スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 ぷくぷく  -  2006.02.28.Tue
20060228092718
最近のもかさんは、非常によく眠る。凄くリラックスして、手足をべちゃーっと伸ばして眠るのです。始めは「もしや、具合が悪くてグッタリしてる?!」なんて焦ったりもしましたが、話し掛けると「眠いんだけど…なに?」と言いたげな顔(;^_^A 安心してくれているのならそれでいいです。

ガリガリだった体は、順調に脂肪をつけつつあります。触った感じが、こないだとは全然違うんです。もかも元気だし。この回復力からして、まだ若いような気がします。が、何度も言うようにうさぎの年令を確かめるすべはないので、単なる憶測ですけど。。

このままプックプクになって、早く手術が出来るといいなぁ。経過はなかなか順調だと感じています。皆さんから頂いたMSライフケアのおかげです。本当にありがとうございます。m(__)m

齧れないのに毎日毎日、3番刈りチモシーをはむはむするもかさんです。。歯が良くなったら沢山食べようね。

もかさんの為に3キロほど3番刈りを購入したワケですが、当然ながらこれがなかなか減りません。他の子達にあげたら、物凄く喜んで食べてくれることは確実なのだけど、いつもの牧草を食べなくなったら困るのであんまりあげてないです。ひどい飼い主だ…。

アルファルファも1キロは多かったかも…。張り切って買いすぎました( -_-) 妊娠中の子、成長期の子、病気で栄養不足の子(お腹の弱い子や結石の傾向がある子にはNG)などの場合、使い方次第でアルファルファは良い牧草になるとは思うのですが、維持期の子にはあまり向かないので、私はこれも他の子達には食べさせません。たまーにオヤツに1本とかあげる程度。特にお腹の弱い子にはあげられないです。うにちゃんとか、うにちゃんとか…(汗)。

毎晩、ペレットをふやかしてから眠ります。万が一寝坊なんかして、朝に慌てたりしないために…です。チモシーとアルファルファは、週末にたんまりとミルサーで粉にして、ビンに保存してあります。その日のお腹の具合やウンチの様子を見ながら、チモシーとアルファルファの比率を決めます。これをふかふかペレットに混ぜ、MSライフケアも混ぜ混ぜ。もかさん好みの固さまで、お湯を足して調節します。そして後は、もかさんにガツガツと召し上がって頂くのです。あんな歯でちゃんとご飯を食べるなんて、ホントに凄い。偉い。

来週末、病院に行こうと思います。
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪
 つぶやいてみたり  -  2006.02.28.Tue
今日はまめのつぶやき日記。
多分読んでも面白くは無いので、暇を持て余している方だけどうぞ・・。

---

他人の目に映る自分が、どんな人間なのかというのは、あまり想像がつかないのだけれども、私はこう見えて実は結構、見栄っ張りな人間なんだなと最近わかったような気がします。

お金も時間も全く余裕が無いけれど、それを人に見せるのはなんだか恥ずかしい気がして、人と会えば無理をしてでも相手に合わせてお金を使ってしまいます。昨年の今頃、荒川うさぎ達のニュースを聞いて、なんとか出来ないか・・と無謀にも足を踏み出して、なんだかんだと今日まで来たワケですが、あの時から私はまともに服も靴も化粧品も買っていないし、うさぎ関係のこと以外では、遠くへのお出掛けも一切していません。。まだ多分、楽しいことがいっぱいある年頃なのに、こんなんで良いのだろうか??なんて思うこともしばしば。

先日、1年ぶりにあった友人に、「痩せたねー」と言われました。今も標準よりやや太いくらいだと思うので、その言葉を聞いて、当時の自分が死ぬほど恐ろしくなったりしたワケですが。(;・∀・) けど、こういう活動をする前は、3食とも外食とか当たり前の毎日だったので、ちゃんと自炊している今と比べたら、痩せて当たり前じゃん・・という気もします。今は気合を入れて節約しているので、お弁当も毎日ちゃんと作りますよ。うさぎの為に車を買うんだー!来年の決算時に、キャッシュで購入出来たらいいな~と考えています。車種はもちろん、ラパンね。( ̄ー ̄)

私の食生活は、銭金貧乏さんに負けないくらいの酷いメニューのこともよくあります。とてもとても人様にはお見せできませぬ。なんてったって1週間の食費予算は、1000円ポッキリ(お米は別)。でも自分で言うのも何ですが、食材の買い物は下手じゃないと思うので、結構ちゃんと食べています。でも面倒臭い時や、マジでホントに金が無い時は、銭金メニューになってしまうのです(笑)。なんて笑いを取ることは恥ずかしいと思わないのだけど、、でもやっぱり、人を頼るのは凄く苦手です。辛い時に辛いと言えないし、悲しいとか嬉しいとか、そういう感情もあまり上手く表現できません。。すみません、自分・・不器用なんす。。(;´∀`) もっと素直な人間になれるように頑張りたいです。。

お金が貯められない人は、このページを見ると良いかも↓
それってホントに必要なモノ?

「貯金できる人はできる」
「できない人はどんなに高収入でもできない」
って言葉があるんですけど、これって本当にその通りだと痛感しています。

こんな貧乏臭い毎日、嫌になったりしないか?と聞かれたら、そりゃお金がある方がいいに決まっているけど(大金持ちだったら、沢山の動物が救えるかも・・って思います。ポール・マッカートニーとか羨ましー)。でも、今の生活はそこまで嫌いじゃないんです。自分の贅沢の為に使うお金があったら、私はうさぎ達のために使いたいと思う。別にこれが美徳だとは思っていないし、保護活動をやる人がみんな、貧乏でつつましくなくてはいけないなんて言うつもりはないです。でも、、活動していくうちに貧乏になってしまうのは必然とも言える気がするけれど。・・若い時の苦労は買ってでもしろって言うし、苦労を知らない人ってやっぱ、ろくな大人にならない気がするんですよね(あ、私はもう大人なんだけど)。これって貧乏人の負け惜しみ、偏見ですかね??どうなんだろう。

可愛い流行の洋服や、きれいな靴、新発売のコスメなんて別にちっとも欲しくない。行きたい場所も特に無いし、、。不幸な動物が一匹でも減ればそれでいいし、保護うさぎ達みんなに、素敵な里親さんが見つかるならば、他には何もいらないと思う。強がりなんかじゃなくて、ホントに何も欲しくない。

傍から見たら、「あぁはなりたくないわ~」って思われるような生活かも知れないけど、私はこんな生活の中にも小さな幸せを沢山見つけられるよ。今だって、すっごく幸せだ。これ以上何かを欲しがったら、贅沢すぎてバチが当たるんじゃないかと思うけど、保護うさぎーずには、素敵な里親さんを見つけたいと思う。こんなに沢山のうさぎの中の一人じゃなくて、誰かの掛け替えの無い家族として、巣立ってもらいたいと思っている。その為に、私は何をしたらいい?何が出来る?

