スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 立待月  -  2005.10.17.Mon
あれからまたひと月が過ぎてしまった・・と思ったのも束の間、お友達のうさぎさんが亡くなったのを知りました。。先日、5歳の誕生日をお祝いしたばかりなのに、、なんて言えばいいのか。気持ちを上手く言葉に出来ない。

作りかけの、粘土のる~にゃんが悲しい・・・。
私は、ペットロスという言葉が嫌い。家族が亡くなったら、食事も喉を通らなくて、眠れなくて、毎日が悲しくて、、そんなことは珍しくも何とも無いと思うし。。以前、うさ飼いではない友達に言われた言葉。「うさぎちゃんだって、飼ってる人からしたら、自分の子供みたいなものでしょう?辛いよね・・」ということを言われた。なんだか少しだけ嬉しかった。動物を飼っているかどうかじゃなくて、その理解は、人の思いやりに左右されているのだと強く感じた。

ちっとも強くなれない。毎日が憂鬱。守るべき命が無かったら、もう今すぐにでも消えてなくなりたい。そんなことばかり考えている、甘ったれで情けない自分。強くならなくちゃいけない。別に、絶望のふちに立たされているワケでも何でもなくて、積み上げられた問題の、一つ一つはとても簡単なことなのに。どうして前が見られない。捻じ曲がってしまった物事の根本。何もかも、悪いのは自分。だから全部、自分で刈り取らなくちゃいけない。頭では、順序を立てて、ちゃんと理解出来るのに、気持ちがついて行かない。自分が嫌いで仕方が無い。

でもこんな自分でも、うさぎ達は無邪気に頼ってくれる。毎日とても、情けなくて申し訳ない気分になる。しっかりやらなくちゃダメだ。。
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪

  非公開コメント
 Track back to this entry 
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。