ぱふ@荒川 の記事一覧 
 スポンサーサイト  -  --.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ←ポチッと応援お願いします♪
コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 良性腫瘍でした☆  -  2005.12.06.Tue


ぱふと病院へ行ってきました。

術後のぱふは、ご飯もよく食べて、よく寝て、よく遊び。おまけに自ら進んで薬を飲み(先生に聞いてみたところ、味は多分美味しくないそうです^-^;)、順調に過ごしていました。



傷口をいじることもなかったので、抜糸も数分でチャチャッと終わりました。後は毛が生えて、傷口が目立たなくなるのを待つばかり。

気になる検査結果。

検査結果: 外毛根鞘腫 [良性腫瘍]

所見: 真皮深層から皮下織にかけて形成された腫瘍性病変です。腫瘍細胞は小型の細胞集塊を形成し、淡明な細胞質と楕円形から長楕円形核を有します。これらの細胞が柵状に配列し、一部の細胞集塊の中心には角化が認められます。毛包の構成細胞である外毛根鞘への分化を示す良性腫瘍で、外毛根鞘腫に相当します。腫瘍と周囲間質の境界は明瞭であり、浸潤像ではなく、悪性所見は見られません。 切除縁に腫瘍細胞は見られません。本病変の再発、転移はないと考えます。


ばんざーーーい!!
ぱふの腫瘍は良性腫瘍。転移や再発の可能性もあまり無いとのことで、投薬などの他の治療も必要ありません。本当に良かったです。心配してくださった皆さんに、ハッピーな結果をお知らせ出来ることを本当に嬉しく思います。いつもうさぎ達を見守ってくださっている皆さん、本当に有難うございます♪♪

ぱふはよく頑張りましたね。以下の写真は・・病院に連れて行かれて、物凄く不機嫌なぱふさんです。(;・∀・)



「写真撮るなや。ワシは怒っとるけーの!」



「フンッ、無視しちゃる」



「・・しつこいのぉ。。無視無視」



「だから撮るなって言うとろーがー!!」

何弁・・?かなり不機嫌なぱふぱふでした。
スポンサーサイト



 ←ポチッと応援お願いします♪
 ただいま♪  -  2005.11.25.Fri
昨晩はホッとして、うさぎ達にご飯をあげ終わったところで、我慢できない睡魔に襲われ、、ハッと目が覚めると午前2時。危なくうさぎ達の掃除をしないで朝まで眠ってしまうところでした・・。

ぱふへの沢山のメッセージ、有難うございます。多方面、対応が遅れておりますが、追ってご連絡致しますのでもう少々お待ちください。ご迷惑お掛けして申し訳ないです。あと、テンプレートを変更してから、一部の方々がコメントが書き込めないと言った不具合が出ているようです。。皆さんMacユーザーなのかな?ちょっとこちらも追々どうにかします。m(_ _)m

では、気になるぱふちゃんをどうぞ~。




元気なぱふぱふが帰って来ました。診療台で対面したぱふは、想像以上に元気で、目を離すとウロチョロしてしまい危ないので、早々にキャリーに入れられてしまいました。(^-^;

術後の経過は問題なく、ご飯もモリモリ食べて、とても元気だったとのことです。抗生剤を1週間投薬、後に抜糸の予定です。



ショボショボとは言え、鬣のおかげでパッと見は傷があまり見えないです。



痛々しいです。ステンレスの糸とナイロンの糸で、交互に縫われています。万が一、ナイロンの糸を噛み切ってしまっても、ステンレスの糸があるので、そう簡単には開いてはこないそうです。糸先が沢山、ツンツンと長めに残してあって気になったのですが、これはカジカジしようとした時に「わ、チクチクする。噛みたいのに噛めないじゃないの」という具合に、うさぎの噛みたい気持ちを抑制する効果があるのだとか。今は痛そうだけど、その内痒くなってくるんでしょうね・・(>_<)



