スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 がぶちゃんの手術  -  2006.09.30.Sat
20060930113057
今日はがぶちゃんの虚勢手術の日。

退院は明日。

今日の健康状態は良好☆

がぶちん、頑張ってね!
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪
 迷子札をつけてください!  -  2006.09.20.Wed
いつものようにMaricoさんのブログを読んでいました。

センターに収容されて、ただただ殺されるのを待つばかりの命・・。

その中には、迷い犬と思しきワンコも沢山居て、だけど首輪に迷子札がないから、捨てられたのか、それとも迷ってしまったのかわからないんだそうです。。

Maricoさんが、「お散歩中にはワンちゃんに名札を必ずつけて!」と訴えていました。名札があれば・・助かる命が増えるのかもしれない。全体数から見たらほんの少しかも知れないけど、そのたった1匹のわんちゃんにとっては、生死を分ける問題でもあります。

最近、うさぎさんにリードをつけてお散歩する人も増えています。うさぎという動物の生態を考えると私は推奨はしませんが、やみくもに否定もしません。うさぎさんによっては好きな子もいるみたいですし。。

でもいくら慣れている子でも、リードと、万が一の為の迷子札は必須だと思います。ノーリードで散歩するのは、ワンコでもマナー違反と言われていますので、うさぎも例外ではないと思います。安全面からも、リードをつける、もしくはサークル内での散歩に留めるという配慮は必要でしょう。

野山にポツンと置かれたペット用のうさぎ。

もしかしたら迷いうさぎなのかも?うさんぽ中に迷ったのかも?と思うことがあります。けれども、迷子札も何もついていないので、近隣の保健所と警察署に届出をし、相手からの連絡を待つ以外に方法がありません。

ペットを屋外に連れ出す人にとって、これは他人事ではないはずです。自分のペットが、いつどこでどんな目にあって、迷子になってしまうかは誰にもわかりませんし、絶対的な安全はどこにも無いと私は思っています。

ワンちゃんも、猫ちゃんも、うさぎさんも、お外を散歩する時にはどうか迷子札をつけてください!ほんの小さな心がけですが、それが掛け替えの無い小さな家族の命を救うことに繋がっていくのだと思います。


★ プラ板で作る迷子札 ★
http://funnybunny.blog7.fc2.com/blog-entry-324.html
↑古い記事でお恥ずかしいのですが。。
ホントに手軽だし、案外丈夫だし、しかも安く作れちゃうので、よかったら是非作ってみてください。


小さな家族を守るための、小さな心がけ。

私たちに出来ることは、まだまだ沢山あるのかも知れません。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 気まぐれ・らくがき日記  -  2006.09.17.Sun


「ぱふちゃんは元気ですか?」と聞かれることが多いこの頃。改めてぱふ王子のファンの多さに驚くばかりです(大袈裟?)。

でもぱふぱふはホントに元気にしてます。





バイオレンスは相変わらずで。






「ぱふ様、おでこを撫でさせて頂いても宜しいでしょうか」

なんて恐る恐る手を差し出すと



・・・







睨まれたぁー!!

ひぃぃぃぃーーーっΣ(´д`ノ)ノ


機嫌が悪いとこのままパンチが飛んできます。
可愛い顔して激しいぱふさん。。

普通に撫でても、撫で方が気に入らないとパンチだし、わがまま王子様ですか??何さ・・ちょっと顔がいいからって酷いや。。なんて部屋の片隅でいじける私です。


ρ(´ε`*)イジイジ・・・・





ところで。


先日、まるさんからおやつが沢山届きました!



稲わら、乾燥にんじん葉、アクティブエンザイム、乾燥パパイヤ山盛りの豪華詰め合わせ。まるさん、どうもありがとうございます!



そして何と私の分のお酒まで。。大事に飲みます。。゚(゚´Д`゚)゚。

最近、「お酒が好きです」と言っていたら、人様からお酒を頂く機械が増えたまめです。飲みすぎには注意しないとですね。本当にありがとうございます♪


そうそう、ご報告遅れましたが、先日保護した猫ちゃんは友人宅へ里子に行きました。ずっと猫を飼いたがっていた猫が大大大好きな人に貰われて行きました。既に親ばかと化し・・本当に可愛がってくれています。(^-^; 一度は辛い目にあった猫ちゃんだけど、これからは幸せな毎日を過ごせることでしょう。ご心配頂きました皆様、誠にありがとうございました♪

こうして幸せな報告が出来ることが私は何より嬉しいです!