そんなことを一日中ずっと考えていた。


空にも心にも、早く春が来ればいいのに。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 ぴーちゃんのうっ滞  -  2006.02.27.Mon
今日の午前0時頃、ぴーたんが初めてうっ滞になりました。牧草を補充して寝ようと思ったのですが、ぴーちゃんはお腹が痛そうなポーズで、じーっと横になっていました。恐らく・・毛が生え変わっていたせいだと思うのですが・・何せ始めてのことで、よくよく考えたら、ぴーちゃんにシリンジでお薬を飲ませたことは無くて・・

ものすごーーーーーーーく抵抗されました(汗)。元々、口周りを触られるのが大嫌いなので、シリンジをちょこっと近づけただけでも、全力で抵抗するのです。正座して足の間にぴーちゃんを挟んで、左手でしっかりと顔を抑えて、覆い被さるようにして抑えたのですが、それでもホントに物凄い力で抵抗されました。これ以上続けたら、ぴーちゃんが死んでしまうのではないかと思うほどに・・。(-_-;)

薬を飲ませたあと、お腹をマッサージして、お家に帰ってもらいました。暫く眺めていたら、小松菜をホリホリしつつかじり始めたので、私もちょこっと安心して眠りました。1時前くらいですかね。



今朝のぴーちゃん。葉っぱは完食。ぴーちゃんは、何でもご飯入れに入れたがります。この小松菜も、ぴーちゃんが自分で入れたものです。



いつもはこのお皿に、鈴の入った猫ちゃん用のボールが入れてあります。ぴーちゃんなりの、「ごちそうさま」なんじゃないかと、親馬鹿なまめは思うことにしています。



もうお腹は痛くないの?

良かったね。(^-^*)


現在、私がお世話をしているうさぎは、全部で9匹。うにちゃんは妹のうさぎなのでカウントしていません。9匹のうち、4匹は捨てられていた保護うさぎです。これだけの数がいるので、誰も具合が悪くない時の方が圧倒的に少ないのが現状・・。けどちょっと凄いなーと感じるのは、2匹以上のうさぎが同時に具合が悪くなったことは、今まで一度も無いんです。うっ滞が3匹、とか想像しただけでグッタリしてしまうけど、幸い(?)なことに、私はそういう経験が無いんです。もかちゃんも、強制給餌なんて出来るかな・・と不安だったけど、彼女は自分でご飯を食べてくれて。。私は結局のところ、周りの人々と、うさぎ達にいつもいつも助けられているんだな・・と思うのです。

土曜日に、フローラさんからメールを頂き、もかのご飯募金が十分集まりそうとのお知らせを受けました。この数日でそんなに?!と私はとんでもなくビックリしました。皆さんの優しさが身にしみます・・。(p_q) ご協力いただきました皆さん、誠にありがとうございます。

もかが持っている生きる力、その全てが活かせるように、私も精一杯お世話をしたいと思います。色々な想いを言葉にすればするほどに、楽しいことばかりではない日記になってしまうかもしれませんが、これからもお付き合い頂けると幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 ねむいねむい  -  2006.02.26.Sun


普段は昼間、留守にしているコトが多いので、こんな風に寝ている姿を見るのは初めてかも。いつも左の横顔ショットが多かったけど、今日は右側のキレイなお顔です。



「ねむいねむい・・・」



「あ~ぁ、朝から雨なんて嫌だわ~」



顔の後ろに写っているのは、三角トイレです。オシッコ率100%、完璧です。トイレでウンチは殆どしませんが・・。ウンチをトイレでするかどうかは個体差が大きく、無理矢理に躾けるものではないと私は考えているので、もかさんのおトイレの躾けはこれにて終了。躾けって言っても、私はトイレを設置しただけで、何もしてないんですけどね(汗)。こんな風にすぐに受け入れてくれる子もいれば、そうじゃない子もいます。その子が、すぐにトイレを覚える子より劣っているとか、そんなことは全く無く、その子にはその子なりのトイレに対するコダワリがあるのです。環境の変化でトイレが乱れてしまううさぎさんも多いので、猫ちゃんの里親募集のように《トイレの躾け済み》というのを売りにするのも何か違う気がする。うさぎのトイレって、本当に奥が深いと思います。

昨日、もっとハゲるかも・・と日記に書きましたが、やっぱりもっとハゲました。膿でガビガビだった毛がゴッソリと。。早くまた、キレイな毛がはえてきますように。。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 ハゲちゃった・・  -  2006.02.26.Sun


もかさんの左目近くの毛が・・ハゲてしまいました。膿でガビガビで、左目周りが濡れている状態が長かったせいで、毛が死んでしまっていたのでしょう。足で顔をかいた時に、ボロッと取れてしまったようです。まだ固まっている毛があるので、もう少しはげてしまうかもしれません。

アイボンで洗い流したりはしたのですが、もう膿が固まってしまった部分は、どうにもこうにもしようが無くて・・。ホントにカチコチで、とてもとても解せる感じじゃなかったんです。クシで梳かしたらきっと・・ごっそりハゲてしまうのではないかと。。目の周りはシャンプーするワケにもいかないですしね。。暫くは自然に任せるしか無さそうです。いずれハゲてしまうだろうことは容易に想像がついたのですが、、それにしても・・可愛いお顔が台無しです。(>_<)



そういえば、写真を載せ忘れていたのだけど、月曜に無麻酔で歯の処置をしてもらった時に、折った歯を貰ってきました。この長さ、写真で伝わるでしょうか?爪じゃなくて、歯ですよ。右の奥歯です。こんなに長くちゃ、痛くてご飯が食べられません。

不正咬合・・これは本当に辛い病気だと思います。当のうさぎは、お腹が空いてご飯を食べたいのに、食べようと口を動かすと、伸びすぎた歯が口内を傷つけてしまい、痛くて食べることが出来ない。お腹が空いて、ご飯を食べたい気持ちは沢山あるのに、痛くて痛くてそれどころではないなんて。そのまま放置していたら、確実に死んでしまう病気です。。もっと早く治療をしてあげていたら・・と思わずにはいられないのだけど、ある意味このタイミングで出会えたことはラッキーなことだったんじゃないかと思ってしまいます。とにかく、もかさんには頑張って頂かなくては。

今日は、牧草市場さんから牧草が届きました♪おまけで、北海道2番刈りも少し入っていました。ありがとうございます☆やっぱりこのお店は、牧草の品質がなかなか良いと思います。私もうさぎーずも大満足です(っていつも言うけど、回し者なんかじゃないですよ^-^;)。注文した3番&アルファルファは、500gごとにパックされていて、常に新鮮な牧草が食べられます。でももかさんは、3番刈りもやっぱり上手く食べられないようなので、ミルサーで砕いて与えようと思います。今日は早速、MSライフケアにアルファルファを粉にして混ぜて食べてもらいました。お味は・・?嫌いではないようで、ホッ。。

あと、みーさんからサンプルペレットを頂きました☆バニセレグロースをもかちゃんに・・とのことで、本当に助かります。来週末は・・図々しくも、みーさんちにペレットを貰いに行く予定です。(^-^; 愛しのピットちゃん~に会えるのが密かに楽しみです。あ、メルモちゃんもね。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 ありがとう☆  -  2006.02.25.Sat
週末です。もう1週間も経ってしまったのですね。なんだか慌しく過ぎてしまい、ホントにあっちゅう間でした。



team_feather窓口で皆さまから、MSライフケアが届きました。100gぽっちしか入っていないのに、ネット通販で買っても1袋1500円以上します。。(定価は2200円くらいらしいです) それをなんと、10袋も頂きました!ご協力頂きました皆さま、本当にありがとうございます!!(>_<)



それと、みけぼちゃんからもプレゼントが!!お手紙の中には、みけぼちゃんのお小遣いが入っていました。Katrionaさん&みけぼちゃん、本当にありがとうございます。(T_T) 稲わらスティックは、保護うさぎーず3匹(がぶちゃん、せらちゃん、ぱふ君)にあげたところ、皆さん喜んで振り回していました♪

