葉だけでちゃんと伝わる人もいれば、そうじゃない人もいて、なかなか難しいです。

牧草の件、アドバイス有難うございます!ミルサーで砕いたものを常備して、ドロドロごはんに混ぜていました。今はカリカリと3番刈りです。牧草はもっと食べて欲しいんだけどなかなか。。

☆うみみんさん
はじめまして、書き込み有難うございます。
もかぷんの両手は、脱臼でした。先天的なのか後天的なのかは不明ですが、確かなことは、これから先・・治ることは無いってことですね。。でも本人は全く気にしていないみたいなので、それならそれでいっか~と私も結構気楽に考えることが出来ています。うみみんさんのうさちゃんのケース、もかぷんとは違うけどとても参考になりました。有難うございます!

☆うさマロさん
ナデナデの要求・・額をそっと寄せて「撫でて」という感じではなく、手を見つけたらもう、おでこをぐりぐりぐりぐり~~~っと押し付けてきて「ほれ、撫でれ撫でれ!」という感じなんですよ。これがまた可愛いんですけどね。自分が捨てられたうさぎだとか、どっか病気があるとか、そういうの、もかぷんは何も気にしていないみたいです。ホントにシンプルに生きているんだな~って思います。

☆pjsさん
ありとあらゆる動物がいるって凄いですよね。狸さんとか??
本当に、もかぷんは運が良かったとしか言いようが無いですよね。日が経つにつれて、その思いはどんどん強くなりました。多分、、今のもかぷんが外に出たら、捕まえる自身は無いくらい元気なんですが(汗)、あの日・・pjsさんに大人しく抱っこされたのは、きっともかぷんも何かを感じたからなんじゃないかなって思います。

☆ゆうこさん
牧草のアドバイス、ありがとうございます!
皆さん仰るように、3番刈りが一番食べやすいのか興味を示して、ハムハムしてくれます。でも相変わらず・・食べてるとは言えない感じなんですけどね。。。

酷い目にあっても純粋な気持ちを無くさないのはきっと、、生きることそのものに対して純粋で真っ直ぐだからだと思います。だから今日ももかぷんは、病院へ行って嫌な目にあったのに、スリスリしてきてくれるんですよね、きっと。。

☆シッポぷうのママさん
こちらこそ、随分とご無沙汰してしまいまして。。。

牧草は相変わらず・・スルメ食いです。トロトロごはんの時は、皆さんのアドバイスを参考に、ミルサーにかけたものを混ぜていたのですが、、せっかく歯を削った今、トロトロごはんをあげるワケにも行かず。。一口サイズもまた試してみますね。色々と有難うございます!

☆なるなる
初めまして、書き込みありがとうございます。
元気をもらったなんて言ってもらえると、もかぷんもきっと喜ぶのではないかと思います。私も実は沢山の元気を貰いました。世の中・・生きていれば嫌なことや辛いことも沢山あるんだけど、それでもこんな風に、元気付けられたり幸せを感じられたりすることもありますよね。嫌なことばかりってことは絶対ないはずだから、私も元気に頑張らないと!ですね。

☆ヴィオラのママさん
初めまして!書き込みありがとうございます。

もかぷんは、、ケージごと捨てられて、1週間以上も放置されたままだったそうです。ガリガリに衰弱したもかぷんを見て、間に合って良かった・・と感じました。今はお蔭様で手術も終えて、元気いっぱいです♪もかぷんを応援してくださって、本当にありがとうございます!!

☆su-feiさん
動物ってホントに純粋ですよね。私がもかぷんだったら、または・・がぶちゃんせらちゃん、ぱふぱふだったら・・と想像したら、こんな風にまた人と接する生活なんて絶対したくないと思う。。けど保護うさぎーずは私を慕ってくれていて、、「信じていた人に捨てられるなんて、辛かっただろうな・・」と目頭が熱くなってしまう。。

su-feiさんのように感じてくれる人がいて、ホントに嬉しいです。
捨てた人はもう、絶対絶対絶対絶対に、動物に関わらないで欲しい。そうじゃないと終わらないんですよね。。。・゚・(ノД`)・゚・。

★ From まめ@管理人
2006.04.09.Sun / 01:14 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
 Track back to this entry 
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。