 ←ポチッと応援お願いします♪
 使い捨てられる命たち。。  -  2006.09.14.Thu
■動物愛護センターに行ってきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/happytime/diary/200609110000/


↑毎日見てるブログなんだけど、今日の記事は読んでたら涙が止まらなくなった。。今はペットも使い捨てられる時代。捨てられてただただ殺されるのを待つだけの犬や猫が、愛護センターには山ほどいる。里親に譲渡される動物もいるけど、それはとてもとても運のいい限られた動物だけだ。

あとは皆、殺される。


ねぇ、どうしたらそんなことが出来るの?

愛護センターの職員さん達を責めるのは違うと思う。辛い仕事だろうし、誰だってやりたくてやってるんじゃないと思うから。。こんなシステムを許している社会にだって、そりゃ憤りを感じたりもする。

けど、それをさせているのは誰?


物質的にはとても豊かになったはずなのに、心は貧しくなるばかり。弱い者を平気で虐めて殺して。動物が嫌いなら嫌いでいいと思うんだ。関わらないでいる権利というのもあって当然だと思うから。でも、、ペットを捨てる人って、元々はペットを飼っている人だよね?つまりは動物が好きで、飼っているはずの人なんだよね?

なのに捨てる。

わからない。。

次々に消されていく夥しい数の命を前に、私は何も出来ない。。


上澄みだけキレイにしたってダメ。。

もっと問題は根深い。

動物を飼う人、売る人、買う人、みんながちゃんとしなくちゃダメ。単純なのに難しい。そうこうしている間にも、どこかで消えていく命があるんだってこと、時々忘れそうになるけど、忘れないように忘れないようにしようって、maricoさんのブログを読んで思いました。

よかったらぜひ・・他の記事も読んでみてください。愛護センターに何度も足を運んでいるmaricoさんの言葉は、とても重く・・心に突き刺さります。。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 牧草祭り?  -  2006.09.12.Tue
土曜日に、もかぷんと子猫を連れて病院に行きました。

もかぷんの歯削りがそろそろだろう・・と思ったのですが、当日の朝ももかぷんはちゃんとご飯を食べていました。うーん・・来週末は病院が休みなので、どうしようか迷ったのですが、でもまだ食べている間はしない方が・・と思い手術は延期。前歯だけ削ってもらいました。

臼歯はやはり伸びてきているので、あと1ヶ月くらい持つか持たないか・・というところみたいです。

最後に削ったのはなんと5/20です。3ヶ月以上も削っていないなんて凄い凄い。一生削らないのは無理だとしても、削る感覚は出来る限り延ばしたいです。それにしても不正咬合は奥が深い。。ほんの少し、視診では気にならない(削るほどではない)くらいの伸び方でも、それが嫌でご飯を食べなくなる子がいたり、かと思えば「よくこれでご飯が食べられるね?」と聞きたくなるくらいのガタガタでもモリモリ食べる子がいたり、治療のタイミングはうさぎさんそれぞれの個体差も大きく関係します。これだけ伸びたからこうなりました、という単純なモノでは無いのですね。もかぷんはそういう意味ではとても強い子だと思います。

子猫ちゃんは元気です。目は点眼薬を出してもらって、毎日点していたら随分と良くなったし、緩めだったウンチも整腸剤のおかげか大分良くなってきました。沢山の人から、ご心配や応援のメッセージを頂いています。とても励みになりますし、何より本当に嬉しいです。どうもありがとうございます☆

 9/9 医療費
診察料 600
診察料 1000
歯の検査 600
歯のカット 3000
整腸剤 1050
点眼薬 1300

(消費税 377)
合計・・・・7,927円

※オレンジの文字は子猫ちゃん分の医療費です。


あ、9/30にがぶちゃんの去勢手術の予約をしてきました。避妊・去勢については随分前にも日記に書いたと思いますが、私の中での考えも変動があったりなかったりなので、こちらはまたゆっくり纏めて行きたいと思います。


週末の我が家は牧草ラッシュでした☆



みにうさみうみうのののさんより、バニセレのメンテナンス&牧草を沢山頂きました!おまけにお土産のうなぎパイまで!!ののさん&みうちゃん&じゅりちゃん、どうも有難うございます。このところ、魔が差して買ってみた2番刈りを食べてもらっていたのですが、やっぱりみんなパキパキの1番が好きなので、頂いた牧草に大喜びでした。ごめんね、次からはもう2番刈りは頼まないよ。。



シッポぷうのママさんから、これまた大量の牧草!