この荷物を受け取った日、私は珍しく妹と一緒に帰っていたんですね。早く上がれたので待ち伏せしたとも言うんだけど(汗)。もうすぐ家~というところに来て、私の横を走り去るヤマト運輸のトラック。「もしやあなた、行き先は我が家では?!?!」・・今日を逃したらまた明日の夜とか、ズルズルと受け取るのが延びてしまうので、何としても受け取らなくてはなりません。「私、先に帰るから!」と妹に告げ、勢いよく走り出して5m、右足を攣りました。(;´∀`) 恐るべし、運動不足。まぁ、結果は間に合ったので良かったんですけど。

さてさて、気になるもかさんの様子です。

もかさん、物凄く元気です。1週間前の弱々しさなんて、今は感じられません。我が家のうさぎ達は、ご飯の催促が物凄く激しい子達なのですが、もかさんも負けてはいません。歯があんなだから、食器を咥えたりは出来ないと思うのだけど、空っぽのお皿はいつも違う場所に移動されています。もう食べちゃったのか~とご飯を入れようとすると、「早く早く」と突進してくるので、こぼさないようにお家に入れるのがちょっと大変。(^-^;

少し前は、野菜ペーストの方が好きだったはずなのに、今のもかさんは、MSライフケア一筋でございます・・。目の色を変えて、ガツガツ食べるもかさん・・ペディグリー○ャムのCMばりの食べっぷり。味は好みが別れると聞いていて、食べてくれるかどうか心配だったのですが、もかさんには、とっても美味しいのだそうです。良かったです♪でもこれしか食べないのは今後のことを考えると・・あまり良くないし、1日1袋以上になるとあまりにもお金がかかってしまうので、アルファルファ原料のペレットを少しずつ混ぜ混ぜしてみようと思っています。あ、あとアルファルファ牧草も粉砕して入れよう。

これだけしっかり食べてくれていれば、手術が出来るまでに体力が回復するのも、そう難しいことではないと思います。まだまだ油断は出来ないけど、明るく元気で、生きることにただただ真っ直ぐなもかを見ていると、私も頑張ろうという気持ちになれます。もかちん、ありがとう。

team_featherの皆さんが、もかのご飯の為に・・と募金をつのって下さっています。メンバーでは無い方々も、沢山ご協力くださっているそうで、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。自分から、あれが足りない、これが欲しいとはなかなか口に出せないのだけど、、実際に保護していくにはお金も時間もかかるのが現実・・。私には出来ないことや、行き届かない部分を、こうして助けてくださる方々がいて、、いつも見守ってくださる皆さんや、助けてくださる皆さんのおかげで、今日までやってこられています。沢山頂くコメントにも、いっぱいパワーを貰っています☆本当にありがとうございます。m(_ _)m

メールやコメントのお返事は、もう暫くお待ち頂ければと思います。うさぎとは別件で問い合わせのメールをいくつか頂いておりますが、これもちょっとすぐには対応出来ないので、、申し訳ありませんが、もう暫くお待ち下さいますよう、お願い申し上げます。ご迷惑おかけしてすみません。

---

一昨日の夜から昨日の夜にかけて、またうにちゃんの具合が悪くなりました。。夜には復活したので良かったのですが・・。一応記録として書いておきました。みんな、元気で長生きするんだよ!


 ←ポチッと応援お願いします♪
 牧草牧草~  -  2006.02.23.Thu
牧草を注文しました♪

もかちゃんの牧草相談に、沢山のアドバイスを頂き、誠にありがとうございます。なんとか食べてもらえるように、頑張りたいと思います!

柔らかく食べやすいUSチモシー3番刈りソフトタイプを3kg、 栄養補給にもってこいな アルファルファを1kg。あとは9匹のうさ様たち用に、 USチモシー1番刈りダブルプレス20kgを注文しました。次はプレミアムを注文したかったんですが、お財布との兼ね合いで、普通のダブルプレスになりました。来月はプレミアムにするから、うさ様たち・・どうかお許しください。(^-^;

今回注文したのは、牧草市場さんです。こちらのショップは、ヤフーショッピングに店舗を出されたようで、ポイントが貯められるのが嬉しい♪要は楽天のヤフー版みたいな感じです。今現在、私が知っているネット通販の中では、ダントツの安さなので、ありがたく利用させて頂いてます。

牧草なんてどれでも同じでしょ?なんて人、うさ飼いさんにはいないと思うのですが。注文した牧草が届くまでって、ドキドキワクワクしますよね。今回も、美味しいヤツだといいな~。3番刈り、もかちゃんが食べられるといいんだけど。

今晩はミルサーで細かくするのを試してみますね。

もかちゃんの好きなもの→バナナ、りんご、キャベツ・・くらいしか今のところわかりません。あとあの流動食と。

もかさん、、結構な甘党ですね。(^-^*)


 ←ポチッと応援お願いします♪
 いいウンチ♪  -  2006.02.23.Thu


もかちゃんのガリガリ具合がわかる一枚・・。毛がフンワリと生えているのにも関わらず、ここまで骨が浮き出てしまって・・。実際に触ると見た目以上にゴツゴツで、どこにも脂肪なんてありません。



一番手前が、我が家に来たばかりの頃のウンチ。奥の方が新しいウンチです。段々と大きくなっているのが、おわかり頂けるでしょうか?これは昨日撮った写真なんですが、今日のはまた更に大きくなっています。あんなふやかしたドロドロご飯だけで、こんなに立派なウンチが出るようになるなんてことはちっとも期待していなかったので、なんだか嬉しいです。牧草を食べたそうなので、どうにかして食べさせてあげられると良いのですが。。短く切ったら食べられるかな?粉にしたヤツじゃななくて、あのまま食べたいみたい。でも噛めないから、いつもスルメを齧るみたいにクチャクチャやっては、口からこぼしてしまうんです。(T_T) 不正咬合の子でも食べられるような牧草や、上手な食べさせ方などご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて頂けると幸いです。・・食べたい物を食べられないって、辛いですよね。。



昨夜はケージの掃除の際に、もかちゃんを部屋に出してみました。両手があんなだから・・きっとあまり動き回れないと思っていたのに、私の予想を裏切り、もかはブルルンジャンプや高速ダッシュを披露してくれました。人の膝の上に、平気な顔して乗って来るし、手を見つければ「ほら!!撫でて~~」と頭をグリグリグリ~~~と力いっぱい押し付けてきます。

そんなもかを見ていて思いました。

動物は、いつもいつもいつまでも、優しかった飼い主を信じているんじゃないかな。歯が痛くても、目が膿で見えづらくても、足が動かしづらくても、飼い主を疑う気持ちなんて持ち合わせていなくて、ただただ純粋に信頼していたのでしょう。だからきっと、今も人が大好きなんだと思います。もかに限らず、捨てられた動物達全般に言えることだと思う。なのに私たち人間は、簡単に裏切って傷つけて、そういう部分から目を逸らして、そこに頑丈な蓋をして、普通の日常を送ることが普通だと思っている。本当にそうかな?見てみないフリ、聞こえないフリ、本当にそれでいいのかな?こんなことを考えるのは、私が動物バカだからなのかな?それって普通じゃないのかな?

