スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 もりもり・うにちゃん  -  2005.09.30.Fri
昨日、無事に退院したうにちゃんです。妹宅で、順調なようで、写真を送ってもらいました。

P505iS0020709405.jpg

もしゃもしゃもしゃもしゃ・・・。点滴をしていたので、耳が垂れています。

P505iS0020971553.jpg

毛艶もまずまずのご様子。

P505iS0021299238.jpg

この目つきの悪いうに人形は、随分前に妹が作ったものです。アンタ、まだ持っていたのね・・。
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪
 ウンコ様様  -  2005.09.29.Thu
ウンチを見て、一喜一憂出来る飼い主は、良い飼い主だと聞いたコトがあります。と言っても、私は自分が良い飼い主だなんてコトは、間違っても思いませんが(笑)。言葉を持たない分だけ、一緒に暮らす人間は、日々学んで、色々なコトを察してあげなくてはならないのだと思います。ウンチも大切なメッセージです。

今日のうにちゃん。ご飯をバクバク食べて、ウンチもコロコロちゃんと出ているそうです。薬の量を減らしても変化が見られないので、明日退院しても大丈夫なようです☆ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

調子が悪くなってから、約1週間。よく頑張りました。ご心配頂きました皆様、誠に有難うございました。うにちゃんは、そのまま目黒へ帰るとのことなので、うにちゃんに貸していたケージは、がぶちゃんに入ってもらいます(がぶは最近、ケージの天井を噛むようになってしまって、前歯が引っかかりそうで危ないのです・・)。

今日はうにちゃんにプレゼントが届きました。ペット用のマイナスイオン水です。これを飲むとお腹の調子が良くなるのだとか。結構高価なモノだと思うのですが、1Lのでかボトルを頂いてしまいました。シッポぷうのママさん、どうも有難うございます。m(_ _)m うにちゃんも喜ぶと思います♪

今後は同じようなコトの無いように、健康管理には十分気をつけたいと思います。今回ふと思ったのが、「人の記憶は曖昧」というコトです。沢山のうさぎと暮らしていると、違いが分かりやすいというメリットはあるものの、変化を見落としやすいというデメリットもあります(一日はどう足掻いても、24時間しか無いですから・・)。

そんなワケで、せっせとエクセルで健康チェックシートを作りました。その日食べたモノから、体温や噛み合わせ、お腹の感触などなど、チェック項目は盛り沢山。パッと見ると「うわー、こんなにチェックするの?」という感じもするのですが、抱っこをして、引っくり返したり、色々触ってみるだけで、殆どの項目はチェック出来ると思います。抱っこやナデナデには、コミュニケーションを取るという目的以外にも、大きな役目があるのですよね。毎日、触ること。これは、獣医さんも大切なことだと言っていました。頑張ろう。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 DIY魂  -  2005.09.28.Wed
通話中、電池が切れますよ音が鳴り、充電器を差し込むもランプが点灯しない・・。ココ最近、調子が悪かったのですが、いよいよダメだったようで、ガチャガチャやっている間に、電池が切れてしまいました。(;・∀・)

ちっきしょー、お金ないのに・・と考えること数分。「自分で直してみるか」と思いついた(危険ですので、詳しくない人は絶対に真似をしないでください。って私はど素人ですが・・)。クニクニとコードを曲げると、ランプが点灯したり消えたりを繰り返していたので、コードの一部がダメになってしまったのでしょう。。カッターでコードのカバーを切り取り、ダメになった部分をカット。精密ドライバーで携帯に差し込む部分のカバーを開き、銅線を適当にネジネジと繋ぎ合わせて蓋を閉めました。恐る恐るプラグを差し込むと、無事にランプは点灯。只今、充電中です♪

お金があることで、得られる物は沢山あるけれど、お金が無いからこそ生まれる知恵や工夫は、お金じゃ買えない。お年寄りの方々が、手先が器用だったり、色々なコトを知っているのは、単に歳を重ねたからではなく、そういう知恵や工夫が必要な時代を生き抜いて来たからなのだろうなと思う。何でも手に入る暮らしよりも、手作りのある暮らしの方が私は好き。Do it yourself! 自分のことは自分でやるのです。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 光が見える時  -  2005.09.28.Wed
今日は妹が病院へ行きました。うにちゃん、今朝からウンチも出て、食欲も出始めたとのことです!!35℃台まで下がっていた体温も、38℃まで戻りました。入院中は耳から点滴をしていましたが、その点滴を引きちぎるまでに元気を取り戻したそうです。

先日、レントゲンに沢山写っていたガスも、今日のレントゲンでは殆どなくなっていたようで、、うにちゃんは本当に良く頑張りました。あとは薬の量を徐々に減らし、体調が万全になるのを待つばかり。

この数日間、色々な闘病記を読んだのですが、治ったように見えた翌日や翌々日にやっぱり具合が悪くなってしまって、そのまま亡くなってしまうケースは少なくないように感じました。まだまだ油断は禁物ですが、食欲が出始めたというコトで、私の中の不安はかなり解消されました。順調に行けば、木曜の夜に退院予定です(明日は定休日なので)。

そのまま目黒の妹宅に戻ります。11月にはまた、妹と一緒に帰ってくるようですが、今はやっぱり元の飼い主のところへ帰るのが、うにちゃんにとっては一番なのだろうと思います。何はともあれ、少しホッと出来た一日でした。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 上の空  -  2005.09.27.Tue
やらなくてはいけないコトが沢山あるのに、頭が思うように働きません。こうしてパソコンに向かっていても、自分で自分がよくわからずに、思い浮かんだ言葉を打ち込んでは消して・・そんなことを繰り返してみたり。。

