スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 2匹揃って血液検査  -  2005.11.17.Thu
やっと病院へ行ってきました。がぶちゃんは保護して間もない頃に、口元にツララのようなおできがあって、良くなったり悪くなったりを何度も繰り返していました。陰部の腫れも、ひいたりまた腫れたりの繰り返し。今はひいているんですが、陰部は相変わらずです。

とりあえず、うさぎ梅毒の検査をする為に、採血をしてもらいました。

それともう一つ気になることが、、。がぶちゃんは保護してから少しずつ痩せていき、ペレットを増やしても太りませんでした。家ではあまり体重測定をしていないので、病院で体重を計ってビックリでした。保護当時は1.8kg、現在は1.45kgしかありません。。数ヶ月の短期間で、体重が落ちてしまう、けれども元気でよく食べる。という子の殆どは、肝臓が悪いケースが多いのだそうです。なので、それを調べる為に再び採血を・・。

がぶちゃんはお耳の大きさの割りには血管が細く、耳→腕→耳と何度もチクチクされて、やっと採血が終わりました。なかなか思うように血液が採取出来なかったということで、梅毒の検査は微妙・・だそうで(量が少ないと検査がしづらい為)。



帰宅後のがぶちゃん。疲れたのか、借りてきたうさぎのように大人しいです。※黄ばんで見えるのは部屋の照明の関係で、実際はもう少し白いです。



がぶちゃんの陰部。痛々しいです。この写真のような状態と、もう少し腫れがひいたような状態を、何度も繰り返しています。検査結果でうさぎ梅毒と判明すれば、クロラムフェニコールの投薬を始めます。

せらちゃん。せらちゃんも少し痩せていました。いつも見ている私の感覚だと、むしろ少し肉付きが良くなった?と思っていたので、これまたビックリ・・そして反省。。保護当時は1.5kg、現在は1.4kgです。がぶちゃんに比べると緩やかな現象ではあるものの、心配なのでせらちゃんも、梅毒と普通の血液検査の両方をしてもらいました。

せらちゃんは、保護当時は陰部の腫れだけで、それも衛生状態を良くしたことで、大分快復したように見えました。しかし最近、口元にツララのようなおできが出てくるようになってしまいました。出てきては消え・・を繰り返しているようなんですが、時々無くなって見えるのは先生曰く「大きくなって取れたでは?」とのことです。

せらちゃんは歯が少し不正咬合気味だったのですが、今日診てもらったところ、前よりも状態は良いみたいです。少しガタッとしているところはあるけれど、この程度なら大丈夫でしょうとのこと。嬉しい(^-^*)



ツララ状のおでき。※苦しそうに見えますが、顎を支えているだけです・・念のため。



キャリーの中でオシッコをしたので、毛が濡れています。がぶちゃんより若干マシな程度で、殆ど変わりはありません。

梅毒の検査結果が出るのは来週、別の保護うさ@ぱふの手術を24日に予約したので、一緒に検査の結果も貰って来ようと思います。普通の血液検査の結果は病院内で行う為、割りとすぐ結果が出るのですが、二匹同時+病院も混んで来ていたので、結果を待たず・・すぐに帰ってきました。

がぶちゃんもせらちゃんも、肝臓が悪いならまだ良いと思います。どうにか治療のしようもあるだろうし。。一番怖いのは、原因が分からないことです。つんちゃんのように、数値上には異常が見られないのに痩せているのは・・私も何をすれば良くなるのかわからないし、とても怖いのです。

ところで、がぶちゃん&せらちゃんは保護当時、ペレットを食べ物だとは認識していませんでした。捨てられるまでの間、何を食べていたのかはよくわかりませんが、その食生活はあまり良いものでは無かったんだと思います。がぶちゃんの皮が普通の子よりもタルタルしているのは、もしかすると以前は変な食生活のせいで太っていたとも考えられるそうです。急激に痩せると人間も動物も皮膚が弛んでしまうので。。

ウチではあげていませんが、パンやクッキーを見ると、二人とも目の色を変えて欲しがります(何を食べていたのか確かめる為に、以前パンやクッキーを見せてみたんです・・)。「もしかすると、人間のご飯の残飯(パンとか野菜くず)みたいなのを貰っていたのかも知れませんね」と先生は言っていました。クッキーやパンを多食している子は、肝臓を悪くする子が多いのだとか。。エンジェル達を捨てた人間に、以前の生活環境と、年齢だけでもいいから聞きたい。心底そう思ってしまいました。今更、責める気持ちもありませんし。。だって捨てるような人間は始めからそういう自分勝手で想像力が欠如した人間で、私の気持ちを理解してもらうことなんて絶対無理でしょ。もう単純に、感覚が違うってだけです。だからそんなの期待してません(あ、愚痴っぽくなっちゃった)。

今日は二人とも、何度もチクチクされてしまいました。ごめんね。オヤツで機嫌直してください。(;・∀・)

 医療費

再診料   1,200
血液検査
・普通の  6,000
・梅毒用  4,000
歯科検査   600
--------------------
消費税    590
合計    12,390
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪

いたいたしいです。
ぱふくんも心配だし、まめさん、たくさん食べて体力つけといてくださいね。ペレットを食べ物と認識しなかったというのに驚きました。4羽を放置した人間のモラルはほんとになかったんですね。とにかく、早くよくなりますように。

★ From うめはら
2005.11.17.Thu / 22:42 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

がぶちゃん、せらちゃん、多分きっと苦しいんだろうけど、まめさんたちに救われて幸せになれるはず・・・そして早くいい飼い主さんに出逢えるといいのにな・・。
うさも梅毒ってあるんですね。
元飼い主のモラル欠如には憤慨です。食べる姿が可愛いからってなんでもかんでもあげちゃう人がいますがやはりウサギという生き物をちゃんと知ってあげた上で、適したものを与えてあげたいものですね。

★ From バニママM
2005.11.17.Thu / 22:49 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

うわ~痛々しい!
梅毒って鼻とか口の粘膜にも症状が出るんですよね?がぶちんは綺麗だけどなあ・・・?もしかしておできが症状なんですかね???

