スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 病院へ行ってきました  -  2006.02.20.Mon
うさぎさんと病院へ行ってきました。もう仕事を休むことも出来ないので、ちょっと色々と忙しくなると思います。暫くはブログのレス、メールの返事をお休みさせて頂きます。返信が必要な場合のみ、《※返事くれ》とか書いて頂ければ、時間を見つけてお返事致します。ご迷惑おかけ致しますが、どうか宜しくお願い致します。



さてさて、病院の結果です。

体重は1.25kg。このサイズのうさぎさんであれば・・1.5kgくらいは欲しいところです。

まず、歯についてですが、奥歯を見ていただいたところ、右の奥がかなり伸びているとのこと。通常の不正咬合であれば、麻酔をかけて処置をするところですが、この子の場合は栄養失調でガリガリなので、「今、麻酔をかけたら死んでしまいます」と言われました・・。

なので少し体力を快復させて、それから手術に踏み切ることになりました。長い奥歯は、応急処置としてカンシのようなものでポキッと折ってもらいました。うさぎは痛いし、歯の断面も汚くなるので、本当ならこういう治療はやりたくないけど、他に方法が無いので。。

左目から出ている膿は、恐らく奥歯が原因だろうとのこと。耳鏡で覗ける範囲では、右の奥歯がガタガタだそうですが、これはレントゲンを撮るなどしないと、詳しくはわからないですよね。

前足のことも心配でしたが、本日はレントゲン撮影は行いませんでした。撮ったところで、手術も出来ないし、体力を快復させないことには、何も出来ることが無いのです。。

前足は一度折れて、曲がったままくっついてしまったか、あるいは先天的に足が奇形だったかのどちらかが考えられるそうです。折れた場合というのを考えてみたのですが、2本とも同じように折れ曲がるというのは考えにくく、先天的なものと考える方が自然かも知れません。いずれにしても、真っ直ぐに治ることは期待出来ないでしょう。膿瘍も不正咬合も、治療に時間がかかりますし、治療すれば必ず治るという簡単な病気でもありません。元気になったら里親さんを・・と考えてはいるけど、多分欲しいと言う人は現れないんじゃなかな・・。なんて今から弱気じゃダメですかね。(-_-;)

MSライフケア、プリンペランを処方して頂き、家に帰ってきました。MSライフケアは強制給餌に使う栄養食で、バランスの良いご飯とのことですが・・・・もしかして不味い?全然食べようとしませんけど。(;・∀・) 自分から食事を取ろうという気持ちはあるようですが、食べなれないご飯なんて食べたくは無いのでしょうね。

食べないことには始まらないので、キャベツ、ニンジン、小松菜、バナナをミルサーにかけて、ドロドロごはんを作ってあげてみました。すると・・ベチャベチャとおいしそうに食べてくれました。良かった。でもこれだけだと栄養が気になるし、甘いものばかりでは糖分も心配。夜になったら、強制給餌も合わせて行いたいと思います。



手前のがMSライフケア、奥が野菜ペースト。野菜ペーストは2杯目です。

うさぎさんとか呼ぶのは呼びづらいので、とりあえず仮称をば。。

《もか》と呼んでおくことにします。

以前は何て呼ばれてたんだろうね?私は動物を手放すことが、絶対にダメだなんてことは言わない。どんな人も、ずっと同じ生活を続けていける保障なんてどこにもないと思うから。自分の力ではどうにもならない不幸に襲われる可能性、誰にだってあるでしょう?

でもだからって捨てるのは許せない。捨てる以外の方法がいくらだってあるのに、「誰かに拾ってもらってね」とか「自然の中でのびのびと暮らしてね」とか意味わかんないこと言って捨てたり。正直、そんなことを考える人間って、脳みそ腐ってんじゃないのかと思うよ。自分に都合の良い考えしか出来ない上に、想像力も常識も無いなんて、そういう人間は始めから動物を飼うべきじゃないのにね。てか、そもそも動物を捨てるのは犯罪、法律違反なんだけどね。

どんな事情があったとしても、動物を捨てる人間には、1ミクロだって同情なんかしない。絶対しない。そんな自分勝手な人間を思いやるような心は、私は持ち合わせていないし、これからもそんなもの欲しいとは思わない。捨てられた動物達の不安や餓えに比べたら、捨てた人間の良心の呵責なんて、本当にどうでも良いことだし、悪いけど全然興味ないから。

あぁ、もうダメだ。押さえて書いているつもりなのに、嫌な言葉ばかり出てきてしまう。大体このブログ、何処がFunnyなんだか。(´Д⊂ ココにこんなこと書いたって、その手の人が読むわけないとは思うんだけど。ってそういえば、少し前のアクセス解析を見ていたら、