今日は帰宅すると、ポストにプレゼントが入っていました。小さなポストを開くと、キティちゃんのピンクの紙袋がどどーんと、ポストいっぱいに入っていたのです。あて先は、○○○○様&たくさんのうさ様と書かれていました。

中を開けてみると、先日大好評だった干しバナナが沢山。うさぎ用に「うさぎのお茶」。それと寿がきやの味噌煮込みうどん、台湾ラーメン、ベトナムのえびせん、うさぎのパッケージのココア、うさぎのメモスタンド。・・うさぎ達だけでなく、私の分まで・・と思ったら涙腺が緩んだ。。送ってくださったのは、フローラさん。本当に嬉しい。。フローラさん、有難うございます。(ノД`)

私は人付き合いが苦手で、極力、日陰を生きていたいと思うタイプで、ネット上でも積極的なコトは苦手です。。だからうさ友さんと呼べるような人は、ごく僅かですし、思えばネットで知り合った人と会ったのは、みーさんが初めてでした。オフ会のようなモノにも、参加したことがありません・・。だけどこの頃、うさぎを通じての暖かい出会いに、とても癒されている私がいます。外に出れば嫌なことは沢山あるけれど、それでも良い出会いだって沢山あるんだ、そんな当たり前のコトをかみ締めるこの頃なのです。

一昨日、新宿駅でSALA NETWORKの街頭活動を見掛けました。大きなパネルを置いて、2名のボランティアさんと、2匹のワンコが寒い中頑張っていました。パネルには飼育放棄された犬猫達の、悲惨な現状(写真など)の数々。ボランティア募集のビラを配布していました。

ワンコはアイリッシュ・セッター(多分・・)と、スピッツ。どちらもとても大人しい。スピッツの子は、犬種を教えていただくまでスピッツだとは気が付かないくらい、別犬に見えました。劣悪飼育現場から救出されて5年・・それでも体の傷は癒えず、控えめに人間に寄って来る姿が、保護されるまでの悲惨さを物語っている気がしました。セッターの子は、前の飼い主さんが面倒が見切れず・・引き取った子だそうです。大型犬なんて、そう簡単に飼えるワケが無いのですが、連日ペットショップには幼い大型犬の子犬が並んでいる不思議。。犬猫と比べると、うさぎはまだマシかも知れないですね・・。犬や猫のボランティア活動をされている方々は、本当に本当に大変だと思うので。。けれども自分には犬や猫を保護することは出来ず、無力な自分をもどかしくも思います。募金箱に漱石さんを一枚だけ入れて、帰って来ました。。そんな偽善者の私です・・。

エンジェル達は、SALA NETWORKに連絡が入り、それがうさぎ仲間の方を通じて、私たちに情報が回ってきて、保護するまでに至りました。もしもあの時、週末を挟んでいなかったら、保健所に連れて行かれたかも知れないエンジェル達。

次こそは絶対、幸せになれる場所を見つけるからね。だからもう少し、我慢してね。。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 眠れない・・・  -  2005.09.27.Tue
夕方、病院に行ってレントゲンを見せてもらいましたが、盲腸内にガスが沢山写っていました。。それでも少しお腹の内容物が下に移動したような感触はある、と先生は仰っていましたが、危険な状態であることには何ら変わりはありませんでした。ご飯は食べていません。野菜を少しだけ齧ったような形跡はあるけど、食べたと言えるような量ではないそうです。点滴で水分を取っている為、オシッコは出ているようですが、ウンチは全くしていません。。

バリウムを飲ませて・・という方法もあるのだろうけど、飲ませて胃に何かが詰まっていたとしても、その手術に耐えうる体力は残っていません。腸内であれば手術は不可能(中には手術をされる先生もいらっしゃるようですが、成功率は恐ろしく低いものだと推測されます)。うにちゃんは体温が下がっていて、目に輝きがありません。。強制給餌については、それが返って悪化を招く可能性もあるので、先生も非常に判断が難しいと仰っていました。つんちゃんのコトがあったばかりですしね・・。

病院の帰り道、妹に電話をしました。「今の病院では、このまま経過を見るしか方法がない。別の治療が出来る病院へ転院するという方法も無くはないけど、どうしたい?」と聞いてみた。私にはこれ以上の判断が出来ないので、飼い主の意思を尊重するのが一番なのだろうな・・と思って。かと言って、いきなり見たことも聞いたことも無いような病院へ行くなんて無謀なコトは出来ません。とりあえず、以前うにちゃんの避妊手術をして頂いた病院へ妹が確認をとることに。

で、再び私の携帯が鳴りました。結果はあまり良い話ではありませんでした。お腹が動かないコトには、その病院でも手術などは出来ない為、同じく点滴を行って、お腹が動いたのを確認してからになるそうです。以前、同じような症状で、転院を試みたうさぎさんがいたそうですが、移動中に亡くなってしまったのだとか・・。同じ治療しか出来ないコトよりも、移動中のストレスで簡単に逝ってしまう・・頭ではわかっているつもりでも、実際にそんな子がいたコトを思うと、胸がズキズキと痛みました。