開けてみると凄くいい香り!見た目も美味しそう!うさぎーずもウハウハです。この前も、トイレ砂やペレットをたーくさん送ってくださって本当に助かりました。いつもありがとうございます☆

皆さんに色々として頂くばかりで、私は何も出来ずに申し訳なく思うのですが・・可愛いうさぎーずの日記を更新することがせめてもの恩返しになればと。。←都合よすぎ!!(;・∀・)

いつも本当にありがとうございます!


 ←ポチッと応援お願いします♪
 子猫がやってきた!ニャア!ニャア!ニャア!  -  2006.09.08.Fri
ふぁにーばにーなのに、子猫ちゃん。



そう、我が家には昨日から子猫ちゃんがいます。

400gにも満たない小さな子猫。

mixiの近所の市のコミュで、捨て猫らしき猫がいるとの書き込みを見つけて、ライブ帰りに寄り道して、そのまま連れて帰ってきました。昨日は気温も結構低かったので、あのままにしておいたらもしかして・・と不安になったのです。。

沢山の方が子猫を心配してくださって、人間って暖かいな・・と思いました。ゴミみたいに命を捨てる人がいる一方では、そんな命のために、何か出来ないかと思う人がいる。けど、それでいいとは思わない。そんなバランスは必要ではないと思うから。。命を大切に出来ない人が、いつかゼロになりますように・・私はそう祈っています。



↑トイレでねむねむ。。

幸い子猫ちゃんはご飯ももりもり食べてくれて、とても元気にしています。が、目ヤニが出て心配なので、週末、もかぷんと一緒にかかりつけの動物病院へ連れて行きたいと思います。もかぷんは歯削りの手術の予定です。がんばれ、もかぷん。

子猫ちゃんは、健康診断の後、落ち着いたら里親さんを探そうと思っています。



それでなくても仕事のトロイ私。。ブログのレスやメールの返信がかなり溜まってしまっていますが、順次お返事書かせて頂きますので、気長にお待ちいただけたらと思います。本当にごめんなさい。急ぎの方は「急いでるんだよ~!」とご一報ください。

明日は金曜日!

もうひと頑張り!!(・∀・)


 ←ポチッと応援お願いします♪
 ころころり。  -  2006.09.06.Wed
シマシマうさぎのぴーちゃんです。



爪をちょん切られるの巻き。

この時ちょうど電話が鳴り、迷った挙句そのまま出た私。そして話しながら爪切りを続けました。だってぴーちゃん、せっかく大人しくしてくれていたから・・って、くれぐれも良い子は真似をしないでね。(;・∀・)



↑ファンが減るかも知れない一枚。



毛が抜け変わっているので、ブラシでは埒が明かず・・。

コロコロをかけちゃいます。



毛の表面を優しくコロコロ。

当然ながら、力を入れてはいけません。



こーろこーろ。

よく抜ける。



何故かホッペに切った爪が付着しているぴーちゃん。



《おでころころ》はやっぱり喜ぶ。

撫でられているつもり。



不覚にもうっとり。。


しっかしウチのぴーちゃん、こうして写真に撮って見ると、丸々と太っているのがよくわかる。これ以上は太らせないようにしなくちゃ。ってココ半年で○kg増えた飼い主なんかに、ぴーちゃんは何も言われたく無いだろうけどね。。(;・∀・)


 ←ポチッと応援お願いします♪
 里親募集@うさぎたくさん(静岡)  -  2006.09.05.Tue
箱うさぎさんより、一般家庭から保護された子達の里親&保護宅募集です。

9月11日に静岡県浜松市から関東方面へのボランティア輸送があります。予定が合わない方の為に、お渡し日も出来る限り調整可能とのこと。里親さんになってくださる方には中古のケージもセットでお付け頂けるそうです(数に限りがあります)。

