スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 遠くの病院へ行くの巻き  -  2007.05.12.Sat
今日はがぶちゃんと病院へ。

とは言っても、いつもの病院ではなく、《きち動物病院》に行ってきます。一度行ってみたいとずっと思っていたのですが、遠くてなかなか。。家を出てから着くまでに電車移動だけで片道2時間、家から駅までの移動とか、その他もろもろの時間を考えると、多分3時間近くはかかるかな。日帰り旅行だと思えば(・∀・)イイ!・・??

セカンドオピニオンを持つことって大事だと思います。いざという時に頼れる病院が複数あるというのも心強いし、病気に対する治療方法もたった一つしか無いとは限らないですし、「最良」とするものも先生によって大きく異なるからこそ、色んな先生の意見を聞きたいのです。

うさぎを見てくれる病院リスト等の、飼い主さんの意見はとっても役に立つのですが、でも実際は自分で行って、直接話をしてみないとわかりません。結局やっぱり、人と動物(獣医さんとペット)ではなく、人と人(獣医さんと飼い主さん)の相性って言うのも凄く大事だと思うからです。

なんで今日はがぶちゃんと行くのかって言うと、がぶちゃんはアソコにおできが出来てしまって、12月から様子を見ています。始めは6x4mmだったのが、こないだ測定したところ5x4mmになっていました。すこーしずつではありますが、小さくなっているようです。



黒っぽく見えるところは元々の模様で、向かって左側のちょっとオレンジがかって見えるところがおできです。だいぶ小さくなって、炎症も殆どない感じ。

今の病院では大きくなったりしない限りは、摘出の必要はあまり無いと思うが、目視だけでこれが何であるかという判断は出来ない。そして、場所が場所だけに摘出する場合、注射器で吸い取るというが難しいので(尿道を傷つける可能性があるため)、麻酔をして、メスで切り取ることになるというお話でした。

当のがぶちゃんはといえば、すごく元気で、そのおできのこともちーっとも気にする様子がないので、私としては現時点では、手術をして摘出するということはあまり考えていません。本人にとっても痛い手術みたいなので、出来るだけ避けたいというのが本音です。

かと言って、このままずっと様子を見ているだけで本当に大丈夫なのか、なんて不安が無いワケでもないのです。だから今回は、別の病院でも診て貰って判断したいなと思ったのでした。

そんなワケで、これから長旅になりますががぶちゃんと共に電車にゆらゆら揺られて行ってきます。




今、メインで使っているキャリーバッグは、マルカンのうさぎのおでかけバッグです。ピンクとブルー、両方持ってます♪

底がプラスチックトレイ&網になっていて、汚れてもササッと洗って拭くだけでOKというのが楽でいいです。あと、見た目もなかなか可愛いし。ただ、横の穴ポコから牧草がこぼれるのが難点(車移動だと気にならないかも)。上の網からうさぎが丸見えで、本能的に上から覗き込まれることが嫌いなうさぎさんは多いので、ちょっと嫌な構造だな・・と思います。カバーがあれば良かったのになぁ。

私は、このマルカンのキャリーを、頑張ってフジパンを食べまくってゲットした、ミッフィーちゃんのバッグに入れて使っています。驚くほどピッタリなんですよ~。牧草もこぼれないし、上のスケスケ部分にはハンドタオルをかけてしまうので見えません。サイドに保冷剤を入れて出掛けます♪



これをバッグとキャリーの間に入れます。この時期だと、保冷剤が夕方まで持たないので、そんな時、私はコンビニでアイスを買います。おいしそ~とかそういう目で選んではいけません(笑)。パピコみたいに、ビニールに入ってるアイスがオススメ。解けても凍らせればまた食べられるし、急な保冷剤にはぜひパピコをお試しください。(*´∀`*)



鼻フェチさんに捧ぐ、うさっぱな。

ブログ書いてたらもういい時間だ。(;´д`)ゞ

では。行ってきます~。
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪
 もかぷんは5歳くらい?  -  2007.05.10.Thu
お久しぶりです。二の腕がぷにゅぷにゅすぎて、暑い日も長袖のまめです。早く半袖になりた~い。ま、さっさと痩せろっていう話なんですがね。。(;・∀・)


そんな話はさておき。

今日は仕事を休んで、もかぷんの病院に行ってきました。もう削らないとダメかな~と思ったら人が変わった(うさが変わった?)みたいに食べ始めたりっていうのを何度も繰り返していたんですが、昨日のウンチは少なくなってし、食べるペースも落ちてるし、もうこれ以上はダメだろうと思って病院へ。