つみれのコトがあって、それほど時間が経っていないから、余計に頭の中がぐるぐるしてしまいます。持ち直してくる子は、薬を飲ませたり、点滴をしたりするだけでも、すぐに持ち直すのですが・・と先生は言う。つみれの死因も未だにわからないまま。。つんちゃんのケースも、うさぎを診られる獣医師に聞けば、殆どの獣医師が「ストレスでしょう」と言うと思う。けど、僕はそれには納得できない。だって飼い主さんだって納得できないでしょう?と言っていた。ホントにそうだと思う。

ストレスって?極端な話、生きていくコトそのものが、終わりなきストレスとの戦いだ。世の中ストレッサーだらけで、うさぎや他の動物達だって同じだと思う。ウチのうさぎ達は、同じご飯を食べて、同じ環境で、同じ暮らしをしているのに。ストレスが原因だとするならば、ストレスに対する免疫力に違いがあるのだろうか。それでもやっぱり、つんちゃんが初めて荒川からウチに連れて来られた日、幼いうにちゃんが見知らぬウチに連れて来られた日の方が、ストレスの度合いは大きいのではないか。そう考えると、ストレスはあくまでも、きっかけでしか無く、ストレスそのものが病気の原因になるとは思えない。原因はもっと別の、隠れたところ(もしくは、見えているのに気付かずに見落としているところ)にあるのではないか。それが、あるストレスによって、表面に現れ、あたかもストレスが直接的な原因のように見えているだけではないだろうか・・そんな風に思いました。勿論、不必要なストレスを与えないよう、日々注意してお世話をするコトはとてもとても大切なことではありますが。。

・・と今考えてもどうにもならない、どうでも良いことばかり浮かんできてしまいます。私に出来ることはもう、祈ることくらいしか残されていないのでしょうか。。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 状態悪化  -  2005.09.26.Mon
12時頃、病院に電話をしました。入院中のうにちゃん、相変わらず食べないし、ウンチも出ないそうです。元気もない。。皮下点滴ではなく、耳から血管に直接点滴を入れてもらっています。

今、病院へ向かっています。点滴がほんの少しでも効いてくれてると良いのですが…。もしも良くなる兆しが見られないのなら、連れて帰ろうかとも考えている。というか、妹の家に行くのが良いのかな、と。。私はうにちゃんとは長く一緒に暮らしていましたが、飼い主は私ではなく妹なのです。ご飯も掃除も遊びも、妹が全部やっていたから、一番安心できるのは、そこしか無いのだろう…。そう思う。

どうするのが一番良いのだろう。この状態から快復する子は、ごく僅かだと私は思います。ウンチが出なくて、食欲もなくなり、食べないから胃腸も動かなくなり、ガスもどんどん溜まっていく…。うには強い子だって信じてはいるけれど、良くない考えが止まらない。

一ヵ月以上前の悪夢がデジャヴを繰り返してる。何も手に付かないや…。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 入院  -  2005.09.25.Sun
うにちゃんを入院させました。

昨晩、お腹をマッサージしていると、ゴホゴボと音を立てて、ガスの動きが手のひらに伝わるのがわかりました。引っ繰り返してお尻を高く持ち上げると、肉眼でも確認できるほどガスが大きく動きます。姿勢を何度も変え、暖めながらマッサージを続けると、プスーッという音と共に、お尻からガスが出ます。うにちゃんも、頑張って何度もウンチを踏張るけれども、やっぱり出てくれません。

ウンチが出ない状態で無理に食べさせるのは恐くて、薄めポカリを10ml程飲ませました。野菜を時々、自分から齧ったりもしますが、お腹が苦しいのか沢山は食べようとしません。

マッサージも保温もダメ、うちではもう何も出来ない気がして、結局、入院。。病院ではガスを吸着するお薬を経口投与、点滴をしてもらいました。ガスが溜まっているのは恐らく盲腸みたいですが、腸は外科的な処置が出来ない為、薬で良くなることを祈るばかりです。。

同じような症状で来院するうさぎさんは、9月に入ってから多く見られるとのコト。気圧や気温変化が一番可能性の高い原因だと言われてるそうです。うにちゃんはまだ怒ったりする元気があり、食欲だって0では無いのです。とにかく頑張ってもらうしかありません。

今日は病院に早く着きすぎたので、うにちゃんと一緒に、近くの神社でお参りをしてきました。私は無宗教だし、目に見えないものはあまり信じないタイプですが、それでもせめて…とお賽銭を入れて祈りました。ワラにも縋る想いとは、まさにこういう気持ちですね。。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 うにちゃん  -  2005.09.24.Sat
具合が悪いです。。ウンチが出ません。全くでないというワケではないのですが、微々たる量・・しかもいびつのゼリーうんちです。食欲もあまりありません。昨日の朝から調子が悪く、今日の午前中に病院で点滴をしてもらいました。

入院するかどうかを訪ねられましたが、つんちゃんの時のように、万が一・・死に目に会えないコトを考えると・・それはやっぱり嫌です。なので、そのまま連れて帰って来ました。良いのか悪いのかはわからないけど・・。設備やケアのことを考えれば、病院の方が遥かに良いのですが、うにちゃんが安心して過ごせる場所は、やっぱり我が家しかありません。

病院で診てもらった際に、脱水が見られた為、点滴をしてもらったのですが、家に帰ってからも食欲があまり回復しない為、粉ポカリを薄く溶かしたお水を20ml少々飲ませました(砂糖やらなんやらを使っていないイオン水が、もっと手軽に手に入ると良いのですが・・)。一口飲むたびに、うにちゃんのお腹は「ぐるぎゅるる~」という音がします。それでもやっぱりウンチは出ない。。

うにちゃんは体温が下がっているので、小さい電気カーペットにフリースを敷いて、掛け布団で包んでいます。他の子なら間違いなく嫌がるくらい暑いはずですが、うにちゃんは気持ち良さそうにウトウトと眠るのです。人間でも、お腹が痛い時は、暖めると楽になったりするので、それと似たような感じなのかな??

