スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 保健所にメール  -  2005.11.10.Thu
劣悪ペットショップについて、中野区の保健所にメールをしてみました。とりあえず、現在の状況を伝え、区の保健所として対応出来ることを教えて欲しいと言った内容です。

今回メールを作成するにあたり、ゆうこさんの活動を参考にさせて頂きました。ゆうこさんは北海道のとある劣悪ペットショップ改善に向けて、一生懸命に頑張っておられます。ゆうこさん、他ご協力者さんのおかげで、動物達の飼育環境はかなり改善されたと思います。・・しかし、一時は改善が見られたものの、まだいい加減な部分も多く、今後も改善へ向けて指導していく必要があるようです。。詳しくは、ゆうこさんのブログ《毎日のできごと》をご覧下さい。

例えばこれが、野菜やお肉だったら。もっと大きな問題になるでしょう。店内が不衛生、野菜が傷んでいる、お肉の加工日を誤魔化している等、こんな店があったら、お客さんもメディアも黙ってはいないはずです。

けれども動物となると、見てみないフリをしてしまう。あるいは、その劣悪さが《普通のこと》としてまかり通ってしまう。劣悪な状態におかれている動物達の苦痛はもちろんのこと、そのような劣悪飼育が一般的に《普通》と思われてしまうことは、非常にまずいです。

ペットショップは、これから動物を迎える人の、模範となるような指導を行うべきです。それが消費者にクレームを入れられるようでは、プロとしての自覚が無いとしか思えません。しかし現実は、お金儲けです。どんなに綺麗事を並べても、お金を儲けなければ、店が潰れます。病気の動物にまともな治療なんてしたら、赤字です。悲しいことですが、商売である以上は、避けられないことなのでしょう。だからこそ、命をお金儲けに使ってはいけないのです。

動物愛護先進国と言われる、イギリスも、ずっとずっと昔から、《動物に優しい国》というワケではありませんでした。毛皮農場の廃止、生体販売の禁止、その他動物を守る為の細かい法律は、国民一人一人の声によって生まれた物です。《残酷だ》と声をあげる人が増えたことで、改善されていったのです。

よく、「日本は遅れている」と言われますが、果たして遅れているのは法律だけでしょうか?どんなに立派な法律を作ったところで、それを監視したり、指導したりする人間(例えば、アニマルポリスの様な)がいなければ、意味を成さないと思います。

本当に足りないのは、法律だけでなく、国民一人一人の声なのだと私は思います。国民性の違いは否めないのですが、それでも一人一人が小さな声をあげることによって、少しずつ、動物達の状況が改善されることを願います。

☆ NO!楽天市場の生体販売
☆ ペットショップ、ネットオークション、およびWEBでの生体展示販売反対  (LIVING WITH DOGS)

生体販売を無くしたい、劣悪ペットショップを改善したいと考えるなら、その様なお店で買い物をしないという方法もあります。化粧品の動物実験は、不買い運動によって、動物実験をやめた化粧品会社もあるので、地味な運動かも知れませんが効果はあるのだと思います。劣悪ショップから動物を買うことの是非・・は後日また纏めて書きたいと思います。これ、ホントに自分でも上手く答えの出せない問題なのです。。
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪

「不買運動の事書こうと思う」ってお話したけれど、
やっぱりまめさんが書いてくれて良かったわ♪
私はやっぱり、まめさんのように奥深い知識がないので・・・
断面的な文章にしかならないと思うんです。
という訳で、お任せします~。(逃げ)=3

まめさんはたぶんご存知だと思うけれど、
こちらのサイト様で動物の権利に関する法の歴史が分かります。
ご興味のある方は、読んでみてください。ペコリ。

■動物の権利
http://www3.osk.3web.ne.jp/~akineko/AR/JP/index.html

★ From みー
2005.11.10.Thu / 10:13 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

最近、動物愛護や権利関連のサイトを読み漁っているんですけど、昔見た時とはまた違った考え方をしている自分がいます。私の頭の中は常に散らかっているので、こうして整理しながら、自分の考えを纏めて行けたらな・・と思ったのでした。

みーさんだって色々ちゃんと考えているのだし、私はそういうのを是非読みたいと思うな~。悪口とか、中傷とかじゃないのだし(何のこっちゃ)、自分のブログなんだから、個人の考えはどんどん書いても良いのではーと思ったり。でも最近、なかなか思うように書けなくなっている私がいますが・・。ってよくわかんないレスですみません。(;・∀・)

★ From まめ
2005.11.10.Thu / 21:59 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
 Track back to this entry 
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。