つけたし:11日の輸送についてですが、里親・保護宅の希望がある子のみ輸送になります。今回の保護うさぎ全員が関東へ輸送されるワケではありません。気になるけど、浜松は遠いから・・と躊躇されている方がいらっしゃいましたら、是非この機会にご検討頂けたらと思います。

里親・保護宅を希望される方、その他の詳細についてのお問い合わせは全て、シッポぷうのママさんまでお願い致します。

↓メールのあて先はこちら↓
usausa-sun@jcom.home.ne.jp


うさぎさん達は11匹、種類はネザー、ロップ、ミニウサギなど。年齢は10ヶ月~数歳程度とのこと。現在、詳細がわかっている子達は、以下の3匹になります。

☆グレー@ネザーランドドワーフ(オス)


元の飼い主さんが1月にペットショップで購入されたそうです。
生後1ヶ月ということだったので生まれは2005年の12月3日くらい。性格は穏やかですが、やや警戒心が強いそうです。
※ 去勢済み ※


☆白にぶち模様@ネザーランドドワーフ(オス)


この子も同じく12月に購入。
生後1ヶ月くらいということだったので、生まれは2005年11月17日くらい。性格は臆病だそうです。
※ 去勢済み ※


☆茶色のロップ(メス)


2005年12月27日生まれ。
性格は穏やかですが、器にペレットがなくなると器を咥えて投げるから・・という理由で、ずっとペレットを食べ放題にさせていたようです。なのでかなり太っているとのこと。今は1日2回の食事に切り替えてダイエット中。その他、現在の状態は問題なしとのこと。


・・この子達はみんな、バリカンで毛を刈られてしまっています(トリマーさんにお願いしたそうですが、長毛種のサマーカットならまだしも・・短毛の子にバリカンをかけるなんて)。伸びかけの毛がなんだかとても悲しいです。(T_T)

箱うさぎさんは沢山の保護うさぎを抱え、常に満室の状態です。今回、別のもう一家庭のうさぎも保護し、一気に18匹の保護うさぎが増えたそうです。。人間の都合で振り回されるうさぎ達に、どうかどうか素敵な里親さんが見つかりますように・・そう願って止みません。

沢山の人の目に触れるよう、リンク等のご協力を頂けると幸いです。
どうか宜しくお願い致します。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 まふまふレディ  -  2006.09.04.Mon
爪切りついでに写真をパシャパシャ。

またきなこぉ?という声が聞こえてくるような来ないような。
明日はまた違う子にしますので。。(;´д`)ゞ



きなこは垂れ耳うさぎ。

垂れ耳さんは総じて手足がでかくてガッシリしている・・と思う。きなこのこのように、ぶっといおててがあります。もっふもふしていると、なんだか幸せな気分になれるのは・・気のせいじゃないはずです(笑)。



うにちゃんはまふまふ(首周りのお肉)が無い子で、これまでに保護した女の子うさぎも、しっかりとしたまふまふのある子はいなくて、、密かにまふまふが恋しかった私。何故か我が家は男の子うさぎにばかり縁があるんですよね。不思議。

で、我が家で唯一、まふまふらしいまふまふがある、きなこさん。

抱っこの度にもっふもふと揉んでしまいます。

うーん、堪りません。


巷で流行のミス・バニーちゃんも立派なまふまふがありますよね。




まふまふは女の子の証、そんな気がしてしまう。

そういえばうにちゃんも、避妊手術をする前は多少のまふまふがあったっけな。術後、徐々に小さくなって行ったんですが。大きなまふが出来やすい子、避妊して無くても殆どまふの無い子、色んな子がいますね。人間でも貧乳の人から巨乳の人までいるのと同じように、うさぎもきっと色んな個性があるんでしょうね。

って私は何を書いているんだ。(-∀-`;)





うらめしや~~!!なポーズで。


こう見えて怒っています。

「早く解放しなさいよ」と言いたげなこのムスッとした顔。


きなこは、怖いモノは全くと言っていいくらい無いのだけれど、気に入らないことは沢山あるようです。もちろん、爪切りも気に入らない。抱っこも、今は暑いしそんな気分ではない・・と。


難しいお年頃?