私自身、とても腸が弱く、すぐにガスが溜まって痛くなるわ、ピーピーで動けなくなるわという感じなのですが、そういう時の対処法とか、うさぎにやってあげると、結構嫌がらずに受け入れてくれたりします。例えば、お尻を高くあげてみるとか。or2←人間で言うこんなポーズ。

今日は血液検査もしました。それについても書こうかと思ったのですが、全快していない状態では上手く文章に纏められません。明日も病院です。。早く良くなってくれると良いのだけど。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 嬉しいお知らせ  -  2005.09.21.Wed
先日、日記に書いた捨てうさぎさんの件。無事に里親さんが見つかったとのことです。今はもう、新しい飼い主さんの元で、「ルナちゃん」という可愛い名前を貰って暮らしているのだとか♪辛い想いをした分以上に、幸せになって欲しいですね。

詳しくは、ふれ・フレ・うさぎさんの日記に書かれています☆

※以下は毎度お馴染みの独り言です。(^-^;

捨てられたり、虐待されたりする動物の数からしたら、第二の幸せを掴めるのは、ほんの一つまみの動物だけです。それ以外の、多くの命達は、保健所で処分されたり(物じゃないのに、こんな言い方をすること自体、どうかと思う)、交通事故にあったり、飢え死にしたり、他の動物に襲われたり、または心無い人に虐待されたり・・。捨てるということは、ある意味、殺すことよりも残酷なことです。誰かが拾ってくれる・・なんて甘い考えで捨てているのなら、尚更許しがたい。生き物なのだから、最後まで責任を持って飼う、そんな当たり前のコトが、当たり前のコトだと理解出来ていない人がいる。ブランドバッグの様に、飽きたらポイ。金銭のやり取りだけで、動物を渡してしまうペットショップにも大いに問題がある。いい加減な売り方をしたり、それを安易に買って捨てたり、そんなコトをやっている殆どの人間が、善悪の判断がつくであろう、いい大人なのだから、もうどうして良いのかわからない。

こんな世の中で、子供達にどうやって思いやりなんて教えたら良いのだろうか・・なんて少し悲観的にもなってしまう。。独りよがりの優しさではなく、本当の意味での思いやりを教えてあげられるのは、動物との触れ合い以上に、それをサポートする親や大人の力が、必要不可欠だと思います。学校飼育も、ただ動物がいるだけの虚しい場になることなく、子供達の優しさや責任感を育むためのモノであって欲しいと切に願います。

和歌山・学校うさぎの里親募集
こちらのうさぎさん達にも、一日でも早く、良い里親さんが見つかりますように。。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 視力低下・・  -  2005.09.20.Tue
まめし

↑まめサラダです。自家製のキュウリとタマネギのピクルスを刻んで、ミックスビーンズとオリーブオイル、塩コショウを混ぜ混ぜしたもの。ウチのピクルスは尋常じゃない酸っぱさなので、市販のを作るときは酸味を足した方が良いかも。豆 σ゚д゚)ボーノ! スプーンがさり気なくうさぎヨ。

今日は一日中、パソコンに張り付いて、画像加工やら何やらをやっていました。目がショボショボ~・・。パソコンに向かうようになってから、視力は低下する一方で、最近は眼鏡が無いと、買い物もろくに出来ません。夜景が必要以上にキレイです。。今使っている眼鏡は、免許の更新があって、慌てて購入したモノ。全部合わせて5,000円くらいの、超安物です。新しい眼鏡が欲しいわー。

でも、今以上に悪くなるのは嫌なので、普段は極力、裸眼で過ごすことにしています。・・1ヶ月くらい森の中で暮らしたら、視力回復するかなぁ。例え回復したとしても、パソコンに向かったら、またすぐ悪くなるんだろうな・・と思いました。なんだかこの頃、テンションが下がっているので、メールの返信などがとても遅れています。。ちゃんと読んでます、お返事もちゃんと書きますので、どうか気長にお待ちください。ヘナチョコですみません・・。m(_ _)m

ところで。
超安いペットシーツを見つけました。
通常価格4,784円のところを3,984円!【SALE】オリジナル業務用シーツ レギュラー800枚[大感謝...

800枚で3,984円の破格です!送料は別だけど、それを考えてもかなり安いです。今まで見た中で、一番安いかと。北海道と沖縄以外は、送料500円前後です。多頭飼育の人は、ぜひぜひゲッツ。


 ←ポチッと応援お願いします♪
  Σ(゚д゚lll)  -  2005.09.16.Fri
牧草が届きました。どどーんと30kg。今日の宅配便のお兄さんは、担いであがって来ましたよ。このエレベーターの無い5階まで!いつもは、電話をしてから持ってきたり、インターホンを鳴らして、いるのを確認してから持ってきたり、と宅配便の方も重くて大変そうです。私も部屋まで運ぶのに必死です。。30kgって、よく考えたら私の体重プラス十数キロなので、持ち上げようにも持ち上がりません。ズルズルと引きずるようにして、「牧草が来たどーー!!」とうさぎに向かって叫んでみたり。←こんな姿、人には見せられません。(;・∀・)