動物を飼うことは、命と向き合うことじゃないのかな。楽しいことばかりじゃないし、面倒なことや辛いことだって沢山ある。悲しいこと、汚いこと、そんなことも沢山沢山ある。可愛い、楽しい、そんな部分だけを都合よく抜き取って、動物を飼うことなんて絶対に出来ない。そんな当たり前の覚悟すら出来ないで動物を飼うから、簡単に飼って、簡単に捨ててしまう。

もかを捨てた人、今頃テレビでも見てますか。暖かい布団で眠れていますか。それなりに美味しいご飯を食べて、時々は友達と遊んで、楽しい生活を送っていますか。それとも今、何かの不幸のどん底にでもいますか。あなたが何処で何をしていようと、私には全く関係ないんだけど、保護があと少しでも遅れていたら、きっとあのまま餓死していたであろうもかに対しては、心の底から反省して欲しいです。そしてこの先、何があろうとも、二度と動物を飼ったりしないでください。

人と共に暮らすことでしか生きていけない小さな命たちを、どうかこれ以上裏切らないでください。。願うことは、ただ一つだけです。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 いいこ☆いいこ  -  2006.02.21.Tue
20060221210617
写真は今朝のもかさん。

昨晩、強制給餌をしようと、ライフケアを溶かしてシリンジにいれて、気合い十分な私でした。が、おもむろにもかさんの口元にシリンジをあててみたら、なんとまぁ、自分で食べるではありませんか(>_<) 一瞬でペロリと平らげ、おかわりまでしてくれました。

野菜ペーストに飽きたのかな?これだけ食べる意志があれば大丈夫、そう思ってお皿にたっぷりのライフケアを入れて昨日は就寝。

朝にはちゃんと無くなってました!もかさん、いいこ~(´∀`)

ハムスターみたいに小さかったウンチが、子うさぎ並のちょっとだけ大きなウンチに変わりました。牧草なんて、食べたくても食べられないので、いびつな真っ黒ウンチなんだけど…。でも確実に良くはなっていると思う。

がんばれがんばれ。
何が何でも生きるんだよ。

あぁ、早く家に帰りたい…(´Д⊂ 忙しいのは明日までかな??だといいんだけど。

みなさん、沢山のメッセージを頂き、本当にありがとうございます。とても勇気づけられています。落ち着いたらレスをさせて頂きますので、これからも気長にのんびりお付き合い頂けると幸いです♪


 ←ポチッと応援お願いします♪
 病院へ行ってきました  -  2006.02.20.Mon
うさぎさんと病院へ行ってきました。もう仕事を休むことも出来ないので、ちょっと色々と忙しくなると思います。暫くはブログのレス、メールの返事をお休みさせて頂きます。返信が必要な場合のみ、《※返事くれ》とか書いて頂ければ、時間を見つけてお返事致します。ご迷惑おかけ致しますが、どうか宜しくお願い致します。



さてさて、病院の結果です。

体重は1.25kg。このサイズのうさぎさんであれば・・1.5kgくらいは欲しいところです。

まず、歯についてですが、奥歯を見ていただいたところ、右の奥がかなり伸びているとのこと。通常の不正咬合であれば、麻酔をかけて処置をするところですが、この子の場合は栄養失調でガリガリなので、「今、麻酔をかけたら死んでしまいます」と言われました・・。

なので少し体力を快復させて、それから手術に踏み切ることになりました。長い奥歯は、応急処置としてカンシのようなものでポキッと折ってもらいました。うさぎは痛いし、歯の断面も汚くなるので、本当ならこういう治療はやりたくないけど、他に方法が無いので。。

左目から出ている膿は、恐らく奥歯が原因だろうとのこと。耳鏡で覗ける範囲では、右の奥歯がガタガタだそうですが、これはレントゲンを撮るなどしないと、詳しくはわからないですよね。

前足のことも心配でしたが、本日はレントゲン撮影は行いませんでした。撮ったところで、手術も出来ないし、体力を快復させないことには、何も出来ることが無いのです。。

前足は一度折れて、曲がったままくっついてしまったか、あるいは先天的に足が奇形だったかのどちらかが考えられるそうです。折れた場合というのを考えてみたのですが、2本とも同じように折れ曲がるというのは考えにくく、先天的なものと考える方が自然かも知れません。いずれにしても、真っ直ぐに治ることは期待出来ないでしょう。膿瘍も不正咬合も、治療に時間がかかりますし、治療すれば必ず治るという簡単な病気でもありません。元気になったら里親さんを・・と考えてはいるけど、多分欲しいと言う人は現れないんじゃなかな・・。なんて今から弱気じゃダメですかね。(-_-;)

MSライフケア、プリンペランを処方して頂き、家に帰ってきました。MSライフケアは強制給餌に使う栄養食で、バランスの良いご飯とのことですが・・・・もしかして不味い?全然食べようとしませんけど。(;・∀・) 自分から食事を取ろうという気持ちはあるようですが、食べなれないご飯なんて食べたくは無いのでしょうね。

食べないことには始まらないので、キャベツ、ニンジン、小松菜、バナナをミルサーにかけて、ドロドロごはんを作ってあげてみました。すると・・ベチャベチャとおいしそうに食べてくれました。良かった。でもこれだけだと栄養が気になるし、甘いものばかりでは糖分も心配。夜になったら、強制給餌も合わせて行いたいと思います。



手前のがMSライフケア、奥が野菜ペースト。野菜ペーストは2杯目です。

うさぎさんとか呼ぶのは呼びづらいので、とりあえず仮称をば。。

《もか》と呼んでおくことにします。

以前は何て呼ばれてたんだろうね?私は動物を手放すことが、絶対にダメだなんてことは言わない。どんな人も、ずっと同じ生活を続けていける保障なんてどこにもないと思うから。自分の力ではどうにもならない不幸に襲われる可能性、誰にだってあるでしょう?

でもだからって捨てるのは許せない。捨てる以外の方法がいくらだってあるのに、「誰かに拾ってもらってね」とか「自然の中でのびのびと暮らしてね」とか意味わかんないこと言って捨てたり。正直、そんなことを考える人間って、脳みそ腐ってんじゃないのかと思うよ。自分に都合の良い考えしか出来ない上に、想像力も常識も無いなんて、そういう人間は始めから動物を飼うべきじゃないのにね。てか、そもそも動物を捨てるのは犯罪、法律違反なんだけどね。

どんな事情があったとしても、動物を捨てる人間には、1ミクロだって同情なんかしない。絶対しない。そんな自分勝手な人間を思いやるような心は、私は持ち合わせていないし、これからもそんなもの欲しいとは思わない。捨てられた動物達の不安や餓えに比べたら、捨てた人間の良心の呵責なんて、本当にどうでも良いことだし、悪いけど全然興味ないから。

あぁ、もうダメだ。押さえて書いているつもりなのに、嫌な言葉ばかり出てきてしまう。大体このブログ、何処がFunnyなんだか。(´Д⊂ ココにこんなこと書いたって、その手の人が読むわけないとは思うんだけど。ってそういえば、少し前のアクセス解析を見ていたら、

「うさぎは保健所で引き取ってくれる?」

なんてキーワードで飛んで来た人がいた。
ふざけんな。


時間があったら、また夜更新したいと思います。
グチグチのお目汚し、失礼致しました。。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 またしても捨てうさぎ  -  2006.02.20.Mon
タイトル通り・・またしても捨てうさぎが見つかりました。pjsさんがワンちゃんの散歩中に見つけて、保護してくださいました。でもワンちゃんとの同居は無理なので、我が家で預かることになり、本日お迎えに行ってきました。うさぎさんの受渡しの際に、手作りのお菓子と、治療費に・・とお金を頂きました。pjsさん&ご家族の皆さん、本当に有難うございます。

