もか@捨てうさぎ の記事一覧 
 スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 もかぷんは5歳くらい?  -  2007.05.10.Thu
お久しぶりです。二の腕がぷにゅぷにゅすぎて、暑い日も長袖のまめです。早く半袖になりた~い。ま、さっさと痩せろっていう話なんですがね。。(;・∀・)


そんな話はさておき。

今日は仕事を休んで、もかぷんの病院に行ってきました。もう削らないとダメかな~と思ったら人が変わった(うさが変わった?)みたいに食べ始めたりっていうのを何度も繰り返していたんですが、昨日のウンチは少なくなってし、食べるペースも落ちてるし、もうこれ以上はダメだろうと思って病院へ。

見てもらうと歯がやっぱりかなり伸びていたので、そのまま手術することになりました。いつもの鼻涙管洗浄と、歯根の様子が知りたかったので、レントゲンをお願いして病院を出ました。

預けている間に私は免許の更新へ。
いやいや、鴻巣は遠かった。。

夕方迎えに行って、先生に色々とお話を伺いました。

まずビックリなのが、もかぷんは「若くない」そうです。若くないというのは何となく感じていたのですが、それが「不確かな感覚」では無くなるとやっぱりビックリします。

レントゲンを撮ってもらったんですが、そこに食道が写っていて、縁取りみたいに端っこが白っぽくなっていました。食道は洗濯機のホースのようにジャバラ状になっていて、歳を取るとそこにカルシウムが付着してくるんだそうです。だからここが白っぽく写るのは、ある程度の年齢はいっていると考えられるんだとか。5歳はいっているのでは、というお話でした。

そうかそうか。もかぷんはやっぱり若くないのか。不正咬合と戦いながらあと何年・・って考えるとなんだか少し悲しくなるので、やめときます。

↓もかぷんの横顔のレントゲンです。

07_0510-01.jpg

向かって左上の奥歯の根っこが、かなり上に伸びているのがわかると思います。これが鼻涙管を邪魔してるせいで、もかぷんの涙は止まらず、クシャミも一日に何度もしています。下の奥歯も顎のラインがガタガタになってしまっています。歯が健康なうさぎさんは、こんな風にはなっていなくて、もっとなだらかなんです。。前歯もそうです。上の前歯はカーブがきついです。下の歯は逆に、カーブがほとんどなく、前方に真っ直ぐ伸びてしまっています。

隣に歯並びの良いうさぎさんのレントゲンを並べて、先生が色々と説明してくださったんですが、ホントに見れば見るほど酷い歯並びだなぁ・・と思ってしまいます。

この先、膿瘍は避けられないのではないかと先生は言いました。不正咬合と膿瘍はある意味セットみたいなものだから、遅かれ早かれそれは絶対来るだろうと思っています。膿瘍については、これまで経験が全く無いので不安はありますが、その時が来たらその時で、もかぷんと一緒に頑張りますっ。

この頃、抜歯も視野に入れて色々と考えています。人間の歯のようにスポーンと抜ければまだ楽なのですが、うさぎさんの場合はどうしても骨がもろいので、抜くということはかなりのリスクを伴います。簡単に折れてしまうような脆いうさぎさんの顎に、力を加えて引っこ抜くのですから、それはやっぱり危険だと思います。もちろん、抜歯で負担が減ったうさぎさんもいると思います。一概に何が良くて何が悪いと言えるような簡単な問題ではないですもんね。。

今後、もっと歯の状態が悪くなって、目のほうにぐんぐん伸びちゃって、眼球を圧迫して、そうすると眼球摘出・・という可能性もあるワケで。どっちの負担が少ないのかっていうのは、正直なところ、私にはわからないんだけど、今こうしてもかぷんが元気にしてくれているのに、もっと積極的な治療を行うことが本当に良いことなのか、わからないんです。。

色んな情報を集めて、じっくり検討したいです。

07_0510-01.jpg

レントゲンに写っている歯は、この丸で囲んだところです。今回はかなり外側になが~く伸びてしまっていました。前回は反対の歯の方が伸びていたんですよね。「常に同じところが悪くなるワケじゃなくて、毎回違ってくると思います」って先生は言っていました。だから余計に厄介なのですね。。あ、左のほうに写ってるのは茶色いカスはごはんだと思います。