牧草はまずまずと言ったところ。国産は外国産の牧草みたいに、青々とはしていないけど、うさぎ達は喜んで食べています。良かった良かった♪なかなか徹底は出来ずにいるのですが、体に入るものは、なるべく国産のモノを食べさせたいと思っています。牧草はともかく、野菜なんかはやっぱり心配なので、国産品以外は買いません。無農薬や有機野菜を買ってあげる余裕は無いのだけど、私なりに「せめて・・」と思い拘っているところです。まぁ、私自身は中国産でも何でも食べますが(汗)。健康に気遣うって言うのは、お金のかかることなんですよね。特に食事に関しては・・。

えっと、ショックだったのは、、もう一つの小包を受け取れなかったコトです。。てっきり夜に来るものだと思い込んでいたので、不在票を確認したのが今さっき。朝に届いていたのね・・。もう間に合わないので、明日受け取ります。みーさん、ごめん。(´Д⊂

ヤフオクで不用品を売ろうと、先日から準備をしていたのですが、やっと画像を撮って、コメントなんかも整理して、さてさてと思ったところで、何やら面倒臭い手続きが必要だと知り、ショックでした。数年前はネット上だけで、手続き出来たのに。。今は確認書類が送付されて、それから再度の手続きをしないと出品は出来ないようです。色々、詐欺とかやらかすアホがいますからね。仕方が無いことなんでしょうけれど、面倒臭くって。ブツブツ言ったところで、利用方法をちゃんとよく読まなかった私が悪いのは当然ですが・・・(;´Д`)

キラキラキラ~

悔しいので意味も無く写真だけ載せてみたり。。三脚の購入を本気で検討中のこの頃です。手ぶれでボツになる写真の量を考えたら、時間も短縮出来そうだし・・っと。うさぎ費を稼ぐ為にアレコレやっているのですが、それでも何かを始めるには色々お金がかかりますね。。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 ロストマン  -  2005.09.16.Fri
早いもので、あれから1ヶ月が経ちました。どうにも片付けがたい気持ちを抱えたまま、時間だけが過ぎていきます。自分の気持ちの100%を言葉にしたり、それを誰かに理解してもらったりっていうのはホントに難しい。すれ違いや勘違いを繰り返す、誤解だらけの日常です。こんな時は音楽が心の支えです。自分にとっての癒しは、共感かも知れません。


ロストマン/Bump of Chicken
 作詞・作曲/藤原基央 (♪曲はここら辺で聴いてください♪)

状況はどうだい 僕は僕に尋ねる
旅の始まりを 今も思い出せるかい
選んできた道のりの 正しさを祈った

いろんな種類の 足音耳にしたよ
沢山のソレが 重なってまた離れて

淋しさなら忘れるさ 繰り返す事だろう
どんなふうに夜を過ごしても 昇る日は同じ

破り損った手造りの地図 辿った途中の現在地
動かないコンパス片手に乗せて 霞んだ目凝らしている

君を失ったこの世界で 僕は何を求め続ける
迷子って気付いていたって 気付かないフリをした

状況はどうだい 居ない君に尋ねる
僕らの距離を 声は泳ぎきれるかい

忘れたのは温もりさ 少しずつ冷えていった
どんなふうに夜を過ごしたら 思い出せるのかなぁ

強く手を振って君の背中に サヨナラを叫んだよ
そして現在地 夢の設計図 開く時はどんな顔

これが僕の望んだ世界だ そして今も歩き続ける
不器用な旅路の果てに 正しさを祈りながら

時間はあの日から止まったままなんだ 遠ざかって消えた背中
あぁロストマン気付いたろう 僕らが丁寧に切り取った
その絵の名前は思い出

強く手を振って あの日の背中に サヨナラを
告げる現在地 動き出すコンパス さぁ行こうか ロストマン
破り損なった手造りの地図 シルシを付ける現在地
ここが出発点 踏み出す足は いつだって始めの一歩

君を忘れたこの世界を 愛せた時は会いに行くよ
間違った旅路の果てに 正しさを祈りながら 再開を祈りながら


 ←ポチッと応援お願いします♪
 宅配便にウキウキ  -  2005.09.16.Fri
国産チモシー1番刈り 1ベール
今回は、国産チモシー1ベール(30kg)を注文してみました。到着は明日です。牧草って同じお店の同じ種類のものでも、季節によってグレードが異なるので、到着するまではワクワク&ドキドキしてしまいます。明日は、みーさんからの納品も来る予定で、とても楽しみなのです♪

アフィリエイト・・A8経由で楽天のリンクを貼るのが面倒で(楽になるフリーソフトも落としてみたけど、やっぱり面倒でした・・)、このブログでは楽天直のアフィを貼って行こうかと思っています。5,000円以上でないともらえないA8よりも、1ポイントから使える楽天の方が、貧乏人まめにとっては魅力的なのです(笑)。

☆現在の全保有ポイント 1042ポイント

8/7に使い切った割には結構貯まってますね。ちなみに全部、自分で貯めたポイントです。ケージを積み重ねる為に、頑丈なエレクターを組みたいので、それまでコツコツ貯めたいと思います。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 うさぎのタンク♪  -  2005.09.15.Thu
今日はフラリ立ち寄った服屋さんで、うさぎのタンクトップを買ってしまいました。「夏物大処分ねぇ~」と思い、見るだけのつもりで手に取ったタンクが、たまたまうさぎのプリントだったのです。

