スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 クリスマスの思い出  -  2005.12.03.Sat
早い早いもので、気が付けば今年もあと1ヶ月足らず。やり残したことはありませんか?私は沢山あります。反省すべきこと多々多々ありありの1年でございました。来年はもっと真面目に色んなことを頑張りたいなー・・と思いつつ、でも人間そう簡単に変わるワケはなく、何気ない毎日の積み重ね、まだまだ遠いと思っていた未来が現在へと続くワケで。今出来ない(と思い込んでいる)こと、来年頑張ろうと延ばし延ばしにしていることは、きっといつまで経っても出来ないままです。未来の自分に期待したって、今の自分がヘナチョコなら、未来もきっとヘナチョコです。今の自分が変わらなくては、しっかりやらなくては。本当にそう思います。残り僅かな今年を、やれるところまでやり切ることが最優先なのでしょう。来年の目標を立てるのはそれからです。しっかりしろよ、自分!!


ところで。
私、クリスマスが苦手です。あの無駄に煌びやかなイルミネーションや、どこに行っても流れてくるクリスマスソング、浮き足立った町並み・・なんだか好きになれません。と言いつつもこの季節になるとクリスマスを意識してしまうんですが。

あれは・・忘れもしない4歳のクリスマスイブの夜。テレビで見たんですよ。「ベッドに靴下を下げて眠ると、サンタさんがプレゼントをくれる」って。テレビの中には人が入っていると本気で思っていたし、魔法のステッキがあればクリーミーマミになれると信じていたし、その気になれば空も飛べるんじゃないかと思っていた幼い私。ウキウキしながら、一番長い靴下(大きなプレゼントが入ると思って)をベッドに下げて眠りました。

ところがですよ。

翌朝、目が覚めると靴下は空っぽ。

( ゚Д゚)・・・。



思えばこの時から私は、クリスマスが嫌いになったのかも知れません。幼稚園でサンタクロースの話が出る度に、「サンタなんかいないのさ・・」と心の中で思っていました。本気で信じた自分が、なんだか恥ずかしくてたまらなかったんですよね。私が一番初めに裏切られた相手は、間違いなくサンタクロース。いないのにいるみたいな顔して、こらぁぁぁ!!!

なんてどうでもいい思い出、毎年この季節には思い出すんです。好きじゃないなんて言いつつも、どこかワクワクしている自分も、いるようないないような。でもホント、人ごみは大嫌いなので(人が沢山いても耐えられる場所はライブハウスだけ)、今年のクリスマスも家で大人しく&のんびりと過ごしたいと思います。毎年、明石家サンタが楽しみ~~♪

今日は珍しく、うさぎ以外の日記でした。
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪

  非公開コメント
 Track back to this entry 
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。