07_0510-01.jpg

削ったところ。かなりスッキリしました。
写真をカメラで撮ってるので、汚くてごめんなさい。(´ヘ`;)


もかぷんは先ほど、牧草をはもはもしていました。もかぷんの凄いところは何と言ってもすごく頑張るところです。他のうさぎさんが頑張ってないとかそういう意味では無いのですが、とにかく「生きるんだ!」っていう力強い生命力を感じるんですよね。生まれてきたからには一生懸命生きるっていう、単純だけど大事なこと。私も見習おう。


5/10 医療費

再診料 600
X線検査 4000
鼻涙管洗浄 1300
全身麻酔(注射) 8000
歯科処置 7000
臼歯検査 600
皮下点滴注射 1500
筋肉注射料 1200
内服薬(液剤) 1300
---------------
消費税 1245
合計・・・26,145円
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪
 もかぷんの病院  -  2007.03.31.Sat
今日は午後からお天気が悪くなると聞いていたので、朝一で病院に行きました。もかぷんの前歯のカットの為です。

もかぷんの前歯は左の下の歯だけグングン伸びます。右の歯は伸びません。前歯も、ハの字に大きく曲がっているけど、伸びている様子はありません。

この左下の歯は、伸びても食事や毛繕いにあまり差支えが無いらしく、ご飯もモリモリ食べて、毛並みはいつもツヤツヤです。だからカットを先延ばし先延ばしにしてると、ハッと気付くともかぷんがセイウチに見えたり、ドカベンの葉っぱ咥えている人みたく見えたりするんですね。(;・∀・)

そんなワケで今日はその伸びに伸びた前歯をカットしてもらい、鼻涙管の洗浄、奥歯のチェックをして来ました。

鼻涙管は前回やった時に詰まってしまって通らなかったので、今日も多分ダメだろう・・と思っていたのですが、今日は通ったんですよ~。でも・・普通なら目から通した生理食塩水は鼻から出てくるはずなんです。でももかぷんは鼻ではなく、口の中に出てきてしまっていました。処置している間、ずっと口をクチュクチュしていました(お水を飲んでるみたいに)。

口の中に出てくるということは、歯茎と鼻涙管が繋がってしまっているということ。元々、歯に圧迫されて通りが悪くなって詰まった鼻涙管だから、歯の方に繋がってしまってもおかしくは無いんでしょうけど。。ちょっとショックを受けた自分がいました。

でもまぁ、本人は至って元気だし、不正咬合の手術だって今は5ヶ月に1度だから、大したこと無い!!と思う。奥歯はもう結構伸びてしまっているんだけど、まだご飯をしっかり食べるので様子を見ています。時期的にはもうそろそろ・・という感じですが。

点眼薬は前回と同じムコゾームです。
って前回の記事を探したら、私・・書いてないじゃないですか!

Σ(´д`ノ)ノ

どんだけサボっとんじゃって感じですね(汗)。



いつもはこんな風にファイリングしている、明細や血液検査の結果表や写真は、近頃はクリアポケットに適当にボンボン突っ込むだけ・・になっていました。これじゃすぐに目的のモノが探せなくて、何の為に保管してるのかわかんない状態。後で倍働くハメになるのだから、どんな小さなこともサボるなよ!って自分に言い聞かせてるつもりなんですが、根がグーダラの怠け者なのでダメダメですね。整理整頓頑張ります・・。(´ヘ`;)

久々ながら纏まりなく書いてしまいましたが、要するに《もかぷんは可愛いうさぎです》というそういう日記なのでした。


3/31 医療費
診察料  600
歯科処置 3000
鼻涙管  1300
歯科検査 600
点眼薬 700
---------------
消費税  310
合計・・・6,510円


 ←ポチッと応援お願いします♪
 もかサンタ  -  2006.11.04.Sat
先日買ったサンタ帽子をもかぷんに被って頂きました。

絶対すぐに取ってしまうだろうと思ったのに、



意外や意外、大人しくしている。



むしろ気にしてない??



ウットリ顔。



ちょっとサイズが合ってないけど、ぴーちゃんよりは似合ってるかな。



↑楽天をウロウロしてたら、こんなのを見つけました。商品ページではチワワがつけて丁度良い感じだったので、これならうさぎーずにも似合うかも。2個セットで200円と破格っ。(゚∀゚ )


ところで、もかぷんって馬に似ていませんか・・?