見てもらうと歯がやっぱりかなり伸びていたので、そのまま手術することになりました。いつもの鼻涙管洗浄と、歯根の様子が知りたかったので、レントゲンをお願いして病院を出ました。

預けている間に私は免許の更新へ。
いやいや、鴻巣は遠かった。。

夕方迎えに行って、先生に色々とお話を伺いました。

まずビックリなのが、もかぷんは「若くない」そうです。若くないというのは何となく感じていたのですが、それが「不確かな感覚」では無くなるとやっぱりビックリします。

レントゲンを撮ってもらったんですが、そこに食道が写っていて、縁取りみたいに端っこが白っぽくなっていました。食道は洗濯機のホースのようにジャバラ状になっていて、歳を取るとそこにカルシウムが付着してくるんだそうです。だからここが白っぽく写るのは、ある程度の年齢はいっていると考えられるんだとか。5歳はいっているのでは、というお話でした。

そうかそうか。もかぷんはやっぱり若くないのか。不正咬合と戦いながらあと何年・・って考えるとなんだか少し悲しくなるので、やめときます。

↓もかぷんの横顔のレントゲンです。

07_0510-01.jpg

向かって左上の奥歯の根っこが、かなり上に伸びているのがわかると思います。これが鼻涙管を邪魔してるせいで、もかぷんの涙は止まらず、クシャミも一日に何度もしています。下の奥歯も顎のラインがガタガタになってしまっています。歯が健康なうさぎさんは、こんな風にはなっていなくて、もっとなだらかなんです。。前歯もそうです。上の前歯はカーブがきついです。下の歯は逆に、カーブがほとんどなく、前方に真っ直ぐ伸びてしまっています。

隣に歯並びの良いうさぎさんのレントゲンを並べて、先生が色々と説明してくださったんですが、ホントに見れば見るほど酷い歯並びだなぁ・・と思ってしまいます。

この先、膿瘍は避けられないのではないかと先生は言いました。不正咬合と膿瘍はある意味セットみたいなものだから、遅かれ早かれそれは絶対来るだろうと思っています。膿瘍については、これまで経験が全く無いので不安はありますが、その時が来たらその時で、もかぷんと一緒に頑張りますっ。

この頃、抜歯も視野に入れて色々と考えています。人間の歯のようにスポーンと抜ければまだ楽なのですが、うさぎさんの場合はどうしても骨がもろいので、抜くということはかなりのリスクを伴います。簡単に折れてしまうような脆いうさぎさんの顎に、力を加えて引っこ抜くのですから、それはやっぱり危険だと思います。もちろん、抜歯で負担が減ったうさぎさんもいると思います。一概に何が良くて何が悪いと言えるような簡単な問題ではないですもんね。。

今後、もっと歯の状態が悪くなって、目のほうにぐんぐん伸びちゃって、眼球を圧迫して、そうすると眼球摘出・・という可能性もあるワケで。どっちの負担が少ないのかっていうのは、正直なところ、私にはわからないんだけど、今こうしてもかぷんが元気にしてくれているのに、もっと積極的な治療を行うことが本当に良いことなのか、わからないんです。。

色んな情報を集めて、じっくり検討したいです。

07_0510-01.jpg

レントゲンに写っている歯は、この丸で囲んだところです。今回はかなり外側になが~く伸びてしまっていました。前回は反対の歯の方が伸びていたんですよね。「常に同じところが悪くなるワケじゃなくて、毎回違ってくると思います」って先生は言っていました。だから余計に厄介なのですね。。あ、左のほうに写ってるのは茶色いカスはごはんだと思います。

07_0510-01.jpg

削ったところ。かなりスッキリしました。
写真をカメラで撮ってるので、汚くてごめんなさい。(´ヘ`;)


もかぷんは先ほど、牧草をはもはもしていました。もかぷんの凄いところは何と言ってもすごく頑張るところです。他のうさぎさんが頑張ってないとかそういう意味では無いのですが、とにかく「生きるんだ!」っていう力強い生命力を感じるんですよね。生まれてきたからには一生懸命生きるっていう、単純だけど大事なこと。私も見習おう。


5/10 医療費

再診料 600
X線検査 4000
鼻涙管洗浄 1300
全身麻酔(注射) 8000
歯科処置 7000
臼歯検査 600
皮下点滴注射 1500
筋肉注射料 1200
内服薬(液剤) 1300
---------------
消費税 1245
合計・・・26,145円


 ←ポチッと応援お願いします♪
| BLOG TOP |
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。