うさぎさんの状態ですが、かなり良くないです。



左目から膿が流れ出ていて、毛がガビガビです。歯は重度の不正咬合で、耳鏡で覗くまでもありません。。歯が悪くて上手くご飯が食べられないせいか、うさぎさんはかなり痩せてしまっています。捨てられていた場所のご近所さんの情報によると、1週間くらい前に、ケージごと捨てられていたそうです。



伸びてボロボロの前歯。
歯と目の膿の治療は、かなり時間がかかると思います。完治はまず無いと思って間違いないでしょう・・。でもそんなことよりもショックだったのは、この子の前足です。



わかりますか?手首の辺りから、不自然に外側に折れ曲がっています。間接が腫れていることを考えると、先天的な骨格異常などではなく、骨折なんじゃないかと思います。しかも両手。。本人も痛いせいか、前足を地面にしっかりとつけたがらないのです。病院で診てもらわないことには何とも言えませんが・・でも。。

どうしてこんなになるまで放っておいたんだろう?もう世話をするのが嫌で、要らなくて邪魔臭いんだったら、さっさと新しい飼い主を探すなり何なりをすれば良かっただけのことでしょう。それなのにこんな酷い状態まで放置して、あげく捨てた。本当に最低の飼い主だと思う。そんな人間に飼われたこの子が、本当に不憫でならない・・。

うさぎさんは女の子で、ネザーっぽい子です。色はチョコレート・オターになるのかな??小柄で、懐っこくて、とても可愛らしい子です。

今はケージの中で丸くなって眠っています。小松菜もふやかしペレットもちょっと口にしてみた程度で、あまり食べようとはしませんでした。歯がココまでメチャクチャだと、食べたくても食べられないのでしょう。。不思議なことに、牧草にとても興味を示していて、何度も口に入れてみたりしています。でも・・上手く齧れなくてそのまま吐き出してしまうのですが。。

とにかく明日は病院へ行きたいと思います。入院が必要になるかも知れないし、手術の必要も出てくるかも知れません。私も先が見えなくて凄く不安・・。でも、こうして生きて出会えた命だから、出来る限りのことをしたいと思います。

・・なんかホントに近頃、悲しい出来事が多すぎる。。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 後悔したりして  -  2006.02.18.Sat
20060218091205
忙しい時期なので土曜も出勤です。お金欲しいし、まぁいっか~なんて軽く引き受けた私がアホでした。今朝起きて激しく後悔。「うわーん、眠いよー!もっと寝たいよー!!」みたいな…( -_-) でも最近、あんまり上手に眠れないんですよね。3~4時間で目が覚めるし、眠りが浅くてなんだか疲れる。まぁ、人間ってのは、沢山寝れば良いってワケでもないらしいですけどね。

このロンTは、今月のジッパーに載ってたもの。二匹のうさぎが向かい合ってるイラスト、可愛すぎます。でも…ただのロンTに6000円も出せません。。自分で絵を描いて作ろうかな。

そうそう、ウチの妹は自分の布財布にうにちゃんを描いているんですヨ。かなりの親馬鹿アートですよね(笑)。けどこれが意外と良い出来なので、近々、写真に撮って載せちゃいま~す(´∀`)

今日は仕事が終わったら、超久々な友人と遊ぶ予定です。一年ぶりだよ。楽しみだな~。

今日も一日がんばろうっと。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 命が滲む時  -  2006.02.16.Thu
昨日から、うさぎ関連のブログには・・悲しいニュースの話題ばかり。学校のうさぎが殺された、それだけでも許しがたいのに、その方法は血の通った人間のやることなのかと、本当に信じられないし、悔しい気持ちでいっぱいです。

ウサギをサッカーボール代わり、少年3人がけり殺す

 東京都江東区の小学校で飼育されていたウサギを、サッカーボールに見立ててけり殺すなどしたとして、警視庁少年事件課と深川署は15日、同区の無職少年(18)を動物愛護法違反や建造物侵入などの疑いで逮捕、別の事件で逮捕されていた無職少年2人(いずれも18歳)を同容疑で追送検したと発表した。

 調べによると、3人は昨年5月8日午前5時ごろ、同区辰巳1の区立辰巳小学校に無断で侵入し、飼育小屋からウサギ1匹を勝手に持ち出した。その後、同区潮見1の公園でウサギを何回もけって殺し、同7時ごろ、近くの運河へ捨てた疑い。3人のうち2人は同小の卒業生だった。

 3人は、公園内で、すり鉢状になったローラースケート場にウサギを放し、駆け上がってきたところを、けっては突き落とす行為を繰り返したという。

 3人は、「サッカーボールのようにけっているうちに死んだので、見つからないように捨てた」と容疑を認めているという。

 別のバイク窃盗容疑で逮捕された仲間の無職少年(17)もその場にいたが、同小でウサギの飼育係だったため、涙ながらに仲間の行為を止めようとしたことから、動物愛護法違反での立件は見送られた。

 同課によると、ウサギは4歳くらいの雄で、「ゆきのすけ」と名前が付けられていたといい、同小の児童たちが行方を探していた。

(読売新聞) - 2月15日12時48分更新



逃げようと必死に這い上がってくるうさぎを、サッカーボールのように蹴り飛ばした時の気持ちは、どんなもんだった?どうやっても逃れる術など持っていない、弱い動物を痛めつけるのは、さぞかし楽しかったんだろう。気分が晴れたか?嫌なことから逃げられたような気がしたかい?この様な問題行動を起こす人間は、多かれ少なかれ心に「何か」があると思う。それは、自分たちが今まで虐められてきたことへの裏返しかも知れない。事件を起こした彼らの背景は何も知らないので、詳しくはわからないけど、まともな神経を持った人間でないことは確かだろう。本質的な善悪を問いたいんじゃなくて、誰が見てもわかるような「良いこと」「悪いこと」の区別が出来ていない。同情の余地は無いが、それでもどこか可哀相に思えてしまうな。

動物を虐待する人間に、「虐待しないで」と言ったところで、どれ程の効果があるでしょうか。

酷い少年と可哀相なうさぎにばかり目が行ってしまいがちだが、全国の小学校で飼育動物が殺される事件が相次いでいた中、誰でも容易に侵入出来る様な屋外での飼育を続けている学校に、全く責任が無かったと言えるだろうか。虐待する人間に「止めろ」と言っても無駄です。大切なものは、自分自身の力で守り抜くしかありません。それが出来ないのなら、動物を飼うべきではない。それは例え学校という場所であっても、同じだと思うし、そこに変な甘えや妥協は不要だと思っている。

今回の事件は、卒業生が母校のうさぎを殺したんです。学校で動物を飼うだけでは、何の情操教育にもならない。これは紛れも無い事実でしょう。

もう学校で動物を飼うのはやめませんか?予算やスペース、お世話の問題はもちろんのこと、今回のように虐待の餌食にされたり、悪いことばかりが目に付いてしまいます。ちゃんとお世話をして大切に飼っている学校もあるとは思います。でもそれ以上に、無防備で無関心で、いつ誰に殺されてもおかしくないような飼育小屋が多く存在するのも事実です。虐待する人間をゼロに出来たらいいんだけど、そんなことは現実的ではないし、だったら今出来る最大限の防御をしなくてはいけないんじゃないかと思います。

情操教育のために・・と飼育しているはずの動物が、ある日突然殺されていなくなったら・・子供達の心には大きな大きな傷が残るでしょう。何の為の情操教育なのか、これでは意味がわかりません。

