スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 給食当番のひとりごと。  -  2005.11.22.Tue
給食当番のまめです。でも誰も交代してくれません。今日もせっせとおかずを盛ります。



うさの数に対して考えると、小さいフードストッカーです。小さい容器に入れて、こまめに使い切る。こうするとフードも傷みにくくて良いのです。あと、ガラス製の容器に保存すること。殺菌消毒にも耐えられて、尚且つ長持ちするので、絶対ガラス!と拘っていたりします。もちろん、うさ達の食器も陶器。プラスチックはどうも好きになれないし、ショーラビットのように沢山のペレットを食べているワケでも無いので、固定式食器の必要性もあまり感じないんです。←洗う時にネジネジと外すのも面倒だし・・。



ある日のメニュー。我が家のペレットは、ヘイノルドのウールフォーミュラーが基本。それプラス、その時家にあるペレットがミックスされます。物資などで頂くペレットを上手く消費する為に、このスタイルに落ち着きました。パパイヤタブレットはあくまでもオヤツです。何事も効果の過信は禁物・・と思っています。

換毛期にはウールフォーミュラーを増やして、麦などの穀物をブレンドしたり(お腹の弱い子や、うっ滞を起こしている場合はオススメできません)、また太り気味かな?という子には、ウールフォーミュラーを減らしてシニア系のフードを混ぜたり・・とその時のうさぎ達の状態によって、ご飯の内容は変わります。スプーン一つでザッザと盛り付ける私・・傍から見たら「ホントにそれで大丈夫なのか?!」と心配されてしまうかもしれないくらいアバウトです。(;・∀・)

ウチの子達は、ペレットの好き嫌いがありません。出された物は残さずに食べる・・という食いしん坊ばかり。でもうさぎってグルメに育てようと思えば、いくらでもグルメになるんだと思います。我が家のぷらむ、初めて不正咬合の症状が出て、歯を削った直後は、牧草を選り好みするようになりました。私も色々な牧草を買うのが楽しくて、「あら~これも好きじゃないのねー」なんてその状況を楽しんでいたのですが、さすがにお財布が辛くなり、「好きじゃないかも知れないけど、これ食べてね」と言い聞かせ、少しずつ「出された物を食べる」・・ということを学んでくれたようです。あ、でもぷらむは元々牧草自体が嫌いってワケではなかったので、根っからの牧草嫌いの子には当て嵌まらないと思います。

○○は体に悪いらしいとか、うさぎ飼育には巷の通説が多いように思います。情報を集めることは大切なことですが、それ以上に大切なのは「何故」「どうして」「何が良くないのか」という理由を、自分なりに調べて理解することだと思います。沢山の情報を飲み込んで、自分のうさぎと照らし合わせて、答えを導き出して・・そこで初めて知識は身になるのではないでしょうか。疑うということも大切です。

それは、獣医さんの言葉でも、ペットショップの人の言葉でも、ブリーダさんの言葉でも、うさ友さんの言葉でも、みんな同じです。悪い意味での疑いではなく、調べる為の原動力です。(・・その道のプロの言葉だと、例え間違いであっても説得力を持ってしまうのは、ある意味怖いことですね。。)

もちろん、「良くないらしい」と聞いたものを無理にやる必要は無いと思うし、調べる調べないも個人の自由です。だけどその曖昧で根拠の分からない情報を、そのまま他の人に「良くないらしいからやめた方がいいよー」とか流したりするのはどうなのかな?と思ってしまいます。飼い主が学び続けることは、言葉で意思の疎通が図れない動物との暮らしに、無くてはならないものだと私は思います。

うわっ、なんだか堅苦しくなってしまいました。これはあくまでも、まめと愉快なうさぎ達の暮らしに限ってのスタイルですので。

今日はうさぎの写真はありません。また今夜~。
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪

こんにちは~

よいママですね!!
研究熱心さに関心しましたぁ
うさぎについて、もっともっと勉強したいって
思っているので、とてもよい刺激になりました!!
尊敬。。。そして反省…。

★ From ぴょん
2005.11.22.Tue / 19:44 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

給食当番(笑)
ラビッツがかわりばんこにやったらおもしろいですよね。
性格でそーーー

しかし一番右はドライパイナップルですか?
迫力~!!!

★ From tanaka
2005.11.22.Tue / 20:04 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

☆ぴょんさん
書込み有難うございます♪
反省だなんてとんでもない!ぴょんさんと暮らしたうさちゃんは、みんな本当に幸せだったと思います。(^-^*)

私は初めて飼ったうさぎを自分の無知が原因で亡くしてしまって、、その後悔が今も強くあって。。うさぎが幸せに暮らせるように、ちゃんとしなくては・・と思います。(_ _;)

あ、リンクさせて頂きました♪これからも面白い世界中のうさぎ達を、楽しみにしています♪

☆tanakaさん
うさがかわりばんこ・・・・。

らいちはお皿に盛らないでそのまま食べそうだし、ぷらむは給食当番を忘れて眠ってそうだし、ぴーたんは自分の分だけよそって食べそうだし、おりちゃんは自分の分だけ山盛り、きなこはみんなの分まで横取り、うにちゃんは「アンタ達の分はないのよ!!」とかパンチしてそうだし・・(笑)。まともに当番をこなせそうなうさぎがいないです。(;・∀・)

右の瓶は、ドライパパイヤ&パインです~。うさの数が増えても、オヤツの消費には時間がかかってしまいますね・・。

★ From まめ
2005.11.23.Wed / 07:15 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
 Track back to this entry 
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。