スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 うさぎのフェニックス  -  2006.02.03.Fri
うさぎのフェニックスをご存知でしょうか?海外のうさぎさんなのですが、以前から記事を読んでいて、いつかブログで紹介したいなと思っていた子です。

フェニックスは男の子。白とグレーの模様が可愛い、ごくごく普通のうさぎ。現在は、HRSサンフランシスコ支部に保護されています。

フェニックスには両耳がありません。背中の毛も、もこもこと不自然な感じ。その理由は、フェニックスが人の手による虐待を受けたからです。フェニックスの体に、ライターオイルを垂らし、火をつけたのは、フェニックスと同居していた息子とその友人達。隣人がフェニックスの異変に気付き、その通報によって発覚し、保護されたそうです。

体の約3分の1に火傷負っており、背中はただれ、耳は焦げてパリパリだった。人間でも体の3分の1の火傷を負うと危険だと言われている。それがうさぎともなれば、ショック状態で衰弱死してしまう危険性も十分に考えられるだろう。でも彼は奇跡的に復活した。焼け焦げてしまった耳は戻らないけれども、今は普通の子と変わらないくらい綺麗になった。

手足を伸ばしてくつろぐフェニックスは、本当に可愛らしい。これだけの酷い目に遭わされてきたにも関わらず、彼は人間を信頼する心まで失ってはいませんでした。甘えん坊で撫でられるのが大好きなフェニックス。時にドロドロした感情に縺れてもがいている自分が、本当に小さく思えます。動物は生きることに純粋、これは見習いたいところ。

ちなみにフェニックスと言う名前は、保護されてからつけられたものです。沢山の願いが込められた名前、本当に素敵な名前だと思います。

フェニックスの詳しいお話はこちら。
ちょっと痛々しい写真もありますが、最近のフェニックスは毛もふさふさになって、本当に可愛いんです。是非、読んでみてくださいね。

日本は遅れていると言われるけれど、やっぱり何処の国にも動物虐待をする人間はいるもので・・。でも日本と大きく違うのは、虐待犯への処罰の厳しさ、そして人々の関心ではないかと思います。動物愛護先進国と呼ばれる国々では、「虐待を見つけたら通報する」ということが、特別な行動と見られることなく、ごくごく当たり前の行動として、人々の意識に根付いているように感じます。それは「動物愛護活動」でもなんでもなく、当たり前のことなんだと思います。

日本で度々起こる幼児虐待など、後々になって付近住民達が「泣き声が聞こえた」「体に虐待されたような傷があった」とか言う場面、よく見かけますよね。私はこういうのを見るのが本当に悔しい。どうしてその時、通報しなかったのだろう?どうしてもっと早く、幼い命を助けられなかったのだろう・・。勿論、虐待や虐殺を未然に防ぐことが、頭で考えるよりも遥かに難しいことはよくわかります。でも、「関わりたくない」「面倒なことに巻き込まれたくない」と見て見ないフリをする人がいなかったら・・結果はもう少し違っていたのではないかと思えてならないのです。

一々口うるさいオバサンと思われてもいい。何かが起こってからどうにもならない後悔を得るくらいなら、恥ずかしくったって、バカバカしくたって、暑苦しくったって、声に出して行こうと思う。単なる勘違いだったなら、そこで「な~んだ、そっか」って笑えば良いだけのこと。やっぱり想いは声に出さなければ、何も変えられないと思う。本当にそう思う。
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪

英語なので内容はよく分からなかったですけど、耳がなくても元気なフェニックス君。そして、保護している方たちからもあたたかい気持ちを貰いました!
自分もめげずにがんばろうと励まされました!

★ From なお
2006.02.03.Fri / 12:38 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

なおさん、書き込みありがとうございます☆

フェニックス君のお話、とても勇気づけられますよね。あれだけヒドイ目に遭ったのに、今も人間が大好きで…本当にすごい子だと思います(;_;)

私も頑張らなくちゃですp(^ー^)q

★ From まめ@携帯
2006.02.03.Fri / 22:09 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

我が家の保護した仔うさぎさんの件では本当にお世話になりっぱなしで、どこにいらっしゃるのか分からずやっと来れてそしてお礼が言えます
本当に見ず知らずの仔たちの為にありがとう
フェニックスに比べたら仔うさぎはどんなに幸せものか・・・

ありがとうございます
今は普段はネットは殆どしません
でも何かありましたら協力したいので良かったらお知らせに来ていただけませんか?
これからもよろしくおねがいいたします♪

★ From ライシャ
2006.02.06.Mon / 21:14 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ライシャさん、初めまして!
書き込みありがとうございます。
お礼なんてとんでもないですよ。どうぞお気になさらずに!

ライシャさんのサイト、以前からこっそりと拝見させて頂いておりました。3匹のうさちゃん達、素敵な名前が決まったのですね♪残る2匹のうさちゃん達にも、暖かいお家が見つかりますように。

もし何かあった際には、図々しくもお言葉に甘えて、ライシャさんのところにお知らせに行きますね。沢山の人と協力し合うことで、1匹でも多くのうさぎ(や動物)を助けられたらな・・と思います。
こちらこそ、これからも宜しくお願い致しますね♪

★ From まめ
2006.02.08.Wed / 00:09 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

はじめまして。
フェニックスくんの事、トラバさせていただこうと思ったのですが、うまくいかなかったので、記事の中で紹介させていただきました。
またお邪魔します☆

★ From shoko
2006.02.13.Mon / 12:19 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

shokoさん、初めまして。
書き込みありがとうございます。

フェニックス君のご紹介、ぜひ拝見したかったのですが、URLが違うのか、何度やってもshokoさんのブログに辿り着けませんでした・・。もしまだ見て下さっていたら、正しいURLをお知らせ頂けると幸いです。m(_ _)m

★ From まめ
2006.02.14.Tue / 12:40 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

こんばんわ(^-^)
すみません、URL間違えてました(汗)
正しいURLです。
失礼いたしました(>_<)

★ From shoko
2006.02.14.Tue / 20:33 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

shokoさん、わざわざありがとうございます☆
ブログ見れました!

shokoさんの言葉は、とても力強くて素敵ですね。
まだあんまりちゃんと見られていなんですが、時間のあるときにゆっくり見させて頂きますね。どうぞ宜しくお願い致します♪

★ From まめ
2006.02.15.Wed / 12:35 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ご訪問ありがとうございました。yahoo!のブログは重すぎて、あまりサクサク見る事はできないと思いますが、またご訪問ください。
私もまたお邪魔します(^-^)

★ From shoko
2006.02.16.Thu / 21:21 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

shokoさん、こんにちは。
あれからちょっと時間が無くて、じっくり読むことが出来ていないのですが、、また時間を見つけて遊びに行かせてくださいね☆

★ From まめ
2006.03.02.Thu / 12:20 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
 Track back to this entry 
Funny Bunnyさんのブログからの記事です。どこの国にも動物虐待はある。でも、動物はどこまでも生きることにまっすぐで、純粋な心を持っている。穢れた人間は、どうあがいてもその純粋さに勝つことはできない。フェニックスはウサギだけど、ウサギに特徴的な長いお耳がない
2006.02.13.Mon .No16 / blue eyes&#39; cat / PAGE TOP△
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。