学校で動物を飼育しなければならない絶対的な理由があるのでしょうか。学校の飼育動物が殺されるニュースは、もはや珍しいことではありません。思いやりの心を育て、責任を学ぶ為には、動物の世話をすることは確かに有効なことだと私は思っています。けれども、それが絶対だとは思いません。いい加減に世話をして、間違った認識を植えつけたり、虐殺されてしまうくらいなら、無いほうがよっぽど良いのではないでしょうか。

未然に防がなければ意味が無いんです。ゆきのすけ君の死をただ悲しむだけではなく、そこから前に進む為に、自分に出来ることは無いかな?って考えて欲しいです。何も大それた野望や願望を抱くのではなくて、無理をして何かを成し遂げるのでもなくて。ほんの少しの気持ちでも、沢山集まれば色々変わっていくと思うから。だからやっぱり、考えることが出来る人には、考えて欲しいと思うんです。私もちゃんと考えて考えて、ほんの少しずつでも出来ることをやって行きたいです。

ゆきのすけ君には、同じ人間として本当に申し訳ない気持ちでいっぱい。本当にごめんなさい。もしも生まれ変わることがあるとしたら、この次は絶対に、幸せな命として生まれて来られますように。そしてその時はどうか、真っ直ぐな彼の瞳が、再び深い闇に襲われて曇ってしまうことがありませんように。。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 毛皮のバッグ  -  2006.02.14.Tue
今日は仕事が早く終わったので、スリーコインズをウロウロしていました。白くて大きいプレートが欲しくて。(^-^*)

スリーコインズはその名の通り、店内の物全てが300円均一のお店です。「えー?これが300円??」とビックリするものから、「これは100円でいいんじゃないの?」という物まで、色々売っています。

ふとバッグコーナーに目をやると、カラフルなミックス・ファーのバッグがありました。ビビッドな色に染められた毛皮を、パッチワークみたいに沢山合わせたバッグです。フェイクかと思って触ってみたんですが、どうもフェイクではない様子。うさぎやチンチラのような柔らかな毛ではないし、キツネやミンクのように空気をたっぷり含める毛でもない。うーん、なんだったかこの感触・・と考えること数分。

こりゃ、犬じゃないか?

「犬の毛皮なんてまさか!」と思う人もいるだろうけど、実際には多くの犬や猫達が、毛皮の為に殺されています。

詳しくはここら辺を参照。
※ショッキングな画像があるので注意。

本当に犬や猫の毛皮であっても、商品ラベルに「犬」「猫」と書かれることは無く、「キツネ」などと表記されて売られています。

私が見たあのバッグには、毛皮なのかどうかすら書かれていませんでした。が、フェイクでないことは確かです。それが何の毛なのか・・ハッキリとはわからないけど、あれは犬なんじゃないか・・と思ってしまいます。猫毛なら、柔らかいからうさぎの毛と間違えることもありそうですけどね。まぁ、ラベルを偽って売られた日には、何も確かめることは出来ないのですが。。アライグマかもな。いや、もっと全然知らない種類の動物かも。

線を引き始めたらキリが無い。金儲けの為に、その境目をすり抜けようとする輩は何処にでもいるもの。希少動物の密猟が無くならないのは、未だにそれを欲しいと思う人がいるから。毛皮だって欲しい人がいる限りは、きっと無くならない。欲しがる人がいるから、今日も何処かで皮を剥ぎ取られる動物達がいる。

暖かくなるにつれて、毛皮を見なくて済むかと思うと、とても気分が良い。けど来年のことを思うと、今から気が重い。毎年のように、無理矢理流行にされているもんなぁ・・。なんだかねぇ。毛皮業界の必死さが、あまりにも滑稽です。

まぁ。とにかく、毛皮反対バッチをもう暫くバッグにつけておきます。てか、春も夏もつける予定なんだけど。小さいのだとあんまり目立たないような気がするので、思い切って3インチを普段使いのトートバッグにつけようかと考え中。どえらい目立つぞ。(;・∀・)


 ←ポチッと応援お願いします♪
 ウォレスとグルミット  -  2006.02.13.Mon
いやいや・・またしても更新サボってしまいました。すみません。(;・∀・)

ネットをやる時間を減らしたら、朝から掃除機かけられるし、毎日のお弁当も、サボらずに続いています。自炊率も100%になりましたヨ。時間に余裕が持てるって素敵。夜だとご近所迷惑なんじゃ・・と気になる、洗濯や掃除も、朝だとあまり気にせずに出来るのがいいですね。朝日をたっぷり浴びると、体も元気になるような気がします。ブログの更新はサボりっぱなしでしたが、まめ&うさぎ達は、すごーく元気で健康的な生活をしていますので、どうぞどうぞご心配なく。( ̄ー ̄) 

あ・・。
前回の日記に載せた子は、思い出のうさぎです。うさぎが増えたワケじゃ無いんです・・。(^-^; 思い出シリーズをアップしようと思っていたんだけど、当時を思い出してみたら、明るく振り返られるような楽しい物じゃないことに気付いて。今までにも何度か書こうと思って、その度に上手く言葉に出来なくて、下書きを増やすばかりでした。いずれ時間が解決してくれるのかな・・。でもこういう気持ちをずっと抱えていたからって、何がイケナイなんてことは無いのだし、思い出す度に悲しくて辛い、そんな記憶のままでも別に良いんじゃないかと思えてきた。全部が全部、楽しくて綺麗じゃないとイケナイなんてことは無いし、そうじゃないと成仏出来ないとか、その手の話は信じていない。人それぞれ、自分が納得できるように、自分のペースで片付けたらいいんじゃないかと思います。

さてさて、タイトルのウォレスとグルミットですが。皆さんご存知ですよね?あの粘土のお二人です。私はこの、ウォレスとグルミットが大大大大好き!!!だってすっごく面白いんだもん。

ウォレスとグルミットが映画化ですよ。タイトルは《野菜畑で大ピンチ》です。既にご存知の方もいるかもですが、なんとなんと、うさぎが沢山出てくるんですよ~~。詳しいストーリーは、オフィシャル等でご確認下さいね。



しかも凄くブサイクなうさぎ。でも私、こういううさぎ、大好きです。モノコムサでコラボグッズが出るらしいですヨ。うさぎのシマシマトートバッグを買おうかと考え中。てか、そんなことより何より、早く映画が見たい!!

ウォレスとグルミット オフィシャルサイト


 ←ポチッと応援お願いします♪
 直りました~  -  2006.02.07.Tue
ネット復活です。VDSL装置(屋外の機械ね)のポート変更をしてもらったら、アッサリ直りました。いや~良かった良かった。

ネットが使えないとなると、今までネットに充てていた時間が他の事に使えるワケで、ここ数日は部屋の掃除に精を出していました。部屋が綺麗になると気持ちがいい!

