スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 NO FURバッチ  -  2006.01.08.Sun
Brandyさんデザインの、NO FURバッチを作ってみました。この毛皮反対バッチのデザインは、一人でも多くの人に毛皮について考えてもらう為に、自由に使っても良いとのことです。安くカンバッチを作ってくれるお店の紹介や、オーダー方法も載っています♪

カンバッチは好きですか?私は大好きで、沢山集めています。ライブに行くと必ず買うのがカンバッチです。

そんなカンバッチ好きのまめの物置には、昔買ったカンバッチグーというおもちゃがあります。これはバンダイから出ているもので、発売以来大人気のおもちゃ。ハンドルをグリグリ回すだけで、手軽にカンバッチが作れてしまいます。本物?のカンバッチ製造機械ってメチャクチャ高いんですよっ。エンパイアレコーズ(映画)を見て欲しくなって探したのですが、どれも素人が買うにはちょっと・・なお値段でした。

バンダイ偉い!と言いつつも、ここ数年は日の目を見ることも無く・・しまわれたままだったのですが、NO FURバッチを作る為に引っ張り出して来ました。



子供向けのおもちゃなので、作るのは物凄く簡単です。付属パーツが無くなっても、別売りのパーツを購入すればまた沢山作れます。人気商品なので、パーツも全国のおもちゃ屋さんで入手しやすいと思います。

バッチサイズにプリントするのがちょっと難しくて(そのまま縮小かけたらボケちゃうし)、これはちょっと私には修行が必要かもです。用紙は薄手の光沢紙が良いと思います。

うさぎを捨てないでバッチとか作るのもいいかも。

その昔、粘土をこねて絵を描いてペンダントにして、フリマで売っていたことがあります。描くのは、絶滅危機の動物だったり、ペットだったり色々。その中の一つにキツネがありました。NO FURと描いたキツネのペンダントは、妹曰く「外国人の人が値切って買って行ったよ」とのことなんですが、今も大切にしてくれているといいな・・とふと思いました(値切らないでよ・・とは思うのですが^-^;)。

子どもたちが動物を救う101の方法という本には、タイトル通り、子供達が動物を救う為に出来ることが書かれています(私のバイブルです)。その中の一つに、Tシャツを作ろうというのがありました。メッセージを書いたTシャツを着る、これは意外と見てくれる人も多いし、良い方法だと思います。自分が着たい、身につけたいと思うデザインに、メッセージを乗せれば良いんですから、難しいことは何もないです♪

このNO FURバッチ、フェイクファーを身につける時には是非一緒につけたいなと思いました(いえ、それ以外の時もつけますが)。フェイクなのにリアルファーを着ていると思われたら嫌だし、それがどこでどうリアルファーの宣伝になってしまうかもわからないので、こういうバッチの存在は本当にありがたいと思います。よかったら皆さんも、思い思いのメッセージを乗せたグッズを身につけてみてくださいね。

【バンダイ】New! CanバッチgoodSuper!(ニューカンバッチグースーパー) バンダイ カンバッチグースーパー

ちなみに私の持っているカンバッチグーは、初期型のものなので、今は販売されていないです(多分)。本体の価格はお店にもよりますが、大体2,900円~3,900円くらいです。
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪
COM(2) / トラックバック(-) / PAGE TOP△

こんにちは。Brandyさんのところから来ました。
わたしもBrandyさんの日記を見て、毛皮反対バッチ注文して使ってます。「それって何~?」と聞いてくれる人が多いので、話のきっかけになります。
ところで、うさぎさんいっぱい飼ってるのですね!楽しそうです~!
わたしも以前にうさぎ飼ってました。わたしが家に帰ってくると、足元をぐるぐる走り回って喜んでくれたり、撫でて欲しい時には鼻でツンツンしてきたり、気に入らないときには後ろ足ダンダンしたり、とっても感情豊かでかわいい子でした。
こんなにかわいいうさぎが、もしも生まれる環境が違ったら、皮をはがれて殺されていたかもしれないと思うと、ぞっとしますよね。
街を行く人の着るラビットファーコートにされちゃったうさぎさん達だって、きっとかわいい子だったろうに・・・
毛皮のために殺される動物がいなくなるよう、少しでも自分にできることしていきたいなと思ってます。
かわいいうさぎさん達を見て、おもわず書き込み長くなっちゃいました。
また遊びに来ますね!

★ From Kurampon
2006.01.08.Sun / 21:20 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

Kuramponさん、初めまして。
書き込み有難うございます♪

Kuramponさんも毛皮反対バッチをお持ちなのですね。これを見て、少しでも何かを考えてくれる人が増えてくれたら嬉しいですよね。

うさぎって飼ったこと無い人からすると、「無表情」「懐かなそう」なんて思われてしまうことが多いのですが、そんなことはちっとも無くて、ホントに表情豊かで面白いですよね♪

そんな子達が、毎年使い捨てのように・・バッグや服にされている現状は、本当に悲しくて辛いです。買う人も、ただ流行だから、オシャレだからと買うだけであって、動物嫌いってワケでも無さそうだし・・。きっと想像力が足りないだけなんだと思います。だから毛皮のことも、こうして一人一人が言葉を発することによって、気付いてくれる人が増えるといいですよね。

こちらこそ、これからもよろしくお願い致します♪

★ From まめ
2006.01.09.Mon / 22:23 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。