うさぎタンク

パチもんのThumper?てか、流行の言葉で言うなれば、Thumperにインスパイアされたうさぎ・・というべきでしょうか。お値段550円なり。ココ最近、まともに服を買っていなかったので、たまには良いかな・・と。うさぎが沢山いると、やっぱりお金がかかるのは避けられないので、自分の物はついつい後回しになってしまいます。たまには可愛い洋服を着て、キラキラしたデートスポットなどに出掛けてみたいこの頃です。空からお金が降ってこないかなぁ。なぁんて、寝言はこのくらいにしておきます。(;・∀・)


 ←ポチッと応援お願いします♪
 東京都内の公園に捨てうさぎ  -  2005.09.15.Thu
またしても捨てうさぎです。この世界はどうなってしまっているのでしょうか。。悲しいけれど、捨てられる動物達は後を絶ちません。今こうしている間にも、どこかの保健所では、二度と来るはずも無い飼い主を呼ぶ声が響いているのでしょう。うさぎの魅力を知って、大切に可愛がる人が増えていく一方では、鳴かない、犬や猫より手がかからないと安易に飼い、使い捨てにされるうさぎ達が増えているのも現実です。

詳しくはふれ・フレ・うさぎさんの日記をご参照ください。

里親さんが見つからなければ保健所に、とのことです。。猶予は1-2週間だとか。

これから先、この様な悲しいニュースを見聞きする機会は、まだまだ沢山あると思います。私は出来る限りのことを、これからもしたいと思っています。その為に、エンジェル達の里親さんを探しています。「保護したなら自分で飼えば良いのに」みたいなニュアンスのコトを時々言われますが、それはしたくありません。勿論、里親さんが見つかるまで、何年でも家にいてくれて良いとは思っています。

可愛くないからとか、面倒だからとかそんなことじゃなくて(うさぎは皆、可愛いです!)、ウチみたいに沢山のうさぎがいる家よりも、1対1で沢山の愛情を注いで貰える家に行く方が、保護うさぎ達にとっても幸せだと思うからです。そうすることでまた我が家には空っぽのケージが増え、行き場の無いうさぎを受け入れることが出来ます。私とうさぎとの関わりは、暫くはこんな感じで続いていくのでしょう。悲しいけれども、誰かの助けを待って祈るくらいならば、私は出来る限り自分で動きたいのです(ヘボヘボの私に出来ることなんて、たかが知れていますしね^-^;)。これは、誰を責めるでもなく、そうした方が私の気持ちも楽だから、というただそれだけの理由です。念の為。

■ペットブームの影に/探偵ファイル
1. エサあげないと死んじゃうんですか?
2. ペットショップの実態
3. 売れ残った犬猫は、どこに行くのか?
4. 犬は113秒に1匹、猫は115秒に1匹が殺処分になっている!
5. 可哀相の向こう側に

※実際に、保健所で殺処分されゆく動物達の写真・動画があります。一人でも多くの方に、この残酷な現実を知って頂きたいとは思うのですが、初めて知る方にはかなりショッキングなモノだと思いますので、心してご覧ください。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 OLYMPUS TRIP35  -  2005.09.14.Wed
愛しのTRIP35です。昭和43年に発売されて以来、20年以上も生産されたベストセラー機らしい。愛しのと書いておきながら、ココ最近は存在を忘れられていた、可哀想なカメラ君です。

OLYMPUS TRIP35

数年前にヤフオクで買いました。当時はトイカメラが流行(と言っても終わりかけていたかも?)で、熱しやすい私は、連日のようにカメラ関係のサイトを巡っていました。LOMOは可愛い、けど、おもちゃカメラのくせに値段が可愛くない。HOLGAはブローニーだから手軽さに欠ける・・。で、行き着いたのがスメハチ(SMENA8M)。スメハチを安く手に入れるべく、連日のようにヤフオクを覗いていた時にコイツを見つけたのでした。う~ん、可愛い。スメハチはどうしたのかって・・?冷めました(笑)。いや、色々見ていたら、また欲しくなってしまったのですが。。

最近のオリンパスのデザインはちょっと・・・って感じですが、昔のカメラのデザインは好きです。初めて買ったデジカメがオリンパスのものだったので(新しいヤツもオリンパスです)、何となくヒイキしてしまいます。OLYMPUS PEN-Fが欲しいのですが、高くて買えません。(T_T) とりあえず、TRIP君を外に連れ出すことから始めないとですね。

この頃、数日サボっては、纏めてどーんという日記の書き方ばかりですね。はぁ・・(;´Д`)


■可愛いトイカメラ達■

はりねずみカメラ
はりねずみカメラ。3×3cmの超小型ですが、ちゃんと写ります。110フィルムを使用。キーホルダーにもなっちゃいます。




Baby HOLGA
手のひらサイズのBaby HOLGA。こちらも110フィルム使用。シンプルボディの可愛いヤツ。


にゃーにゃーHOLGA
にゃーにゃーHOLGA。あのHOLGAの35mmカメラです。可愛い猫缶パッケージに入っています。フラッシュ内蔵。・・これかなり可愛くないですか??