このままの勢いで行けば、お部屋ピッカピカ~!と思ったら、ネットが繋がるようになりまして。。(;・∀・) でもネットが使えなかった間、自分が普段いかにネットに時間を費やしているかというのがよくわかったので、ネットは1日30分~1時間くらいで終わらせるように頑張ろうと思います。日記書いたり、画像加工したり、メールのお返事書いたり、お気に入りサイトを巡回したり、管理しているサイト達を時々更新したりなんてやってると、あっという間に時間が経ってしまう。もったいないなぁ、時間。時間だけはどうやっても買えないし、私の1日を36時間に増やすなんてことも出来ないので、大事にしなくちゃいけませんね。自分にとって、迷わず「良かった」と思える時間は、どんなに時間を費やしていたとしても、決して悪いことじゃないと思うんです。むしろ良いことだよね、多分。でも、後々になって「なんか勿体無かったな」と思う時間の使い方はやっぱり・・勿体無いんじゃないかと思います。私ももう若くは無いので、色々ちゃんとしなくちゃです。色々・・ね。(´▽`;)

ネットが使えなくなるちょっと前に、Firefox入れました。RSSリーダー使えるようにしたので、皆さまのブログを読むのもかなーり楽になりました。でも基本ブラウザは未だにDonutです。だって・・Firefox使い慣れない。。

あー・・パソコンの中身も整理整頓しなくちゃだー。デジカメで取り込んだうさぎ画像が溜まってきたので、DVD-Rに焼こう焼こうと思いつつ、そのまんま(汗)。パソコン内のうさ写真、10GBほどあります。これ以上溜め込むと、面倒臭くなってやらなそうなので、早いトコ片付けなくちゃ。



この子はだぁれ?

答えは、また後日。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 お知らせ  -  2006.02.06.Mon
20060206103303
ネットが使えないって、不便ですね。(;^_^A 数年前は無くて当たり前だったのに、今では無くてはならないものになってしまって…。無くしたら困るもの、増やしたくないなぁと思います。

ブログのコメントですが、携帯だと一覧チェックが出来ないので…申し訳ないのですが、ネット復旧までレスはお休みさせて頂きます。m(__)m

メールに関しては、全アドレス読めています。でもホントに読むだけで、返信はなかなか…。色々とご迷惑おかけして申し訳ありません。。

写真は眠るらむぽ。最近、ウンチもシッコもどこにでもするようになってしまいました。おボケになったのでしょうか?…って、これ以上ボケようがないくらい、らむぽは始めからボケボケうさぎなんですけどね。。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 名残惜しい顔  -  2006.02.05.Sun
20060205003919
きなこです。

にんじんが、あと一口分。

もっと食べたい…。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 捨てうさぎを探して  -  2006.02.03.Fri
ネットが繋がりません…。サポセン曰く、宅内or屋外装置の障害が考えられるそうです。でもNTTさん…土日は対応してないので、来週までネットは使えません。orz

携帯でメールを打つのも苦手な私ですが、ネットが繋がるまでは携帯から更新したいと思います。

今日は、とある公園まで出掛けてきました。捨てうさぎがいるとのことだったので、彼氏に車を出してもらって、サークルやキャリー、その他役立ちそうな道具を山ほど積んで向かいました。

その公園はとても広く、うさぎが身を隠せそうな緑も豊富。あてもなくウロウロ探してみたけど、当然ながら見つけることは出来ませんでした。

日も暮れてきていたので、公園の管理事務所の方にお話を伺いました。そしたらなんと、私たちが来る少し前に公園内をうさぎがウロウロしてたけど、女性の方がうさぎを捕まえて「ウチで飼います」と連れて帰ったそうです!よかった~!!その方はうさぎを飼った経験のある方らしいです。今日は風がかなり強くて寒いから、今頃暖かいお家で可愛がってもらってるのかと思うと、本当に良かったと思います。

この公園にうさぎが捨てられるのはちょくちょくあるそうなので、他にもいるかも…と考えると心配なのですが、これ以上は探せないので、情けないと思いつつも諦めました。。管理事務所の方も、他にうさぎは見ていないということだったので、「もし今後、うさぎが捨てられていたら連絡をください」とこちらの連絡先を伝えて帰ってきました。

捨てうさぎはなかなか無くなりませんね…。ペットショップでの展示販売を無くせば、捨てられるペット達は必ず減ると思う。お金だけの取引で、ペットを渡すべきではない。飼い主になる人間への審査と、ペットの登録制度を導入すべきだと私は思う。それと、素人繁殖もやめてほしい。ペットはもう増やす必要が無いくらい、余ってしまって捨てられています。需要と供給のバランスがメチャクチャです。捨てられたペット達に、新しい幸せを掴むチャンスが、一体どれほど与えられているだろうか?例え直接的ではないにしても、不幸な動物を作り出しているのは、私たち動物好きに他ならない。これは動物を飼う人全員に、ちゃんと考えてもらいたい。

指が疲れてきたので(汗)、これはまたネットが復旧したらちゃんと書きたいと思います。

それと、この公園の場所が想像つく方もいると思いますが、それについての情報を不特定多数の目に触れるネット上などに流さないようにお願い致します。一度捨てられた場所が知られてしまうと、「ここなら誰か拾ってくれるだろう」と考える心ない人間達によって《うさ捨て山》になってしまうケースが非常に多いのです。どうかご理解願います。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 山盛りにんじん  -  2006.02.03.Fri
20060203074505
みーさんから、お裾分けにんじんを頂きました☆こんなにたくさんっっ!!暫くはにんじん三昧な毎日になりそうです。甘党のうさぎーずは、おしりピクピク大喜び♪

tomomiさん&マロン君にも感謝です!ありがとうございます。

あと、他にみーさんから、サンプルペレットも分けて頂きました。みーさん、いつもホントにありがとう☆
(´∀`人)


 ←ポチッと応援お願いします♪
 うさぎのフェニックス  -  2006.02.03.Fri
うさぎのフェニックスをご存知でしょうか?海外のうさぎさんなのですが、以前から記事を読んでいて、いつかブログで紹介したいなと思っていた子です。

フェニックスは男の子。白とグレーの模様が可愛い、ごくごく普通のうさぎ。現在は、HRSサンフランシスコ支部に保護されています。

フェニックスには両耳がありません。背中の毛も、もこもこと不自然な感じ。その理由は、フェニックスが人の手による虐待を受けたからです。フェニックスの体に、ライターオイルを垂らし、火をつけたのは、フェニックスと同居していた息子とその友人達。隣人がフェニックスの異変に気付き、その通報によって発覚し、保護されたそうです。

体の約3分の1に火傷負っており、背中はただれ、耳は焦げてパリパリだった。人間でも体の3分の1の火傷を負うと危険だと言われている。それがうさぎともなれば、ショック状態で衰弱死してしまう危険性も十分に考えられるだろう。でも彼は奇跡的に復活した。焼け焦げてしまった耳は戻らないけれども、今は普通の子と変わらないくらい綺麗になった。

手足を伸ばしてくつろぐフェニックスは、本当に可愛らしい。これだけの酷い目に遭わされてきたにも関わらず、彼は人間を信頼する心まで失ってはいませんでした。甘えん坊で撫でられるのが大好きなフェニックス。時にドロドロした感情に縺れてもがいている自分が、本当に小さく思えます。動物は生きることに純粋、これは見習いたいところ。

ちなみにフェニックスと言う名前は、保護されてからつけられたものです。沢山の願いが込められた名前、本当に素敵な名前だと思います。

フェニックスの詳しいお話はこちら。
ちょっと痛々しい写真もありますが、最近のフェニックスは毛もふさふさになって、本当に可愛いんです。是非、読んでみてくださいね。

日本は遅れていると言われるけれど、やっぱり何処の国にも動物虐待をする人間はいるもので・・。でも日本と大きく違うのは、虐待犯への処罰の厳しさ、そして人々の関心ではないかと思います。動物愛護先進国と呼ばれる国々では、「虐待を見つけたら通報する」ということが、特別な行動と見られることなく、ごくごく当たり前の行動として、人々の意識に根付いているように感じます。それは「動物愛護活動」でもなんでもなく、当たり前のことなんだと思います。

