スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 わーいわーい♪♪  -  2005.12.28.Wed


先日、わんこ商会さん(あ、ハンドルネームですよ。お店とかじゃないです^-^;)より、沢山のうさぎ用品を頂きました。ペレット3袋、チモシークラブ、名古屋のお菓子を沢山!!写真に撮るのを忘れてしまったんですが、他にもペレットサンプルや、お腹元気にのピートマール、うさぎのシャンプーも頂きました。わんこ商会さん、本当にどうも有難うございます♪なごやんもドラ焼きもお煎餅も、美味しく頂きました☆

そしてフローラさんからクリスマスプレゼントが・・。



うさぎのお菓子と紅茶、ちょこまるさんお手製のうさぎさん2匹。フローラさん有難うございます♪♪



ちょ~~可愛いです。写真で見るより、実物はもっと可愛いんですよ。大切にします☆



うさぎランドに仲間入り♪ここは大切なうさぎグッズを置いている棚です。お月様在住うさぎ達の別荘?も兼ねて、賑やかになっています。あ、下の方にチラリと映っているのは、らいちとぷらむです。私、フォトフレームが好きなんですよー。と言っても100均で木製のを買ってきて、色を塗ったり削ったりして、リメイクしただけの物なんですけど・・ね。日常の何気ない1コマを、写真で切り取ってフレームにはめる。そうすると、どんな瞬間も永遠ではないことを強く感じるんです。

一瞬一瞬が、二度とやって来ない大切な時間です。普段、何気なく見落としたり、忘れてしまったり・・。フレームに入れた写真を見ているとそういうモノを思い出せるような気がするのです。来年は、一分一秒、目に映るモノや人、そして沢山の出来事を大切に、強く真っ直ぐ生きていける人間になれたらな~なんて思います。

今年もあと3日足らずです。大晦日は《PRIDE男祭り》に行って来ます!←毎年恒例なんですけど、チケット貰ったので。

皆さんも良いお年をお迎えくださいね♪♪
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪

こんにちは、うちにもウサがいて、最近ときどきHP見させてもらっています。それで、ずっと気になっていたのですが、その後中野区のペットショップには愛護センターの人は再度指導にいってくれたんでしょうか…。まめさんが一回目の指導の後にいかれたときはゲージもせまくてお水もなかったんですよね…それで私も気になって東京都の愛護センターのHP見てみたのですが(以下抜粋)
動物取扱業者の遵守基準 施設の構造設備
動物の健康及び安全の保持
(共通基準) 1 飼養保管施設は、動物の行動を極端に制約しない広さと構造を有すること。
2 飼養保管施設は、動物に過度なストレスを与えることのない構造を有すること。
3 飼養保管施設は、動物の安全を確保できる構造を有すること。
4 飼養する動物の種類及び数に見合つた給じ、給水を行うたの器具並びに飼料等を保管する設備又は容器を有すること。

と、あるんですけどこれって、適度な広さのゲージを与えること、お水をあげること、掃除をすることなんかが法律で決まっているってことですよね…ということは愛護センターの人は指導できる(指導すべき)と思うんですけど、まめさんが再度行かれたときの店の様子をあらためて伝えて再度きちんと指導してくれるようにお願いできないのでしょうか?(たくさんのウサギさんのお世話でお忙しいと思うのですが、)
うちのウサを見ていると、つい思い出してしまってどうにかならないものかと思ってしまいます…


★ From うっちー
2005.12.31.Sat / 22:20 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

うっちーさん、あけましておめでどうございます♪
はじめまして&書き込み有難うございます。

例のペットショップの件なのですが、私がこまめに見に行くことが出来ていないので、まだ愛護センターには連絡をしていなんです。指導後、割りとすぐに見に行ったので、もしかするとあの時と今とでは状況が変わっているかも知れないし(変わっていない可能性のが強いですが・・)、指導をお願いするからには、こちらも現場をきちんと把握する必要があると私は考えています。なので次にセンターの方に連絡をするには、再度現場を見てから・・と思っています(なかなか行けなくてすみません・・)。

東京都の条例についてですが、これから改正される愛護法案と比べると、逃げ道がいくらでもあるように思います。「適切な広さ」というのも、業者側から「これが適切だ」と言われてしまえばそれまでですし・・。曖昧な表記は、受け取る側の立場や考え方によって、解釈はいくらでも変えられると思うんです(ちなみに改正法案では、立ったり走ったり、十分に体を伸ばすことが出来、その動物が自然な動きを出来るスペースを与えること・・とかなんとか、具体的になっています)。現在のこの条例は悪質な業者を取り締まるにはあまりにも不十分で、それを基に指導を行う愛護センターには、正直期待は出来ないと思いました。

ただ、店内があまりにも不衛生で動物云々を抜きにしても、衛生上にかなりの問題があること、給水容器の用意が無いこと、まずはこの2点について、しつこく指導をお願いしようと思っています。

今後も「こうした方がいいよ」とか「こうやってみたら?」など、アイデアやアドバイスがありましたら、ぜひお寄せ頂けると幸いです。長文失礼致しました。今年も宜しくお願い致しますね。

★ From まめ
2006.01.02.Mon / 16:01 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

あけましておめでとうございます。

そうですか…ゲージの広さ云々は、
詳しく規定がないんですね…
お忙しいとは思ったのですが、
その後が気になって書き込みしてしましました。まずは、お水だけでもきちんと飲めるようにしてあげたいですね…

また、進展があれば教えてください。
丁寧な書き込みして頂いて有り難うございました。

★ From うっちー
2006.01.05.Thu / 12:24 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

本来なら・・規定が無いから指導できないというのはおかしいことだと思うのですが、それを基準にしか動けないと言われてしまうと・・。何でもかんでも規則で固めないと、動物の世話すらまともに出来ないなんて、ホントにおかしなことだと思います。。

まずはお水とお掃除ですよね。また進展ありましたらブログ更新しますね。ご意見頂きまして本当に有難うございます。

★ From まめ
2006.01.06.Fri / 19:05 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
 Track back to this entry 
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。