スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 名前を呼ばれないうさぎ  -  2005.05.09.Mon
それは我が家の《ぷらむ》です。

ぷらむ→ぷらむっぺ→らむっぺ→らむぽ→はむぽ

気付いたら《はむぽ》になってました。

はむぽ~と呼ぶと、「はいはい、僕がはむぽですよ」という顔で走ってきます。

他の子は・・

らいち→らいちゃん
おりーぶ→おりちゃん
ぴーたん→ぴちゃん
きなこ→きーちゃん
ぼす→ぼすちん
つみれ→つんつん
うし→うし君

割と普通なのに、なぜにぷらむだけあんなあだ名になったのか。。

P5030020s.jpg

うし君は本当に可愛い(他の皆も勿論、可愛いですよ)。彼はアッサリ顔だからという理由で「醤油」と勝手に呼んでいる。こんなに可愛いのになんで捨てたんだろうか・・。可愛いか可愛くないが基準だとは思わないけど、懐いていれば懐いているほど良心が痛むんじゃないだろうか。。動物を捨てる人は、想像力が足りないんだと思う。そういう人に限って、奇麗事が好きだったりもするし。

猫に避妊手術をしないで、子猫が生まれるたびに捨てる人。老犬を面倒見れないからと保健所に連れて行き、新しい犬を買う人。どちらも普通の家庭でした。そんなことを私に話したということは、罪悪感も無いんだろうな・・と思いました。動物を捨てる人の多くは、いわゆる普通の人なんですよ・・。はぁ。。。

早く生理終われ。
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪

  非公開コメント
 Track back to this entry 
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。