ツヤツヤの毛並みに、小さな体に似合わぬ馬力、走るのもめちゃ早いし、洗濯物の山なんか華麗にひとっ飛びです(洗濯物を山にするなよ、という突っ込みは無視)。ドタバタと走り回る姿を見ては、元気だな~って和みます。

そんなもかぷんは只今私の足元で寝ています。やっぱり人のそばは落ち着くらしいです。可愛いなぁ~・・。



これ、お友達のりぃーちゃんがもかぷんに似てる送ってくれたポストカード☆もかぷんはダッチじゃないけど、なんか眼差しが似てますよね。ふがふがと匂いをかぐものだから、写真がぶれてしまいました。。もかぷんも喜んでいるのかもね~。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 10/15手術記録  -  2006.10.31.Tue
かなり遅くなってしまいましたが、10/15に行ったもかぷんの不正咬合の手術に関して、記録を残しておきます。

以下はもかぷんの口内の写真です。



左下の歯。2番目の歯が尖がって伸びていて、舌を傷つけていました。赤く丸をしたところが、歯が当たって傷になっているところです。人間でいう口内炎のような状態です。



左下の歯を削ったところ。



右下の歯。こちらも左ほどではないけど尖っています。



右下の歯を削ったところ。



左上の歯。一番手前の歯が頬に向かって伸びていました。



左上の歯を削ったところ。



右上の歯。一番手前の歯がナイフのように伸びていました。



右上の歯を削ったところ。

口内の痛みが取れたので、術後のもかぷんは翌日にはご飯をちゃんと食べるようになり、今も元気に過ごしています。

麻酔が効いている間に、鼻涙管の洗浄もして頂きましたが、やはりこちらはかなり詰まっていて、通すのが大変だったそうです。つっかえていた固まりは出せたそうですが、これがちょっと臭うらしく、どうやら少し膿んでいたとのことです。少しお休みしていた、タリビットの点眼薬を再開しました。これ以上悪化しないことを祈るばかりです。。食事や生活を見直して、少しでも免疫力を高められるようにしたいと思います。


10/15 医療費

入院(1.5泊) 3000
全身麻酔 8000
歯科処置 6000
皮下点滴 1500
筋肉注射 1200
鼻涙管洗浄 1300
内服薬 1300
消費税 1115
合計・・・23,415円


 ←ポチッと応援お願いします♪
 3回目の手術  -  2006.10.15.Sun
もかぷんは、不正咬合の3回目の手術の為、本日入院させて来ました。

もかぷんが、前回、歯を削ったのがいつだったか、皆さん覚えていらっしゃいますでしょうか?なんとまぁ、5/21ですよ!!その間、前歯は何度か削りましたが、約5ヶ月も臼歯を削らずに済んだのは凄いことじゃないかと思います。これもひとえにもかぷんの頑張りがあったからこそです。。



↑昨日撮った写真なんですが、なぜか部屋が白く飛んでしまいました。可愛いからいっか~なんて。(;・∀・)

徐々に徐々に、ペレットを食べるスピードは落ちてきていたのですが、全体的な総量は変わらなかったので、もうちょっといけるかと思い、ドキドキしながら様子を見ていました。もうダメです、のサインは、ガクッと食べる量が落ちる時です。夕方くらいまでは何とか食べていたものの、夜になって食欲はガックリと落ち、今朝は昨日のご飯がそのまま残っていました。

ホントは去勢も一緒に行いたかったのですが、急だったため、本日は歯削りのみの手術となります。次回、去勢は去勢で行わなくては。。ってそれよりもきなこの避妊のが先なんだけど・・。

気付けばもう年末はすぐそこまでやってきていて、お店にはクリスマスツリーなんかが並び始めているし、モタモタしている間にきっと、今年も終わってしまうんだろうな。ジングルベルの歌が、「今年ももう終わりだよ~」とでも言ってるかのように聴こえて、なんだか少し悲しい。これから年末に向けて忙しくなるので、気合入れて頑張らなくては。

風邪などひいている場合ではないですね。(-∀-`;)


もかぷんは明日の夜お迎えに行ってきます。

頑張り屋さんなので、今回も元気に乗り切ってくれることを祈りつつ。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。