「うさぎは保健所で引き取ってくれる?」

なんてキーワードで飛んで来た人がいた。
ふざけんな。


時間があったら、また夜更新したいと思います。
グチグチのお目汚し、失礼致しました。。
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪

はじめまして
以前からこのブログを見て、毛皮問題、動物虐待、そして捨てウサギの問題・・・色々な事を考えさせられます

それにしても、こんな状態になるまで放置した挙句に捨てるなんて・・・
怒りと悲しみが抑えきれません
なぜ、飼う前に病気の事など覚悟を決めて飼えないのだろう・・・
無神経に動物を懸賞品にしている会社もある位すさんだ日本だけど、「かわいい」とか「癒される」などの理由ならば他の物でしてほしい!!
この子も、いい飼い主さんに育てられていればここまでひどい状態にならなかっただろうに・・・
「もか」ちゃんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。
でも、ごはんを食べてくれてよかった
もかちゃん!なんとか元気になってね

それにしても、動物を捨てる人間の自分の勝手な思いは絶対許せない!!!
捨てるって言うころは、殺すって事と変わらないと僕は思っています。
日本の法律が変わらなければ、解決できないのかな・・・・と思ってしまう事があるけれど、まめさんの様に活動している人たちがいるんですもんね!
僕にも何か出来る事は無いかと考えるのですが,僕の少ない頭では多くの人にこんな現実を知ってもらう事しか思いつきません。

長々と書いてしまってスミマセン
また、お暇になられたら力になれること等、ご意見をお聞かせください

★ From うさマロ
2006.02.20.Mon / 16:48 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

お久しぶりです!いつもまめさんのブログを拝見させていただいてます。お仕事もお忙しいのに、保護うさぎたちの世話本当にありがとうございますm(..)m(同じウサギ飼いとして、お礼の方がピッタリくる気がしました)

モカちゃん……本当にひどい状態ですね……捨てた人はいったい何を思ってここまで放っておけたんでしょうか。酷すぎます!モカちゃんはそれでも頑張って耐えてきたんでしょうね……。やっと、心ある人に巡り会えたんだから、これから頑張って生きていって欲しい。そして、少しでも人間を好きになって欲しい。心から願っています。

モカちゃんのお世話でこれからお忙しくなるでしょうし、お返事はいいですからね。ただ、モカちゃんの様子だけ載せていただけるとありがたいです。心配しています。

頑張ってね!モカちゃんv-237絶対良くなるんだよ!

★ From まりこ
2006.02.20.Mon / 17:25 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★ From 
2006.02.20.Mon / 18:49 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

まめさんモカちゃんこんにちわ
お仕事もあるしうさちゃんもモカちゃんだけじゃないから大変だと思います
体を壊さないように気をつけてくださいね
時間のかかる治療になると思いますがモカちゃんが少しでも楽になるように祈っています
そしてごはんを自分で食べられるようになりますように・・・

★ From はせ
2006.02.20.Mon / 19:06 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

まめさんこんばんわ。

ご苦労様でした。肉体的にも精神的にもすごく疲れたことと思います。
ただ読んでいるだけの私でさえ、精神的に物凄い疲れを感じます。
疲れというか、脱力感というか・・・。

どうしてこんなに酷い症状の子を平気で捨てていけるのでしょう?かわいそうで仕方がありません。

この子を保護した以上、まめさんは大変な苦労をすることだろうと思います。強制給餌だって決して楽な事ではありません。目だって拭いてあげたり、投薬も必要でしょう。マーチと症状がよく似ているだけに痛いほどわかります。

汚い言葉なんて気にせずに、ここで吐き出してしまいましょうよ。
まめさんの気持ちはみんなが共感できるはずです。まめさん一人で抱え込まないで、吐き出してしまって下さいね。

何も手伝ってあげられなくてごめんなさい。そして、本当にありがとうございます。まめさんを凄く尊敬します。

★ From ゆうこ
2006.02.20.Mon / 21:41 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

頑張ってとしかいえないのが心苦しいです
今月はちょっと苦しいのですが来月出来るだけの事をしたいと思います

★ From tae
2006.02.21.Tue / 00:15 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

動物を簡単に捨てる人間がいるというのは、本当に許せません。
治療も大変だと思います。
それでも、これからは、幸せに暮らせるんだと思うと、ちょっとだけほっとしました。どうか、どうか、少しでも早く元気になれますように。
なんて、世の中、なんて人間と思う一方でまめさんのような方がいらっしゃることが救いでもあります。
保護、そして、治療、ありがとうございます。感謝を込めて

★ From naoko
2006.02.21.Tue / 08:37 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