日本で度々起こる幼児虐待など、後々になって付近住民達が「泣き声が聞こえた」「体に虐待されたような傷があった」とか言う場面、よく見かけますよね。私はこういうのを見るのが本当に悔しい。どうしてその時、通報しなかったのだろう?どうしてもっと早く、幼い命を助けられなかったのだろう・・。勿論、虐待や虐殺を未然に防ぐことが、頭で考えるよりも遥かに難しいことはよくわかります。でも、「関わりたくない」「面倒なことに巻き込まれたくない」と見て見ないフリをする人がいなかったら・・結果はもう少し違っていたのではないかと思えてならないのです。

一々口うるさいオバサンと思われてもいい。何かが起こってからどうにもならない後悔を得るくらいなら、恥ずかしくったって、バカバカしくたって、暑苦しくったって、声に出して行こうと思う。単なる勘違いだったなら、そこで「な~んだ、そっか」って笑えば良いだけのこと。やっぱり想いは声に出さなければ、何も変えられないと思う。本当にそう思う。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 寒い…  -  2006.02.02.Thu
20060202151213
今日も天気はイマイチ。空がどんよりしてます。

もう寒いのは嫌だ( -_-)

写真は三毛っぽい猫。首輪をしてるから飼い猫かな。昨年の4月に書いた、那須タンポポ刈りツアーの日記に出てきた猫と多分同じ子。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 動物虐待  -  2006.02.02.Thu
カーッとなって下の記事を書いたのだけど、色々なスレを見てみたところ、この画像は既出画像らしい。撮影されたのもどうやら最近では無いようだ。もしもこれが過ぎさった過去のものならば、どうして事件として調査されなかったのだろうか?と気になる。例えネタだったとしても、この様な画像を不特定多数の人間の目に触れる、インターネット上にアップするのは非常に問題。一応、サイバー犯罪相談窓口には通報しました。動物虐待をゼロにするのは難しいとしても、見てみないフリをしない!という人が増えれば、その数は減っていくのでは無いかと思います。

-----------------------------------------------

2ちゃんねるを見ていたら、とんでもない物を見つけた。そろそろ寝ようと思ったのに、眠気なんて吹っ飛んでしまった。以下は2ch書き込みのコピペ。

957 名前:コピペ :2006/02/01(水) 20:23:59 ID:gzQ6vty5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138788145/37
リンク先の先にキチガイがマジで猫を虐待している画像がある
見るのも自己責任で見て欲しい。

俺も通報しまくってるが みんなマジで手伝ってほしい
怒りで手が震える
通報窓口は一応これじゃないかと思うが
http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm
そのうち画像は消えるかもしれない
もし愛護団体や、その手の窓口を知ってるやつがいたら通報してほしい
みんな頼む。


画像、見ても大丈夫な人はリンク先のURLをコピペして、見てみてください。非常に心が痛む画像なので、無理に見ることはすすめません。見れない人の為にどんな画像だったか・・説明しておきます。

トラ模様の幼い子猫。ライターオイルをかけられて、火をつけられる。もがき苦しむ子猫。焼け焦げて息絶えたと思われる横たわった子猫・・。計15枚の写真がコマ送りのように並べられている。そしてその画像には、「クソ猫ざまーみろw」「爆笑wwwwwwwwww」と書かれている。

画像が荒く汚いのは、携帯のカメラか何かで撮影したのだろうか?場所は、子猫が暴れても問題ないように、ある程度高さのある囲いの中に閉じ込めているように見える。バスタブ?でもバスタブにしては、縁で銀色に光っている物が何なのか気になる。子猫が置かれた場所の床は、ツルツルしているようにも見える。が・・画像が小さく切り取られているようなので、確かなことは何もわからない。

ネタだと思いたいが、どう見てもそうは見えない。焼かれてもがく様子、焦げてチリチリになった毛、偽者には見えない。。

以前、2ちゃんねるのペット大嫌い板(現在は生き物苦手板に改名されている)で、猫虐殺が起こって、大きな事件となった。犯人は逮捕され、懲役6ヶ月 執行猶予3年の判決が下された。探偵ファイルのこちらのページに事件の詳細があります。

この猫を殺した犯人も、もしかしたらばれないと思っているのかも知れない。でもこれは犯罪だ。たかが猫でなんて終わらせて良い話ではない。ペットが嫌い、ペットが苦手、愛護がウザイ、言うのは個人の自由だし、意見は意見として尊重されるべきだろう。だけど、嫌いだから、ムカつくから、面白いから、そんな理由で虐待して良い理由など何処にも無い。嫌いならば関わらなければ良いだけの話だ。

この子猫焼殺事件を、出来るだけ多くの人に広めてください。
一日でも早く、この猫を殺した犯人が捕まるように・・。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 せらちゃんのこと  -  2006.02.01.Wed
言わなくちゃ言わなくちゃと思ってたのに、なかなかタイミングがつかめずに、気がついたらもう2月。早いですね。

薄々気付いていた人もいるかもしれないけど、我が家の保護うさ・せらちゃんのことです。

年末に、せらちゃんの里親さんが決まったと報告させて頂きましたが、実はキャンセルとなりました。「キャンセルします」と直接お申し出を頂いたワケではないのですが、受渡し直前になって連絡が途絶えてしまいました。これ以上引っ張っても何も変わらないと思うので、このお話は白紙に戻したいと思います。

昨年暮れの時点で、既にこのような結果になってしまっていて、早く報告しなくちゃとは思っていたのですが、何処か淡い期待を抱きつつ、ずるずると今日まで来てしまいました。私自身、あれからエンジェルのサイトも殆ど見ていないし、以前のように里親さん探しに情熱を注ぐ気持ちも、あまり持てなかったりで、本当にダメダメな毎日です。。早く更新して、里親さんを探さないといけないのはよくわかるんだけど、前回の更新はすっごくウキウキしながら、幸せな気持ちいっぱいだったから、そのギャップが耐え難い。何も言うまい、サラリと報告しよう、そう心に決めていたのに、実際に書き出すとこのようにブツブツと誰が読んでも楽しくなんか無い言葉を吐いてしまう。なんとも器の小さい私です。ごめんなさい。

タイミングとか、色々なご事情があってのことだと思うので、こればっかりはどうにもならないですよね。仕方が無いことだと思うから、私は怒っていないし、恨んでもいないんですよ。これはホントですよ。(^-^; でもやっぱり・・ちゃんとお話して欲しかったな、、と思うと、何処か寂しい気持ち。この寂しさが、なかなか拭えないのですね。

里親さんに渡す予定だったペレットやオヤツ、牧草などのセットは、先日やっと片付けました。

世話係のクダラナイ悩みなど知ったこっちゃないせらちゃんは、変わらず元気に過ごしています。こんな何の役にも立たない感情が、せらちゃんに伝わらなくて本当に良かった。・・もうちょっとしたら、エンジェルのサイトの方もちゃんと更新したいと思います。もしもせらちゃんを家族に迎えて下さる方がいらっしゃいましたら、ご連絡を頂けると幸いです(あ、もちろん、がぶちゃんも。^-^;)。

一緒に喜んでくださった皆さんには、残念なお知らせになってしまい、本当に申し訳ありません。

次回からは、ちゃんと明るい?日記に戻りますので、どうかご心配なく♪


 ←ポチッと応援お願いします♪
| BLOG TOP |
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。