スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 凶暴うさぎ  -  2005.10.12.Wed


ココは押入れ下段。うさぎは、せらちゃん。



ビニールカーペットを貼って、うさぎ専用の遊び場にしました。壁面は・・前に塗ったんですが、屈んだままの作業に疲れ・・ペンキ塗りたてならぬ、ペンキ塗りかけ状態です。(/ω\) この変てこな物体は、100円網をタイラップで組んだもの。本当は3段くらいのアスレチックを作りたかったのだけど、置き場所が無いのでやめました。。上に乗ったり、中に入ってみたり、うさぎ達はそれなりに楽しんでくれているようです。反対側の角は、水切りカゴを置いて、トイレ兼、牧草レストランになっています。

ぱふ君。私ってば、すっかり性別を書くのを忘れていたのですが、正真正銘の男の子うさぎさんです。タラコもちゃんとあります♪ もうすっかり環境に慣れている様子です。時間の経過に伴い、ペットとして、可愛がられていたと思われる行動が、沢山見られるようになりました。

・ナデナデを喜ぶ
荒川っ子やエンジェル達は、来て早々に、ナデナデを喜んだりはしませんでした。人に慣れていない・愛情を注がれなかった子達は、体に触れられるコトを受け入れられるまでに、時間がかかるものです。

・ご飯を催促
ご飯の時、私がケージのそばに行くと、「ちょうだいちょうだい」と立ち上がってアピールします。いつもこうやって、貰っていたんでしょうね。。

・おやつに抵抗が無い
もしかして食べるかも??とパパイヤタブレットをあげてみました。何の抵抗もなく、パク!食べなれないモノは、滅多に食べたりしないのが本来のうさぎの姿。美味しいオヤツも、貰っていたんだねぇ・・。(´Д⊂

ぱふ君は、若い頃のうにちゃんを思い出します。ケージの中に手を入れて、急な動きをすると、「ブブー!!」とパンチ&噛みついてきます。結構、激しいです。もしかして、、小さい頃から大事に飼ってはいたけれど、成長と共に凶暴になって、手に負えなくなって捨てたのかな・・とちょっと思いました。見知らぬ私に対してもこれですから、元の飼い主さんにはもっと酷かったということも考えられます。普通は、知らない人だから余計・・と考えるのかも知れませんが、思いっきり甘えられる相手に対しては、もっと我侭になってしまうコトもあるのではないかなぁと。

私はこういう時は、なるべくその意志を尊重するという考えです。ケージの中はうさぎにとって、大切な大切な縄張り、心休まる場所です。私がうさぎに入って欲しくない場所があるのと同じように、うさぎにもそういう場所があるのだと思います。なるべく怒らせないように、ゆっくりとした動きを心がけ、ごまかしナデナデで防御に徹します。季節によって、凶暴になったり、丸くなったりを繰り返すコトもあるので、発情本能も関係しているのかも知れません。あぁ、うにちゃんは、避妊しても何一つ変わらなかったんですけどね(笑)。
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪

  非公開コメント
 Track back to this entry 
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。