そんなまさか。



オヤツをあげたら、一瞬で忘れてくれます。

なんて良い子なんだ(笑)。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 んぶーっ  -  2006.09.04.Mon
20060904092725
興奮するきなこさん。

発情中なんです。

手を見るとカクカクしたくて、「んぶーっんぶーっ」鳴きながら纏わり付いてくる。撫でていないとやられます。(;・∀・)

カクカクの時のうさぎさんは相手を噛むのですが、これが案外痛い。クセになってもいけないので、基本は相手にしませんけれども。。

それにしても…がぶちゃんが噛んだ薬指が痛い。昨日ボトルを設置する時に、パックリやられてしまいました。今までで一番痛いかも…(ノ_・。)

ケージごしに手があると噛らずにはいられないみたいで、今まで皮膚が切れるくらい噛まれたのも全てケージごしでした。

あぁ、こんなこと書いたら、それでなくても見つからない里親さんが、更に見つからなくなるかも。でも嘘はつけないな…。

昔にくらべたら随分マシにはなったけど、やっぱり他の子みたいには行かないですね。発情も大いに関係しているとは思うんですが、人の手を見て無邪気に擦り寄って行けるほど、がぶちゃんは人を信じることが出来なかったのでしょう。そういう機会も愛情も与えられずにいたのだと、私は感じます。あんなにオシッコで黄ばんだままで、揚げ句の果てには箱詰めにして捨ててしまうくらいだから、捨てられるまでの扱いも酷いものだったのでしょうね。。

そんな人間の仲間をいきなり信じろと言っても、それは無理なお話。時間はかかるだろうけど、ゆっくり信頼関係を築かなければ…と噛まれる度に決意を新たにする私です。

色んな意味で、まだまだ修業が足りないようです。(;´∀`)


 ←ポチッと応援お願いします♪
 住人達は元気です  -  2006.09.03.Sun
今日は一日中掃除をしていました。

モタモタモタモタ、サボりながらやってたら、終わる頃には外が真っ暗でした。トロトロしすぎ、ダラけすぎ。(;・∀・)

暫く更新が無くて、うさぎーずは元気なのか?!とご心配を頂くこともあったのですが、みんなホントに元気にしていますよ~。夏の間、体調を崩す子もいなかったし、つくづく楽をさせてもらっている飼い主です。




↑シミだらけの絨毯は、見なかったことにしてあげてください(涙)。

左の二つが、らいちゃん&らむぽのお家。一戸建てです。

隣の鉄筋のが、ワンルームマンション。
1階部分はレオパレスになっています。

おりちゃんのケージは置ききれないので、部屋の手前側においてあります。おりちゃんもアイリスの一戸建て(プラすのこのヤツ)。

もかさんは何処にいるかと言うと、リビングにいます。一人だけ別荘。リビングは一番目が行きやすいので、疾患のあるもかぷんには適しているのですね。

にしても私の部屋は何処へやら?

テレビも、棚も、ベッドも排除して、押入れに僅かばかりの洋服を入れている程度で、ココはもう完全に「うさぎ部屋」と化してしまいました。カムバ~ック、私の部屋!!と思うことはあまり無く、毎晩リビングのソファで眠っています。←いい加減、布団くらい買え!(;´д`)ゞ

そんな話はさておき、らいちゃん&らむぽのケージの上のスペース。なんだか勿体無いと思いませんか?私は思います。うーん、でかめのステンレスラックをもう1つ追加しようか・・。

キャリーもご飯も、その他の飼育用品も、ココにある棚にはちっとも収まらなくて、部屋中に転がってるんです。なんか見栄えも効率も悪いし、整理整頓したいなーと思うこの頃。

ケージも欲しい。

ワンルームの皆に、もっと広いのを買ってあげたい。。

SANKOのでかケージも良さそうだけど、最近マルカンから発売されたケージもなかなか良さそうですよね!