The Fisheye Camera by Lomographic Society
Fisheye lomography。魚眼レンズでTHE DOG風の写真が簡単に撮れちゃうカメラ。フラッシュも内蔵。白黒ボディも可愛い♪こちらも35mmフィルム使用。




 ←ポチッと応援お願いします♪
 《まめのまめ本》企画  -  2005.09.14.Wed
なんじゃそりゃ?な感じですが、まめ本を作ります。第一弾は、エンジェル達のまめ本を予定しています。詳しい内容とか、販売場所とかは、また追々発表しますね。

豆せらちゃん


☆まめまつり
こんな楽しいイベントもあります。出展したいな~と思いつつも、間に合うかしら・・間に合ったところで売れるかしら・・と二の足を踏んでしまう私です。まぁ、じっくり検討しよう。。

てか、私は自分のサイトが欲しいよ。。このブログはミクシィで日記を書く為に用意したもので、ココをメインにやるつもりはなかったのですが、、そのままずるずる~っと来てしまいました。いつの間にかうさぎがメインになっているので、他の話題を書くのは何だか気が引けるこの頃です。ぼちぼち作ろうかな~・・。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 楽しいぴーちゃん  -  2005.09.14.Wed
050909-2229~00.jpg

ベッドの上に連れてこられたぴーたん。青っぽく見えるのはテレビの光です。

050909-2229.jpg

とりあえず撫でる。

050909-2233.jpg

毛を逆立ててみた。

050909-2232~00.jpg

歪んだ。

050909-2232.jpg

絵本に出てくる道は、いつもこんな感じ。

050909-2232~01.jpg

イナズマぴーちゃん。

本人は撫でられているつもりなので、ひたすらウットリしてます。それがまた面白くて仕方が無い、イジワルな飼い主なのでした。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 魅惑の干しバナナ  -  2005.09.09.Fri
先日、team_feather有志の皆様より、新鮮なお野菜詰め合わせセットをお送り頂きました。これがホントに立派なお野菜で、白菜並みに太っちょなセロリには感動してしまいました。写真を撮っておけば良かったのですが、葉っぱ系のお野菜はみんなうさ様のお腹へ、そして立派なコロコロに・・(^-^;

わー、野菜だ~と梱包を解いて、ニマニマしていると・・不思議な物体を発見しました。茶色くて、細長くて、シワシワしたもの。「これは・・・・」と考えること数分。細長いさつま揚げ?にしては黒いし・・。

 おつまみのサラミだわ!

・・袋を開けて匂いを嗅ぐと、明らかにサラミの匂いでは無いっ
Σ(゚Д゚;

サラミじゃなかったら練り物系の何かだと思っていたので、思わぬ甘い匂いに混乱。散々考えてもわからなかったので、意を決して齧ってみた(お前が食べるんかい!という突込みがありそうですが、ほんの少しだけですよ・・私が齧ったのは。(((( ;゚д゚)))アワワワワ

あ、甘い!甘いサラミ?!んな、アホな(どうしてもサラミだと思い込みたかったらしい・・)。その甘さから、果物であることは何となくわかったのですが、味だけではよくわからなくて。結局お店のサイトを確認して、それが干しバナナであることを知ったのでした。こんなアホは私だけ??

でもあの時袋を開いて確認をしなかったら、梅酒を用意して・・なんてことになっていたかもです(汗)。

干しバナナ

なんとなく、サラミっぽく見えませんか?写真だと伝わりにくいのですが、ホントはもう少し濃い色してます。

甘党のうさ様の大好物に、干しバナナが加わったことは言うまでもありません。(^-^*) team_feather有志の皆様、有難うございます♪


 ←ポチッと応援お願いします♪
 川原を散歩  -  2005.09.09.Fri
今日は涼しくて過ごしやすいですね。せっかくなので、病院帰りに、家の近所の川に寄り道してみました。

05_0909-2.jpg

田舎~♪でも、のどかで良いですよ。

05_0909-3.jpg

フナさん達のクレクレ攻撃。あいにくご飯は持ってないので。。

05_0909-4.jpg

チラホラとクローバーが生えていました。うさぎ達に食べさせられるほどの量は生えていなかったので、お土産は無し。

05_0909-5.jpg

鴨さんもいます。夜中になると「グェグェェ」と大きな声で鳴くのです。

クローバーの写真を撮っていた時に、木の上からコロンと小石が降って来ました。この林にはカラスさんが住んでいるので、カメラを片手にウロウロする私が気に入らなかったのでしょう。何も危害を加えるつもりはないのになぁ・・とちょっと寂しくなりました。小石って言っても結構大きくて、頭にでも当たったら怪我するところでしたヨ。( ; ゚Д゚)

良い気分転換になったかな~。キャリーの中で背負われたままのらいちは、早く家に帰りたくて迷惑そうでしたけど。。

☆おまけ
tun.gif

すみません、意味不明にも程があります。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 らいちのお腹が  -  2005.09.09.Fri
9/8 19時頃、らいちのお腹に固いしこりを発見しました。腫瘍だったりしたら大変・・と本日病院へ。

診断結果は《本日の日記》に書いた通りで、らいちゃんはどこも悪くはありませんでした。ホッ・・。

 医療費
診察料  600
お薬  1,890
--------------
消費税  124
合計  2,614


お薬は、ペリアクチン、プリンペラン、ブロメライン、ペットファイブを混ぜた物で、1.5~2.0kgのうさぎさんに使えるようにと処方して頂きました。

ところで、らいち君。体重が100gも増えていました。。先生曰く、太ったことも、今回、胃が固くなってしまったことに影響しているとのことでした。・・・ダイエットをしなくてはなりません。ペレットはちょびっとしかあげていないのですが、、更にちょびっとに減らします。その分、野菜をあげるから許して>らいちゃん。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 ご心配おかけしまして・・  -  2005.09.09.Fri
只今、戻ってきました。

えっと・・大変申し上げにくいのですが、らいちゃんは私が心配したようなことは何も無く、カチコチの正体は《胃》でした。勘違いを加速させて、あんなに凹んでいた自分が恥ずかしいです。(/ω\)