こんにちは。

もかちゃん、どうしてこんなに酷い状態で捨てられてたのでしょうか?
どんな人が捨てたのかわかりませんが、
無責任すぎて本当に腹立たしく思います。

まめさん、とても大変だとは思いますが、
どうか頑張ってください!
陰ながら応援しています。

遅くなりましたがリンクさせていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします。

★ From yuka
2006.02.21.Tue / 10:45 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

今日のモカちゃんの写真をみて、なんてきれいな色だろうと思いました!
名前の通りのモカ色と白!
こんなかわいい部分があるのに・・・なぜ捨てれるのだろう・・・
何もできないけど、遠くで私もモカちゃんの事、自分の子と同じぐらい心配と頑張れ!の気持ちでいます。

★ From なお
2006.02.21.Tue / 13:07 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

まめさんはじめまして。
もかちゃんの具合はどうですか?今はどんな物でも口にしてくれるのが1番ですよね。強制給餌大変ですが、よろしくお願いします。
まめさんに保護してもらえて本当によかった。ありがとうございます。

★ From もち
2006.02.21.Tue / 14:41 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★ From 
2006.02.21.Tue / 15:33 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

まめさん、お忙しいのに本当にありがとうございます。
捨てられていた場所ですが日記に写真UPしましたのでよろしければごらん下さいませ。
それと許可を頂いた写真も縮小して掲載させていただきました。

本当にありがとうございます。お返事は結構ですので無理なくブログも進めてください!それでは。

★ From pjs
2006.02.21.Tue / 17:12 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

まめさん、はじめまして。
以前からこちらのブログを読んでいました。

モカちゃん、本当に可哀想で涙が出てきます…。
捨てた飼い主、私も許せないし許せるわけがありません。
どんな事情があろうとも、その事に同情もしない。
捨てる事は殺す事と同じです。
ましてや、言葉の話せない子達です。
人間は捨てた理由を話せるけど、動物達は話せません。
とっても惨めで心細くて寂しくて悲しくて…
言いたい事も、訴えたい事も出来ないで涙が出ます。
モカちゃんの闘病生活は、大変な事だと思いますが
何かあったら協力させてください。
微々たる事しか出来ませんが、できる事ならやりたいと思います。

ウンチも少しずつ良くなってるようでよかったですね。
少しずつゆっくりとがんばってくださいね。
ブログでこちらの記事をトラバ&紹介させてください。

★ From ゆう
2006.02.21.Tue / 22:18 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

まめさん、お久しぶりです。
ずいぶんご無沙汰してしまって。。。

今回のもかちゃんの件、本当に心が痛いです。
最近多発している動物の虐待事件といい、同じ人間として、本当に恥ずかしいです。。。

でも、少しずつご飯も食べれているようで良かった・・・。
もかちゃんが一日でも早く元気になって治療が受けられますように。
まめさんもお体大事になさってくださいね。

★ From ちったん
2006.02.21.Tue / 22:39 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★ From 
2006.02.22.Wed / 16:27 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

☆うさマロさん
初めまして、書き込みありがとうございます♪
実はうさマロさんのブログ、毎日楽しみに拝見させて頂いております。マシューちゃん大大大大好き☆

捨てることは殺すこと、これは本当にその通りですね。保護されるのは、本当に運の良いほんの一握りの子達だけ。あとは事故にあったり、病気になったり、他の動物に襲われたり、心無い人に虐待されたり・・。うさマロさんのように熱く真剣に考えてくださる方が、少しでも増えますように。そしたらきっと、色々なことが変わるはずです。私も気長に頑張りますね。今後とも宜しくお願い致します。

☆まりこさん
ありがとうございますだなんてとんでもないですよー。私の方こそ、皆さんにお礼を言いたいです。自分ひとりでは何も出来ないヘタレなので、こうしてメッセージを下さったり、助けてくださる方々のおかげで、本当に今日までやってこれているのだと思います。

もかぷんは、あれから大分元気になりまして、今日の食欲も問題なしです。あとは、ハムハムしている牧草を、ちゃんと食べられるようになるのが課題かな。応援、ありがとうございます♪

☆はせさん
ありがとうございますー。おかげさまで、大分良くなりまして、今はカリカリも少しずつ食べられるようになってきました。こんなに色々なところが健康じゃない状態で、よくこれだけ元気に頑張ってくれたと、本当に感心してしまいます。強い子もかぷん、これからも順調に快復していきますように。。

☆ゆうこさん
もかぷんを捨てた人・・本当に何を考えていたんでしょうね。多分、深く考えていなかったのでしょう。。ケージごと捨てたのは、誰かに拾ってもらえたら・・という甘い考えがあったからだと思います。二度と動物に関わって欲しくないですよね。