↓こちらです。



サイズはW820×D565×H605mmで、しっかりと高さにも余裕があるのが素晴らしい!!と個人的には思います。市販のケージは横にでかくても高さが足りないのが多い。

すのこがプラスチックなのもポイント高し。金網すのこだと、ウチの足の悪いおりちゃんは絶対に住まわせられないので。。それにこのケージは、引き出しが2個じゃなくて1個なんですよ。SANKOのは2個に別れてて、その点がややネック。2個だと二つの引き出しの間に牧草が沢山挟まったりしそう・・って勝手な想像なんですけどね(汗)。

まだまだ先にはなりそうですが、うさぎーずのお部屋改装、ボチボチやりたいと思います。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 どうぶつたちへのレクイエム・パネル展  -  2006.09.03.Sun
保健所に持ち込まれた動物達の最期の姿を写した写真集、《どうぶつたちへのレクイエム》のパネル展が私の地元で開催されます。

index2.jpg


---

日時: 9月8日~10日 10:00~18:00
場所: 丸広百貨店・入間店(埼玉県入間市豊岡1丁目6番12号)
     西武池袋線「入間市」駅 ※P有(2時間まで無料)

(問)いるまねこの会(新井さん)電話:04-2932-8131
HP:http://www.geocities.jp/irumanekonokai/
ブログ:http://blog.goo.ne.jp/alu2231/

---

お近くの方は是非この機会に訪れてみてください。
また、まだこの本を読まれたことのない人は、一度お手にとって読んでみて頂けたら幸いです。今こうしている間にも、身勝手な飼い主に捨てられて、命を絶たれている動物達がいるということを知って欲しいと思います。罪滅ぼしかも知れませんが、この子達の死を無駄にしないために・・私たちに出来ることはきっと沢山あると思います。

その他の地域での開催状況はこちらでご確認下さい。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 ひまわり畑に行きました  -  2006.09.02.Sat
うさぎ日記じゃなくてごめんなさい。

地元の方に1万本のひまわり畑があると聞き、本日お出掛けしてきました。カメラ2台をリュックに詰め込んで、大張り切りだったのですが・・・
▽続きを読む



 ←ポチッと応援お願いします♪
 毛皮にされるうさぎ達  -  2006.09.01.Fri
うさ飼いさんはご存知だったり、行ったことある方もいらっしゃると思うのですが、レッキス仔うさぎ牧場というレッキスを扱った触れ合い牧場が、今月いっぱいで閉鎖されます。

そして・・

牧場に残ったうさぎ達は毛皮の為に殺されるそうです。

店主は、「それがうさぎにとっても幸せな選択だ」と考えているそうで、、私は正直とてもショックです。元々毛皮用に養殖をする傍らで、牧場をやっていたらしく、今までもこの牧場ではうさぎを毛皮にしてきたそうです。牧場にはうさぎの毛皮も売られていると聞きました。

※ 詳細はぱんださんのブログこちらの記事をご覧下さい ※

そんな話を聞くと、、現在100匹近く居る牧場のうさぎを救うことは・・出来ないような気がしています。。それでも何か少しでも良い方向が見出せたら、人々に毛皮について考えてもらえたら・・そう思ってこの記事を書いています。

単純に処分されるのなら、反対の声も多くあがるでしょう。しかし毛皮となると、必要悪だとかそんな風に考える人が多いのも事実です。先進国における毛皮は、単なるファッションでしかなく、動物の命を奪ってまで作らなければならないのか、本当に必要なのかどうかと考えると、私は毛皮を受け入れることが出来ません。

私の考えは、毛皮にされたくないというページで書いています。今も昔もこの気持ちはずっと変わらないし、曲げるつもりもありません。必要ではない犠牲は、極力減らして行きたいという、ごくごくシンプルな考えです。

今年も夏が終わり、ショーウィンドウには早くも毛皮が並び始めています。今年も、毛皮業界が必死に毛皮を売りさばくのでしょう。流行のアイドルに、流行のファーアイテム、これを着なくちゃ!と囃し立てるファッション誌。毛皮=動物の命なのだということを、考えて手に取る人は一体どれほどいるでしょうか。

来年になったらもう、形が古くて着られないような服やアクセサリーにされる動物たちを思うと、私はとても悲しいです。私に出来ることと言えば、地道だけどこうして毛皮についての意見を発信し続けること、毛皮を買わないことくらいのもので、自分はとても無力なのだと痛感します。。

レッキス仔うさぎ牧場のうさぎ達の為に、私たちに出来ることがあるのでしょうか。。皆さんのご意見を頂けたら幸いです。


 ←ポチッと応援お願いします♪
| BLOG TOP |
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。