スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ケージについて思うこと  -  2005.05.27.Fri
うさぎのケージってなかなか理想的なモノが無いと思いませんか?

引き出し式は掃除が楽だけど、尿が漏れたり、ガタガタうるさかったり。スノコ式のヤツは、掃除のたびに腰を痛めそうになるし。。何が一番嫌って、日本のケージの殆どが、狭すぎること。小型のネザドならまだ良いのかも知れないけど、ウチの子達にはトイレを入れたら可哀想になるくらいのスペースしかない。

あとは色。。えー!なんでこんな色にしたの?!というモノも多く、部屋にはどう考えても合わない。・・マッチする部屋があるのかどうかも疑問ですが。いや、うさぎが快適ならそれで良いんですけどね。それもなかなか。

私の理想のケージ
・引き出し式(トレイは深く・軽く)
・天井フルオープン
・正面扉は横開き(取り外しも出来る)
・網目は縦(横だとボトル等取り付けづらいので)
・ガタガタ言わない、頑丈な作り
・弾力のある床網
・ぴったりサイズの休足マット付き
・大きさは80×50以上
・色はアイボリーorオフホワイト

と、書き出せばキリが無いですね。

でもでも私の夢は、全員放し飼いなんですよ。だから我が家では、最終的にはケージを無くすことが目標です。コツコツと避妊・去勢をしているのもその為だったりもします。勿論、発情のストレス軽減や病気予防の意味もあるけど。日本ではまだまだ、単独飼育が絶対とされてますが(無計画な繁殖を防ぐ意味もあるので、それ自体は良いことだと思う)、アメリカの飼育本には普通に多頭飼育のことが書かれている。複数のうさぎを合わせる時の注意点など、とても参考になります。が・・私の英語力は人並み以下なので、いつも辞書片手に必死です(汗)。そういえば、今月のうさぎと暮らすの特集、良かったですね~。

性格的には・・らいちとぴーたんは誰とでも割と仲良くなれそう。ぷらむは一匹狼で、誰とも仲良くしたくないみたい。きなこはまだ若くて元気があるので、他の子とはペースが合わないらしい。おりーぶは去勢をまだしていないので、かなり男らしく、縄張り意識も半端無い。去勢をしても足の事があるので、おりーぶは単独のままで暮らしてもらおうと思う。

うさぎが沢山いると大変なことも多いけど、それ以上に、性格や行動の違いを見るのが楽しい。というワケで、保護宅というのは結構美味しい役割だと個人的には思っていたりします。
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪

  非公開コメント
 Track back to this entry 
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。