朝の野菜を食べ終わったところで、すぐにキャリーに入ってもらって病院へ行きました。「お腹にしこりがあって・・」と話して、触診をして頂いたのですが・・カチコチのものは無くなっていたのです。先生によれば、そのカチコチだったのは胃で、換毛の影響で毛が溜まっていたのでは、とのことでした。

昨日の夜の時点では、鶉の卵2つ分くらいの、スーパーボールみたいなカチコチの固まりが確かにあったのに、病院で触ってみるとやっぱり何処にも無くなっていたのでした。水分を沢山取ったことによって、固まりは解されて行ったのでしょうね。

脱水もしていないし、ご飯もよく食べて元気なので、問題ないでしょう。と言われてホッとしました。今後、胃がモッタリとしたり、ちょこっと調子が悪いかも??という時に使えるように、とお薬を多めに出してもらいました。

ホントに何でも無くて良かったです。取り越し苦労の積み重ねって大切です。何でも無かったらそれで良いし、何かあった時にはやっぱり早めに対処して良かったと思えるはずだから。。以前は横浜の病院へ行ったり、都内で渋滞の激しい道路沿いの病院へ行ったりしていたので、1時間くらいで行ける今の病院は、本当に有り難い存在です。

ご心配おかけしてすみません&有難うございます。m(_ _)m


・・・にしても
ブサイクです。

ぶさいくぷらむ



 ←ポチッと応援お願いします♪
 パニック  -  2005.09.08.Thu
らいちの体を触っていたら、右側の肋骨の少し下辺りに、大きなしこりを発見しました・・。全身を撫でるように毎日触っているつもりなのですが、どうして今日になってやっと気が付いたのか・・自分でもよくわかりません。

前回の健康診断の際には何も無かったし、何も指摘されなかったので、この2週間の間に大きくなったものと思われます。。これは何ですか?胃がまさかこんなにカチカチなワケが無いし。幸か不幸か、つんちゃんの時にパンパンの胃を触っているので、胃ではないことは確かだと思うのです。換毛期だから毛球が出来てる?そんなにすぐに、しかもこんなに大きくはならないんじゃないかな。。どうなんだろう・・。毛球症は経験が無いのでわかりません。でも、食前と食後で、しこりの感触は変わらなかったので、、。

じゃあ、ココにある臓器って何なのだろう・・。悶々と考えていたら、腫瘍なのかなと思い始めた。しこりを触るとらいちゃんは嫌がります。基本的にナデナデ以外のお触りは嫌いな子ですが、でもこのしこりに関しては、とても嫌そうな顔をして、触るのをやめると、ダンボールハウスへ逃げていきます。

らいちゃんは、しこり以外に変わった様子は特に無く、今も元気に牧草をパキポキ食べています。いつもと変わらずに元気に見えても、それは上手く隠しているだけかも知れない・・。うさぎと暮らす人の常識ですね。。

今日はもう病院は開いていないので、明日行って来ます。。悪性腫瘍だったら・・なんて考えて、独りパニックになっています。私が焦ったところで、状況は何も変わらないのだから、とにかく落ち着け!と自分で自分に言ってみても、私の鼓動は速くなるばかり。

なんか・・ホントにこの頃、色々なことが辛いです。何もかもが上手く行かなくて、ゼンマイがキリキリと音をたてて、今にも壊れそうです。そんな気持ちの中でも、誰かの純粋な優しさに癒されたりもするのですが、それでも色んな不安が拭えなくて、1歩進んで3歩下がる・・みたいな毎日を過ごしています。未来は今よりマシでしょうか。なるべく楽しいことを考えて、、そう自分をコントロールするように心掛けてはいるのですが、ネガティブな思考回路を壊すことが出来ません。それでも、明るく元気なフリは出来ます。でも、心から明るくはなれずにいます。臆病な自分が心底憎いです。

もう何もいらないから、何も失いたくない。願うことはそれだけです。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 台風がやって来た  -  2005.09.07.Wed
随分と日記をサボってしまいました。一人暮らしって気楽で良いのですが、風邪をひいた時ばっかりは「どうしてウチにはお粥を作ってくれる人がいないのだー!!」なんて思ってしまいます。。はい、風邪をひいていました。。

さて、各地で大きな被害をもたらしている巨大な台風。我が家もカーテンを開くと、ベランダが酷いことになっていました。物干しがカメの入れ物に倒れ、ケースがバキバキに割れていたのです。。おまけに色々な物が飛んできて、排水溝が詰まっていたせいで、ちょっとしたプールのようになっていました。プラスチックの製品は、屋外においておくと劣化してしまうので、ちょっとの衝撃でも簡単に壊れてしまいます。確かバケツも置いてあったはず・・と思って辺りをキョロキョロ。見当たらないので飛んでいってしまったのか・・とも思ったのですが、よーく探してみると、粉々になったバケツのかけらが沢山落ちていました。最悪だ。。片付けようにも、この嵐・・。

カメさん

カメさん達は幸い無事でした。固い甲羅のおかげとは言え、危ないところでした・・。新しいケースを買いに行くことも出来ないので、今はバスタブに入ってもらっています。うーーん、これじゃ風呂に入れない。。

ダッチさん

新作?の粘土のダッチちゃん。やっぱり後から着色するより、始めから練りこんだ方がキレイですね。今回は首をかしげてみました。ちなみに後ろに移っているのは、爪楊枝です。


 ←ポチッと応援お願いします♪
| BLOG TOP |
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。