エンジェル達がもしかして繁殖所出身だったら、その子供達も危ないですよね。それほどメジャーなかんじもないですから可能性は否定したいですけど、まあ、結果は血液検査次第といったところですねぇ。
いやーふたりとも血液検査頑張った!あんな小さな体からたとえ3ccでも抜くのはかわいそうでかわいそうで。。。
途中で血が固まっちゃってぐりぐりされたり!あーーーーイタイイタイ><

★ From tanaka
2005.11.17.Thu / 23:57 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

☆うめはらさん
エンジェルを捨てた人・・今も怖いのは、「もしかして他にもうさぎを飼っている?」と時々気になることです。もう二度と、動物に関わらないでいてくれることを、祈るくらいしか出来ないんですけどね。(-_-;)

☆バニママMさん
そうですね・・私はあくまでも預かりという立場で接しているので、優しい里親さんが見つかることが、本当の意味でのスタートなんだと思います。

うさ自身で、体に良い悪いの判断が出来ない以上、「喜ぶから」と何でもホイホイあげてしまうのは問題ですよね。やっぱり長生きして欲しいし、病気になった時に後悔するのは結局自分だし・・。いや、これだと後悔しなきゃいいのかってことになってしまう。うーん。動物は言葉を話せないので、色々と難しいですよね。。

☆tanakaさん
がぶちゃん、一時期はエノキダケが沢山生えてしまって、それはそれは酷い状態だったんですが、自然と綺麗になって・・。ツララ状のおでき、梅毒ではよく見られるらしいです。

それにしても二人には可哀相なことをしました。3~4回ずつ刺されたのかな?確か。先生も「最後にもう一回いいですか?」と申し訳無さそうに聞いていましたが、今もしがぶ&せらちゃんが話せたら「絶対嫌!!!」と言うに違いないな・・と思ってしまいました。(^-^;

★ From まめ
2005.11.18.Fri / 05:59 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

がぶちゃんもせらちゃんも、病院&血液検査、よく頑張ってくれましたね。
でも二人が梅毒に感染している可能性が高いという事ですが、他の子達には移らないんですか?直接の接触がなければ平気なのかな?
しかしホント痛々しくてかわいそうですよね・・・
早くよくなってくれますように!!

そうそう、採血なんですが、首からはしないんでしょうか?
る~にゃんはいつも首からでした。
首の毛は剃られちゃってたけど、首からだと血管が太いので一発でうまく行く事が多かったんです。
ちょっと、採血されている間の姿は、見ててものすごく心苦しいですけどね(T_T)
もし次の機会があれば、先生に試してもらうのもいいかも?です。
それはともかく、2人の血液検査の結果がどうかいいものであってくれますように!!

★ From Lue
2005.11.18.Fri / 10:54 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

一日経って、二人はケロリとしています。根に持たないタイプで良かったです・・。(;・∀・)

梅毒は、母体から、あるいは性交によって感染すると言われているので、接触の無い他の子に移ることはまず無いみたいです。だけどそれも絶対なワケじゃないかもしれないし、衛生管理は気をつけないといけないな・・といつも思います。

首からの採血、今の掛かりつけの先生はやらないみたいで、前に理由を聞いたのですが・・忘れてしまいました(汗)。また来週、聞いてきますね。昔通っていたうさぎに詳しい病院では、る~にゃんと同じように首からの採血でした。「可哀相に見えると思うけど、すぐ終わるから、本人(うさ)もそんなに苦痛じゃないと思います」ってその先生は言っていました。でも見た目が苦しいですよね、やっぱり・・。せらちゃん、最終的には耳の根元に近い部分の血管に針を刺して、あっという間に採血が終わりました。でもこれ、相当痛いみたいです。(>_<) いくら病気を治すためとは言え、辛いですよね。。Lueさん、いつもうさ達のことを気にかけてくださって、ホントに有難うございます!!

★ From まめ
2005.11.18.Fri / 22:18 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

トイレの覚え方や遊び方、似ている部分は多いのだけど、うちはすっかり治ってしまっているようです。実際に、2匹の写真を見てビックリしました。うちを基準に考えていたので、まさかここまでヒドイとは全然思っていなかったのです。痛そうですね・・・。がぶちゃん、せらちゃん、お疲れ様。早く良くなるといいですね。

★ From みー
2005.11.19.Sat / 14:43 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

みーさんちは、早い段階でクロラムフェニコールで治療したのが良かったんじゃないかと思います。ウチは行かなくちゃ行かなくちゃと思いつつ、後手後手になっていたので、二人にはなんだか申し訳ないのですが。。早く木曜日にならないかな・・。

★ From まめ
2005.11.20.Sun / 02:13 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
 Track back to this entry 
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。