もかが元気でいてくれてることが、せめてもの救いですね。こちらこそ、いつも応援ありがとうございます♪ゆうこさんの言葉はいつも力強くて、とても励みになっています。

☆taeさん
いえいえ、お気になさらずに。って沢山の牧草を、本当にありがとうございますね。うさぎーずも心の底から大喜びです☆

☆naokoさん
トラバありがとうございます☆
いえいえ・・私は、無期限での一時的なおうちやお世話は提供出来ても、保護うさぎーずの里親になることは出来ませんので(というかもうウチの子を増やすつもりはないし、少数で飼ってくれるおうちに行くのが保護うさぎーずにとっても幸せだと思う・・)、、みんなが良い縁に恵まれるように、ちゃんとやることやらなくちゃなです。頑張りますね♪

☆yukaさん
こんにちは、遅レスですみません。m(_ _)m
リンクしてくださったとのこと、すっごく嬉しいです。どうもありがとうございます。

捨てた人はもう、絶対絶対絶対に、動物を飼って欲しくないですね!動物達を取り巻く現実は、とても厳しいものですが、何とか少しでも不幸な命を減らせるように、自分に出来ることを頑張りたいと思います。応援ありがとうございます。

☆なおさん
モカ色、きれいですよね♪一度でいいから・・大きなマグカップに入ってみてもらいたかったり・・(汗)。ろくなこと考えない私です。(^-^;

もかへの応援ありがとうございます。きっとその優しくて暖かいお気持ちは、もかぷんにも届いていると思います♪

☆もちさん
はじめまして、書き込みありがとうございます♪
もかぷんがいい子だったおかげで、強制給餌は先日数回やったっきりで、あとは自分で食べてくれているので、すっごくすっごく助かっています。もかぷんが手のかからない子で本当に良かった・・なんて。(^-^;

☆pjsさん
お知らせありがとうございます。あんなところに、一人寂しくもかぷんがいたのかと思うと・・無性に悲しくなりました。他の動物に殺されること無く、、交通事故にもあわずに、なんとか草を食べて生き延びられたのは、本当に運が良かっただけとしか言いようが無いですね。。

pjsさんに見つけてもらえて、本当に良かったです。
こちらこそ、ありがとうございます!!

☆ゆうさん
初めまして、書き込み有難うございます。

ゆうさんの・・
《人間は捨てた理由を話せるけど、動物達は話せません。》
という言葉が心に響きました。本当にその通りなんですよね。。私たち人間は、いくらだって言い訳をしたり、後から取り繕ったり出来るけれど、捨てられた動物達は、自分が置かれたその辛い現実で、ただただ「生きる」ことしか出来ないんですから・・。

もかのこと、紹介してくださって有難うございます。
おかげさまで、もかは本当に元気です。私はとても大切な気持ちを、もかから貰ったような気がしています。

☆ちったんさん
お久しぶりです!書き込みありがとうございます。

私も・・酷い事件があると同じように、同じ人間であることがとても恥ずかしいと感じます。でもでも、同じ人間同士だからこそ、どうにか解決出来る方法は残っているんじゃないかと思います。動物達にそれが出来ない以上、私たちがきちんと考えて行かなくてはダメなのでしょう。。

書き込み頂いた時期から・・お返事が随分と遅れてしまいまして、もかぷんはあれから・・・元気なうさぎに大変身です。(^-^; もかぷんが強い子だったから、私は随分と楽をさせてもらいました。本当にありがとう。

応援してくださった皆さんにも、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

★ From まめ@管理人
2006.04.09.Sun / 00:05 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
 Track back to this entry 
リンクさせて頂いている、ゆうこさんのお友達のまめさんがうさぎさんを保護されています。まめさんのお友達が犬のお散歩中に、保護してくださったそうです。犬との同居は難しいとのことで、現在まめさんのお家でお預かり、治療をしてくださっています。詳細は、まめさん...
2006.02.21.Tue .No18 / 幸せ配達チュウ / PAGE TOP△
重度の不正咬合、変形した前足、目のあたりから流す膿、栄養失調。私が18日に保護しFunnyBunnyのまめさんに引きとって頂いたうさぎさんはこんなひどい状態で捨てられていました。まめさんが病院に連れて行ってくださり栄養失調で不正咬合の手術は今は出来ないこと、変形し..
2006.02.21.Tue .No19 / キラキラしてる。 / PAGE TOP△
新聞の切抜きをみて、息子たちは怒り、娘はおいおい泣き出した日があった。18歳の少年三人が学校の飼育小屋からうさぎを連れ出し。すり鉢状になったローラースケート場に放してボールに見立て駆け上がってくるのを蹴り殺した事件だった。こうして書いていても胸が悪くなるほ
2006.03.09.Thu .No25 / わただま 摘んだ? / PAGE TOP△
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。