「しくしく・・まめに酷いことされた・・」

摘出したモノ・・検査結果は早くて来週の抜糸に間に合うかな?という感じだそうです。以下、そのモノの写真になります。非常にグロテスクなので、そういうのが苦手な方は見ないようにお願いします。
▽続きを読む



 ←ポチッと応援お願いします♪
 無事に終わりました!!!  -  2005.11.24.Thu
只今病院に電話して確認したところ、ぱふ君の手術、無事に終わったとのことです!!応援してくださった皆さん、本当に有難うございます。。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

ぱふは麻酔から覚めて、ぼけ~っとはしているものの、ペレットをほんの少し食べて、術後の容態としては良好だそうです。良かった・・本当に良かったです・・。

摘出したモノは、膿ではなかったようです。ってことは恐らく腫瘍・・になるのかな??良性か悪性かはわかりませんが、とりあえず病理検査に出すことに。

ぱふ君、よく頑張りました。・・本当にホッとしました。

皆さん、本当に本当に有難うございます!!

明日の午前中にお迎えに行って来ます。

元気なぱふにまた会える♪♪

暫くは痛々しい姿かも知れないけど、また可愛いぱふぱふの写真をアップしますね。あぁ、嬉しすぎてテンションがおかしくなってしまうわ・・。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 手術開始  -  2005.11.24.Thu


診療台の上のぱふ君。腫瘤のサイズを測って頂いたところ、前回と大きさは同じ、直径2cmでした。大きくなったと感じたのは、厚みのようでした。大きくなるということは動脈から栄養?を取っているからであって、その動脈を切らないように十分に注意して切除する必要があるのだそうです。

「今のところ、この中身は何だと考えられますか?」と聞いてみたんですが、やっぱり触診だけでは何とも言えないそうです。うさぎだから勿論、《膿》である可能性もあるから、その場合は切開すればすぐに判断できるので、病理検査の必要は無いとのこと。

手術が出来ないほどの大きさではなかったので、そのままぱふを預けてきました。

病院は午前診療が13時までなので、手術は13時以降に開始されます。というか今まさに、手術の真っ只中だと思います。術後、麻酔から覚めて、ある程度動き出すだろうと思われる時間帯は17時半以降だそうで、18時頃に病院に電話をして、容態を確認します。それ以前に何かあれば、私の携帯が鳴るはずなので、鳴らないでいてくれることを祈るばかりです。

精一杯時間を潰して来たつもりなのに、こんなに早く家についてしまった・・。一秒でも早く、日が暮れないかな。

頑張るんだよ、ぱふ。ウチに帰ってきたら、いくらでもパンチしていいんだからね。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 手術前夜  -  2005.11.24.Thu
いよいよ明日・・ですね。日に日に、気のせいではなく、ぱふの腫瘤が大きくなっているのを感じます。「ちょっと大きくなったかな?」というレベルじゃなくて、もう「わっ・・こりゃデカイ・・」という感じで。。もしかすると手術を見送ることになる可能性も大きいのだけど、どっちにしてもぱふが早く元気になって(って今も元気は元気なんだけど)、健康な毎日を送れますように・・。



「爪切りは嫌だよ」



「お、お願い!」

そんな可愛いアピールをしてもダメです。

プチプチと切られてスッキリ。



足の黄ばみがなかなかキレイになりませんね。。

とにかく明日は頑張るんだよ!

ぱふぱふ。


 ←ポチッと応援お願いします♪
 動物愛護宝くじ 
 プロフィール 

まめ

  • Author:まめ
  • らいち、ぷらむ、ぴーたん、おりーぶ、きなこの5うさ+捨てられて保護したうさぎ達4匹と、うさぎまみれな生活を送っています。

    メール メールはお気軽に♪
 カウンター 



現在の閲覧者数:

 最近の記事+コメント 
 ブログリスト 

CopyRight 2006 Funny Bunny All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。